人気ブログランキング |

山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

大阪と京都へ

先週の土曜日は、東大阪のキーマン様主催の風水・健康セミナーへ
日曜日は、風水鑑定で京都へ行ってきました。

尾山はホテルに泊まるのが苦手なので両日往復しました。
(気が良いホテルはめちゃくちゃ高いので、当然経費請求なんてできませんから泊まれません。。。)

こういう時に、「家に力があるかないか」っていうのが実感できるのですよね。
帰ったらぐっすり寝られるかどうかです。
眠りの質は、家の質で決まるようです。(家は、建材・形・電気・水・空気・雰囲気・その他でできているので、その質ってことですね)
尾山の家はマンションですから、電気や水、電波を生体エネルギー資材でがっちりアップしています。
もしも建材が自然素材だったとしたら、もう少し電気設備も少なくて何とかなったかもしれませんが、
生体は入れていくと確かに能力が引き出されていくので、やっぱり入れておいてよかったね、と
お仲間さんと話します。
だって、、、確実にお仕事してくれるんだもの。。。
それは長年やってわかることです。

ちょっと最近思っていることは、多少風水で数値が悪くても、生体エネルギーで気をアップできているのだな、、と感じることです。
これは、何も生体エネルギーを誉めそやしているわけではなく、冷静に実践と観て感じることです。
ただし、その分当然費用がかかるわけですから、家を造る時は最初から何をどうしていくのかを真剣に考えて足し算を作っていくと良いと思います。
そうすると形でかなり得した上に、生体エネルギーを足し算して、その良い気を膨らましていける。
もしもマイナスする形だと、そのマイナスをまずは埋めるためにエネルギーを使っちゃうので、
人に作用するまで時間や量がかかったりするわけです。

また逆にどんなに形が良くても、
空気の質が残念とか
電磁波がとても多い地域とか
水質が残念とか、
そういう地域もあるので、
そういう場合も、そのような影響を計算しなくてはならない時代なわけです。
誰がこんな環境にしたか、、、そうです。私たちですもんね、、、

便利さってとても大事ですから、便利にしていくことは悪いことではないですよね。
でも、その便利にくっついている「質」を考えていく視点が必要となっているということですよね。

京都の方は環境重視で土地を選ばれたそうです。
京都駅からかなり車で走った先にあるところで、近くには蛍が出る川があり、
夜は満点の星空!なそうです。
そちらに、毒ゼロのお家を建てる。そして、風水も見る、、、
足し算が明確で確実ですね!

大阪の方は、便利さ重視でしたが、都会なのに良い土地でしてホッとしました。
その後、リノベーション済みのマンションを拝見しましたが、
愛工房の杉、気持ちよかったですねぇ。。。
都会にオアシスを持ってくる、そういうこともできる時代ですから、
さてさて、どこまでやるかということを、自分で決めていいのですから、なんとも楽しみな時代です。

今ここに愛と感謝を。


a0159393_20100651.jpg
京都駅の中のお菓子屋さんのあんバターは、なんともお上品。
マスカルポーネとあんこの組み合わせが、、
ああ、はんなりどすなぁ。

# by tokushu999 | 2019-05-21 20:00 | 風水・じんち論

建材の質で能力を守るには

先日の土曜日は、静岡にて大井建設様主催の風水・健康セミナーでした。
セミナーでは、健康や能力アップには、環境の質の影響がありますよというお話をさせていただいています。
尾山の23年間の生体エネルギー実践にての経験のお話や、
尾山が生まれてから今までの40うん年の変化は、
環境の質を変えていくとともに、変わってきたという事実や、
全国で実践している、生体エネルギーの農業者さんたちの作物のお話や、
面白い電気の質の実験などもしています。

最後に、オリベックスクリームの実践をしていただくのですが、
いらした初めての奥様が、顔の片方だけ塗ってみると、ぐんっ!と顔がリフトアップになっちゃったので、
他のお客様の旦那様が「あー!上がってます、上がってます!」と驚くほどアップしていました。

鏡をみて「ほんとだ。。。」と、改めてびっくりされたのですが、
これがどのくらい持つか?
と聞かれた時に、、、そうなのですよねぇ。
環境が悪いと、この感じの持ちが悪いわけです。
生体エネルギーは勾配を持っていて、たくさんあるところから、低いところに流れちゃうので、
自宅がもしも生体エネルギー低かったり、職場でストレスがかかりすぎちゃったりしていると、
その効果は流れていってしまうのです。
キープするためには、環境を整えていくことです。
とりわけ、家の材質を最近は気にしないといけない時代に入っているようです。
ケミカル素材に弱い方は、結構やられてしまうようでして。。。
今から家を建てられる方は、やはり出来るだけ自然素材で、毒がゼロっていうのは、とても良いと思います。
うちは、家はもう建てちゃったから、、、という方には、それなりのアプローチがありますのでどうぞご相談ください。
リフォームするチャンスがある方は、寝室の質をアップしたり、玄関の位置を考えたりすることで、
良い気(生体エネルギーとも言えますが)の足し算になるのですよ。

どうしても、人は老化に向かって生きているものですから、
出来るだけそのスピードを弱めたりしたいですよね。
寿命云々は、いつも言ってますが、運命ですから変えられないとしても、
人生の質は、体の質によって変えられるともいえると思います。

だって、できるだけ健康で、能力を引き出した体で過ごした方が、楽しいからです。
楽しいと、周りの人に優しくできます。
優しくされた方は、別の人に、その優しさを分ける気になります。
そうやって、いろんなところで優しさや平和が増えていったらいいなぁと壮大なことまで考えてしまうのです。

今ここに愛と感謝を。
a0159393_08314302.jpg
母の日で貰っちゃった😊
綺麗ですね、全てのお母様に感謝!

# by tokushu999 | 2019-05-13 08:28 | 生体エネルギー実践記録

令和最初の9日間

5/1日から7日まで休みなく風水講習(新しい流派のです! )
その後、お仕事や、ウォーキングレッスンなどが怒涛のように続きました。
しかし、生体エネルギーの展示会でゲットした「きめり」(特別処理されたお水)と、その他、いつもの尾山の味方たち(生体エネルギー資材たち)と乗り切ったのでした。

風水講座は、要人さんたちも出席されるハイクラス的なもので、
かなり難しい計算もありましたが、今までの風水とも重なるところがたくさんあったおかげでとても楽しめました。
またまた考察が深まったことに感謝です。

さて、一日も休みなく、毎日びっちり講習。つまり、尾山のGWは勉強で明け暮れました。
とにかく腑に落ちるまでやる、と言うのが尾山のモットーでして、、、
生体エネルギーの勉強を始めた時も、1ヶ月に5〜6回長野に通いました(^ ^;)
生体エネルギーの勉強は、やはり農場や、試験区(工場など)を持ちながら、日々実践していくのがオススメですよ!
圃場とか無い方は、自分の体が実践出来る場として冷静に見ていくといいですよね!

そして、何より、どんなことも日々の生活で実践していく、と言うのが当たり前に大事と思います。


先日、娘さんが蕁麻疹でて大変だと言うことで、セミナーのときにオリベックスをお求めになった方からお電話をいただきました。
「オリベックス、とても良いと、娘が喜んでいます!」
と。
はー、嬉しいです。
そうですよね。
なんともしがたいことが、大丈夫になったりする。。しかし、もちろん治るとは言っていませんので悪しからずです。
自分の体は、自分で・・・の精神です。

さて、尾山がファンの素敵なお姉さまがヨーロッパ旅行からお戻りになりました♪
きめりなどを持って行かれたことや、
ホテルにウォーターミストを持ち込んで環境作りをされたりして、長期間でしたが、
そんなに疲れた感じにはならなかったとのこと♪良かったです!嬉しかったなぁ。。。
さらにお家(ゼロ宣言の家と生体エネルギーコラボの御宅)に帰ってきたら、ぐーーーって寝て次の日はゆっくりと起きたのだけど、疲れが取れたとのことでした。
やっぱり力がある環境は、ちゃんとお仕事しますね。

できるところから一つずつですね。

今ここに愛と感謝を。

a0159393_21161549.jpg
明日はなんと29度とかになる予報。
昨日も暑くて、梅おろし蕎麦とか、こういうのが食べたくなる気温ですね。

# by tokushu999 | 2019-05-09 21:12 | 生体エネルギー実践記録

平成最後の一週間 (芸術漬け)

今日は平成の最後の日ということもあって、
連日のテレビはそのことで盛り上がってますね。

元号が「令和」に決まる前の他の候補に「万」がついているのがあって、
名前に「万」がついている尾山としましては、「万」という漢字には思い入れがありますから、
チョッビリ残念な気もしました。

さて、平成最後ウィークは、尾山にとって素晴らしい芸術の一週間となりまして、まずは

JAZZフェスの「EAST meets WEST」にギターの先生と一緒に行ってきました。
本当は妹と行く予定だったのですが、直前に仕事が入っちゃったので、
レッスン中にその話をすると、ギタリストのMIKE STERNさんの名前に興奮されて、ご一緒できることになりました。
初のこういうイベントでしたが、めちゃ楽しめました。
まさかこんなに盛り上がるとは、、、
「粉雪」は歌われませんでしたが、藤巻亮太さんの「3月9日」も、
渡辺香津美さんもすごかった。
桑原あいさんのピアノ、小柄な身体から繰り出されるあの迫力の演奏に圧倒され、、、
でも、その中でも、あのマイク・スターンさんの優しいギターの音に魅了されました。
エレキとかって、ちょっと耳が痛くなるイメージだったのですが、
音が優しい。(先生の解説によると、人によって求める音が違う、のだそう。初心者尾山は目からウロコ。)
そして、何より、演奏の時の独特な足のリズムの取り方が、、、こういってはとんでもなく失礼かもですが、、可愛らしくて素敵!!
ウィル・リーさんと、とってもとっても楽しそうにセッションしていて、、
ああ、すごいものを見てしまった。。。
と、余韻が半端なかったです。
そうそう、ドラムもやりたくなるほど、魅力的でしたねぇ。。。
a0159393_20593212.jpg


そして、姉がどうしても一緒に見よう!というので、
「クリムト展」へ。
上野の東京美術館。
いつも素敵な展覧会がかかるこの美術館には、もう何度足を運んだことか。。。
ナビゲーターは、稲垣吾郎さん。
有名な「ユディト」「女の三世代」「ベートーベン・フリーズ(壁画の原寸大複製」
本当にどれも美しい。。。
彫金師の長男だったそうで、絵画に金を用い、ユニークなデザイン、
とにかく一言で言うと「おしゃれ」なんですよ。
だから、グッズ売り場には今までにないくらいの品数があふれていました。笑
缶バッチもキャンバス地で作って質感を表現している「だから、、キャンバッチです」と、店員さんが笑いながら説明。みなさん品出しに大わらわ。(飛ぶように売れていく)

7/10までですので、ぜひ行くべしです。
a0159393_20595942.jpg

a0159393_21002196.jpg
a0159393_21012952.jpg
金箔入りのワイン!

今ここに愛と感謝を。

# by tokushu999 | 2019-04-30 21:00 | 雑記

平成最後の一週間 (芸術漬け)

今日は平成の最後の日ということもあって、
連日のテレビはそのことで盛り上がってますね。

元号が「令和」に決まる前の他の候補に「万」がついているのがあって、
名前に「万」がついている尾山としましては、「万」という漢字には思い入れがありますから、
チョッビリ残念な気もしました。

さて、平成最後ウィークは、尾山にとって素晴らしい芸術の一週間となりまして、まずは

JAZZフェスの「EAST meets WEST」にギターの先生と一緒に行ってきました。
本当は妹と行く予定だったのですが、直前に仕事が入っちゃったので、
レッスン中にその話をすると、ギタリストのMIKE STERNさんの名前に興奮されて、ご一緒できることになりました。
初のこういうイベントでしたが、めちゃ楽しめました。
まさかこんなに盛り上がるとは、、、
「粉雪」は歌われませんでしたが、藤巻亮太さんの「3月9日」も、
渡辺香津美さんもすごかった。
桑原あいさんのピアノ、小柄な身体から繰り出されるあの迫力の演奏に圧倒され、、、
でも、その中でも、あのマイク・スターンさんの優しいギターの音に魅了されました。
エレキとかって、ちょっと耳が痛くなるイメージだったのですが、
音が優しい。(先生の解説によると、人によって求める音が違う、のだそう。初心者尾山は目からウロコ。)
そして、何より、演奏の時の独特な足のリズムの取り方が、、、こういってはとんでもなく失礼かもですが、、可愛らしくて素敵!!
ウィル・リーさんと、とってもとっても楽しそうにセッションしていて、、
ああ、すごいものを見てしまった。。。
と、余韻が半端なかったです。
そうそう、ドラムもやりたくなるほど、魅力的でしたねぇ。。。
a0159393_20593212.jpg


そして、姉がどうしても一緒に見よう!というので、
「クリムト展」へ。
上野の東京美術館。
いつも素敵な展覧会がかかるこの美術館には、もう何度足を運んだことか。。。
ナビゲーターは、稲垣吾郎さん。
有名な「ユディト」「女の三世代」「ベートーベン・フリーズ(壁画の原寸大複製」
本当にどれも美しい。。。
彫金師の長男だったそうで、絵画に金を用い、ユニークなデザイン、
とにかく一言で言うと「おしゃれ」なんですよ。
だから、グッズ売り場には今までにないくらいの品数があふれていました。笑
缶バッチもキャンバス地で作って質感を表現している「だから、、キャンバッチです」と、店員さんが笑いながら説明。みなさん品出しに大わらわ。(飛ぶように売れていく)

7/10までですので、ぜひ行くべしです。
a0159393_20595942.jpg

a0159393_21002196.jpg
a0159393_21012952.jpg
金箔入りのワイン!

今ここに愛と感謝を。

# by tokushu999 | 2019-04-30 21:00 | 雑記
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30