山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

途中

最近思うことですが、
この世の中の多くが「途中なんだな」です。

進化の途中
技術開発の途中
成功の途中
今健康でも、病気の恐れがある人は、「健康の途中」
逆は「病気の途中」
そして、人生の途中。


学生さんたちが、受験がおわって、燃え尽き症候群になるのは、
「え?良い大学に入ったら、成功ってことだったのではないの?」
と気づくことも一因にあるかもしれないなぁと。。。
張り詰めて、がんばって、「やった!!」と思っても、また次がある
それで終わりじゃない。
途中。

それを思うと、昔、生体エネルギー研究所の佐藤先生が
「今を生きるといいのよ」
と言っていた意味が心に沁みます。
「タイムマシンに乗っている人がいるのよね。
昔のことをおもいだして、悔やんだり、腹が立つのは、昔の情報にタイムマシンに乗って再度味わっているようなもの。ここにいるのにね。
良いことならば、もしかして、使えるかもしれないけど、大抵、そうじゃないもの。
また、未来を心配しすぎて、「こうなったらどうしよう」とかもまだ起きてもいないことを思ってエネルギーを落としている人がたくさんいる。
今を生きていないのよね。
まあ、思い出に浸ってもいいのだけど、実際に体が変化しちゃうのよ」


なるほど、、と思いました。
嫌なことを思い出すと、今はもう終わっていることなのに、涙がでたり、
腹が立ったり、不安になったり、、、
そして、それは、体に如実に影響する。
心拍数が上がったり、体温が落ちたり、イライラしているから、他人に当り散らしたり・・・
これも違う視点で見たときのタイムマシンに乗っているような、ということになるかも。


「だからこそ、今を生きるの。」
「どうやるのでしょう?」

「一心に、自分に託されたことを、自己を信じてやり続けるといいのよ」
本当ですね、実際に使える方法ですね。

好きな人はやってみると良いですよ。
生体エネルギー関係なく、有名な陶芸家の末期がんの方が、一心に一つの作品に打ち込んで見たらどうかなと、とある有名な和尚様に言われ、一心に素直に打ち込んで見たら、ガンが消えていた、、という話があるそうです。
その器を見せていただいたことがありますが、本当に美しい見事な湖のような色を湛えた菓子鉢でした。
人間の可能性を示してくれる、美しい明るい話だなとおもうのです。

Peace






# by tokushu999 | 2018-02-07 20:15 | 雑記

レメディの置き場所違いに注意です 2018風水

昨日、とある方からメールをいただきました。

「今年の共通の鉄アレイを設置しましたが、顔に(とあることで)流血、
子供も学校に行きたがらなくて、心配になって連絡しました」

とのことでした。
とても親しくさせていただいている方で、以前も拝見したことがある方なので、
鑑定が混んでいたのですが、取り急ぎ、、とバーーッと見てみると、、
鉄アレイの置き場が間違っていました。。。

方位がずれている方は、注意ですよと言っていましたが、
方位が傾いていらっしゃることをお忘れになっていたのかもしれません。

鑑定では、寝室が「仕事上の競争と、流血の怪我、金属による怪我」とあり、、まさしく合っています。
子供の場合は、仕事=学業 と捉えられますので、思わず唖然としてしまいました。

全ては足し算の結果となることは、前から申しておりますが、
住む人の力強さ→生体エネルギーや、運気
住む家の材質→毒だらけの家だと、当然身体が疲れるので、注意力や視点が落ちやすいし生体エネルギー位置も関係して来ます。
地力→もともとその地が持っている力
風水やじんちの形
などによって、家のエネルギーや、そこに住む人の能力を引き出す力が決まってくるようです。
能力引き出しには、やっぱり生体エネルギーの資材の足し算が好きですが、
まだ使えないかたは、他の足し算をできるところからやっていく、というのもオススメしているわけです。

取り急ぎ、これは、やはりお知らせした方がよいなと思ったので取り急ぎ、、、
どうぞよろしくお願いいたします。

※風水はあくまでも現地鑑定が原則ですので、いつも講座でお話ししていますが、あくまでもこのお知らせしたものは、実践してみたい方用で、自己責任でやって見てくださいね。
a0159393_15513953.jpg

Peace



# by tokushu999 | 2018-02-06 15:42 | 風水

生体エネルギー体験会・初心者様と応用編 in 福山市

2/3-2/4福山のまなびの館 ローズコムさんで開催いたました。
福山で生体エネルギー正規販売店として活躍されていらっしゃる
Rainbowtree Lab さん主催です。

こちらでは、生体エネルギーの商品の他に、
身体に良い生体エネルギーたっぷりの「だるま芋」「きな粉」「お茶」「お米」
実際に生体エネルギーでお野菜を作り始めた、秋山さん(通称 秋山うさぎさん)が作っているお野菜やパンなどを販売されたり、
うさとの服の展示会を開催されたりもしています。

さて、いつもは、Rainbowtree Lab さんのお店で生体エネルギー講座や、
力丸コンクリート造りや、
岩森力の植木造りなどを開催してきましたが、
今回はショップではなく、会場を借りまして開催されました。

初日は初心者様を中心に、、

二日目は、午前中に風水・じんち診断のために、尾道まで往復。
午後から生体エネルギーを既に実践されている方たちを対象とした、次のステップに進もう!!と、
またいろんな試みをしてみました。
秋山さんの農業の実践報告などもありまして、盛りだくさんの二日間でした。
いつものように、書きたいことがてんこ盛りなので、今日は概略のみにしますが、、、
a0159393_17532535.jpg

広島からiさんという、古くから実践されているお客様もいらして、
お子さんがめでたく目標としていた素晴らしい大学に合格されたことなどを教えていただき、本当に嬉しかったです。
能力をアップする、しらべシリーズ、ちぢちを導入。
本当に、iさんのコツコツ努力が報われました。。
親って、こどものためならば頑張れちゃうからね、ほんと、この強さにはびっくりです。
そして、職場でも、何やら良い感じとも前に聞いていたので、
環境を整えると、家族中に良い影響がいくようです。やはり、環境を先に考えるといいですよ。
ただ、別に生体エネルギーを信じなくてもいいのですが、毛嫌いすると、
他のご家族に比べて、伸び率が悪いですが、iさんはまさにその通りだとご報告をしてくださいました。
この結果は、実はちゃんとした機関で調べたデータで明らかになっているのです。
それを見たiさんが、「これだからか!!」と、納得されていました。

ただ、これを聞くと、なんだか信じないとダメとか言っていると思わないでくださいね。
なんか強制みたいな感じがしたら、それは全くちがいますからね!

「否定」がいかに損しているか?!という話になるのです。
何も生体エネルギーを使うか使わないかだけではなく、
人に対して否定したり、
ものに対して否定が強かったりするとちょっと「もったい無い」というお話になるのです。

尾山が生体エネルギー理論を最初聞いたのは22年前。
その時に、しきりに佐藤先生は「否定はダメなのよ。ついつい、人は本音で否定している。性懲りなしの生き物なの。
でも、その否定を無くしていこうという努力が必要よ。」

「なんでかというと、、例えば、水は水素と酸素でできているけど、お互いに肯定し合っているから、「水」という水素でも酸素てもない新しい仕事ができているのよ。すごいと思わない?」

確かに、、、
水素も酸素も燃えるのに、水はその材料でできているのに、
水になると燃えないという新しい特徴を持つ。
そして、その仕事の内容は、水素だけではできない、酸素だけではできない、すばらしいものなわけだ。
私たち有機物を生かしている、大いなるソースだ。

「だから、否定をせずに、全部を肯定していると良い新しい大きな仕事ができるの。
ただね、だからと言って、人の場合、例えばいじめられたりしたときに、何も言わずに黙る、ということではないよ。
相手のことを、本気で思ったらちゃんと否定的なことも言わなくちゃならない時がある。
そういう時は、マイナスしないんだよ。不思議だよね。」

こういうことだったと思う。
(ずいぶん昔の話なので、イメージ化されているかもしれないので、その点注意です 笑)

それ以来、性懲りなしの私は、常にそのことを意識するようになったわけです。
できていない時の方が、圧倒的に多いですが、笑
諦めないってところが、多分尾山の良いところのようなきがします。

「また、そうは言っても、伝え続けても難しい時は、相手は今はそういう時期なのねと肯定しつつ諦めることも大事よね。」
なるほどなぁと、思ったものです。

ああ、分かりやすい例がありました。
タバコが大嫌いな人に限って、他の人の吸ったタバコの煙が寄っていくとか聞いたことありませんか?
これもそうかもなぁ。。
あ、タバコはそうですね、肺や喉が弱い人には勧められませんけどね。
人は個体差もあるので、そういうことも見なくちゃですね。

日曜日は、そういうお話を、実践例なども交えながらお知らせしたわけです。

そして、初めていらしたお客様のお子さんに、素敵なゴムのミサンガ?をいただきました。
講座の間に、何本も作っていて、なんとも綺麗です!
二日目も、お気に入りでつけていました。
今日も、お出かけの時につけましたよ。
気持ちよいんです。

Peace

a0159393_17534006.jpg
これです!めんこい!!
a0159393_17573004.jpg

1日目の夜は、節分でしたので、佐藤家にお呼ばれされ、恵方巻きを無言でいただきました。
佐藤家の男子が、恵方巻き食し中の尾山になんか言わせようと話しかけていましたが、そんな悪巧みには乗らず、無言で食べきりました。
今年も困難を乗り切れるということでしょう。
ごちそう様でした!


# by tokushu999 | 2018-02-05 17:50 | 生体エネルギー実践記録

ファウンテンと浅草

ファウンテン

節分の豆まきは、出張の為、家族にお任せしました。なかなかうまくやってくれたようで、ホッとしました。
大事な気を入れ替える儀式と思ってます。
やはり、しきたりは力があるので、郷に入っては郷に従え!の教えは守ってます。
いつもバタバタするこの時期なので、自分の家のレメディもすぐに変えれなかったりするのですが、今回は、なんとなく嫌な予感がしまして数日前鑑定すると、あら、、来年度はロックかかるものがある、、と、慌ててファウンテンを発注したのでした。
またこれは後日載せますね!

そんなバタバタの中、昨日は、妹が客演している演劇を見に行ってきました。
めちゃくちゃ面白かったです!
場所は浅草です。
ノスタルジックな街に、
新しくできた、ノスタルジックなホテルの上に出来た演劇場。
一階は、お洒落なバー!


a0159393_18365577.jpg

雷門!

a0159393_22473039.jpg
劇場の一階にあるBAR

ここは超有名な洋食屋さんヨシカミさん。
a0159393_18430312.jpg
豚の、カツレツ!
めっちゃ美味しかったです!!

美味しいものを、いただくと、活力でますね。
旧暦の新年も、気持ちよくお迎えできそうです。

あ、新しいレメディ交換は、4日からですからね。
お間違えなくです。

Peace

# by tokushu999 | 2018-02-03 09:38 | 風水

2018年の節分は2/3です 風水

旧暦の新年は「春分の日」とされていますが、その前日が節分となります。
節分は、その名の通り季節の変わり目の日なので、特別な時間を除いては、
新しいことをしない方が良いとされているそうです。
なぜかというと、季節の終わりというのは、気が疲れている、とか、次の新しい季節のために準備している時だから
大事な時だから気を貯める日だからなそうです。

継続していることは、新しいこととは捉えませんが、
2/3の節分の日は、新しいこと、特に家の棟上げだとか、動土を避けます。
生体エネルギー理論では、髪の毛ってセンサーだから、髪を切ったあと二日ぐらいはエネルギーがさがると言われています。(実際にOリングテストとかするとよくわかります。)
だからお正月の2日前から散髪をしないようにした方が良いよ、ということを教わりました。
この場合も、旧暦のお正月に当たりますから、尾山は勝手にこの時期は美容院には行かないようにしています。
地の気が落ちている時に、自分の気をも落とすわけにはいきませんからね。

生体エネルギー的な足し算や設備は、とても良いことなのですが、
お客様から鑑定やアドバイスのご依頼いただいたら、尾山には責任があると思うので、ダメなことはやめた方がいいですよと言ってしまいます。
それによって、自分の儲けがなくなることになっても、です。
そういうように実践してるのは、生体エネルギーのアドバイザーさんにはとても多いと思います。
だって、自分がやられたら絶対に嫌ですもんね。

でも、やはり、こういう理論や風水でもそうですが、信じていない方には、無理強いは全くしていません。
仕方ない場合もあるし、
お客様に「どうしようもないんです」と言われたら、、、それは流石の尾山も諦めます。。
そういう時は、お客様が『やるしかないんだ』という強い意識を持って、突き進んで良い運命を切り開いてほしい!!と切に願うわけです。


Peace

# by tokushu999 | 2018-01-31 10:19 | 風水
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28