山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:風水・じんち論( 34 )

面倒だけど、、、

家を建てられるのは、一生に一度あるか無いか。。。
チャンスがあったとしたら、できるだけ良いことの加算で建てたい。。。

尾山がもしも一軒家を作るとしたら、生体エネルギーに惚れちゃってますので、生体エネルギーコラボにすることは当たり前と考えていますが、
じんち論だけではなく、風水は絶対だな、、、とこの統計学を学んでみて思うのです。

風水をやれば、万事全てオッケー!・・・とはいかないですが、
(それはどんな技術も同じですけど)
大きな助けとなることは確実です。
だって、人は環境に左右される動物だから。

しかし、、、
風水を取り入れた図面を引くことのめんどくささよ・・・・。
動線も大事ですが、
でも、良いエネルギーのところに、しかるべき箇所を持っていきたい。。。
このジレンマを、0宣言の家の工務店さんたちを悩ませています。
しかし、そのめんどくささをやり続けていらっしゃる理由は、やはりお客様のためなんだなぁと思うことがありました。

昨日は、相陽建設さんの相模原の展示場で風水・健康セミナーで行ってきました。
今回は少人数の会だったのですが、盛り上がる盛り上がる。。。
オリベックスクリームを塗る実践のときに、
「私、お腹に塗ってもいいですか?」
「私は、胸に。。。」
皆さん堂々と、和気藹々と(もちろん肌は隠していらっしゃいましたが)ヌリヌリしていらっしゃいました。
最後に皆さんで名刺交換して、お別れとなったのですが、
その後、土地の相談と、
賃貸アパートのご相談の続きをさせていただきました。
帰りはすっかり暗くなった19時でしたが、、
素晴らしいなぁと、帰りの電車でやりとりした内容を反芻しておりました。
そのお客様の心意気にも感動しましたが、
担当の方の、お客様のご要望に細やかに対応されているのだなぁと思いました。

さらに、今は別の一軒家さんの風水ご相談もいただいているのですが、
そのご担当のAさんも、わからないことはすぐに、いつも事細かに質問をくださいます。
そして、丁寧にお客様とのやりとりをされているのです。

風水を信じているお客様の場合は、
一発で図面が決まることもあれば、
いろんな条件を考えなくてはならなくて、とても綿密な打ち合わせが必要な時もあるので大変なのです。
それでも、それを必要とされている方がいらしたら、やる。

こういうのを、心意気っていうのでしょうかね。

今ここに愛と感謝を。




by tokushu999 | 2018-10-15 19:56 | 風水・じんち論

新幹線が遅れて 日が暮れて。

昨日の土曜日、三連休の初日。
尾山は仙台に向かうべく、10時4分発の新幹線に乗り込んだ時、、、
「仙台にて人身事故が起きました・・・・」
運転再開はいつになるかわからないと、何度もアナウンスが流れました。
どうしようとうろたえても仕方ないと、朝昼兼用で買ったお弁当を止まっている車内で食べ、
再開を待ったのですが、40分経っても動く気配がないので、
これは中止になるかも、、と思いましたが、なんとか動いてくれて間に合いました。


そして無事に、無添加計画の仙台店さんで風水・健康セミナーができたのですが、
いやいや本当に行けてよかった!!と、セミナー後に思いました。

以前からいらしてくださっている奥様が、旦那様にお願いして、やっと今日きていただけたご夫婦の方。
来れてよかった。。。
せっかくの奥様の努力が水の泡になっちゃうところでした。
ああ、新幹線さん、動いて暮れて本当にありがとう!! と心で感謝しきりでした。
そのご夫婦は、うちのおじいちゃんと同じ職業でいらっしゃって、なんだか楽しくなっちゃって、
環境大事ですよと、うちの実家のお話も、少しさせていただくことができました。
もう一人のお客様も、とても真剣にお話を聞いていらっしゃいまして、
素敵な奥様で、とても楽しいご縁をいただいた一日でした。


全ては必然で大丈夫なんだなぁ、、となんとなく思った一日でした。

そして、、
「オリベックスクリーム使ったら、おでこにできものができて、やめていたんです。。。」
と。
「好転反応だとわかっていたのですが、辛くなっちゃって」
とのこと。
わかりますよ。ほんと、生体エネルギーのクリームって仕事しちゃうので、
「ここを気をつけたほうがいいよ」
という反応がわかりやすく出てくるのが多いので。。
いろいろ説明をさせていただいたら、
「わかりました!またやって見ます!」と言ってくださったのでホッとしました。

みなさまも、諦める前にご連絡くださいね!
長年やっていると、いろいろ失敗もあって、今日に至っています。
だから、そのようなアドバイスはできますので。

生体エネルギーは継続して、実感していくものです。
10年経ったとき
「いやー、これすごいな」
と、心底思うものなんですよ。

あんまり困っていない人は、それは気づけないかもしれませんが、
尾山みたいに不健康の塊だったりすると、その「差」が感じられるので、よくわかります。
でも、健康な人こそ、健康な時にこそ、やって見て欲しいですね。
能力が引き出されやすいですからね。マイナス(病気)からのスタートだと、ゼロまで埋めるのが大変なんですよ。

今ここに愛と感謝を。






by tokushu999 | 2018-10-07 19:48 | 風水・じんち論

風水・じんち診断へ

おとといは風水鑑定に行って来ました。
この前はご近所さんでしたが、今回はちょっと遠かったです。

さて、今回伺ったところの奥様が、感性が豊かな方だったのでとても面白い鑑定となりました。
尾山が現地に行った場合、風水・じんち以外の話になることもあります。
例えば、、、
(今回の話でないですが)
どうしても気になるお部屋に引っ張られていくと、
立派なベットが置いてあって、それがとても強い陰を発していて、
その歴史を聞くと、
近所の倒産した会社の社長さんが使っていたベットをいただいた、、、と言うものだったり、

この部屋に寝ている子が、とても悩みを抱えているようだなと思ってそのことを聞くと、
引きこもりがちで、親が心配しすぎて言いすぎてしまっている子の部屋だったりして、
そのようなことに対しての、考え方や、別の方法があるかもよということを一緒に模索したりすることもあります。

あ、
尾山が能力者でなんでもわかるっていうのだったら、威張れる話なのですが、残念ながら全く違います。笑
しかも、知りたいことが知れるわけではなく、
その人たちに必要なことしか降りてきません。
だから、それを期待されるととても困るのですが、
生体エネルギーに出会って、環境を整え始めた時、
しばらくすると自分の能力が引き出されるということもあると聞いてましたが、本当にそうなるんだなぁと今わかります。
だから、そういう環境を作っていき、そして、それが必要量満たされると、
みなさん、自分で自分の人生に必要な気づきを持って生ききれる、ということになるのでしょうね。
本来、人はすごい潜在能力を持っているわけですから。
それを引き出せる、育てる環境を作っていくことは、とても良いことと思います。

それで、この前伺ったところの奥様と、とある部屋に一緒に入った時に、
「きゃっ!!この部屋、重い!!」
と奥様が急にびっくりされました。
「なんで?今まで感じなかったのに!」と。
今まで生活してきてそう感じなかったのは、慣れと、
とても忙しすぎた生活と、
やはり環境(設備や考え方も含む)に問題があるということなるわけです。

その時、尾山は、くきみもしらべも持参していたし、、
その勾配と情報が「奥様の能力に影響」があり、感性としての「気づき」となったのだと解釈しました。
ちなみにその部屋は、かなり前に奥様が寝たことがあったそうですが、全く寝られなくて部屋を変えたという歴史があったそうです。

それを経て、
旦那様が「そういえば、こういうこともあった、ああいうこともあった」と
奥様の素敵な感性について教えてくださいました。
そんな能力をもともとお持ちなのに、、なんで?
・・・そうです、それこそが環境がする仕事なんです。
あなたの能力を引き出せる環境なのか?それとも、足引っ張りしてしまう環境なのか?です。

また、環境以外にも原因はある場合も。
自分で生体エネルギーを落とすことは簡単にできるものなのですが、
心配・恐怖・悲しみ・怒り・執着、、、などをずっそそばに置いておくと、
いとも簡単に生体エネルギーは落ちてしまいます。
(尾山も経験ありますが、せっかく治った病気が復活したりするので要注意です!)
環境がとても良ければ、その環境に戻るたびに復活はできますけど、、
自分の意識や視点で生体エネルギーを落とさないことができるのだとしたら、
タダなんだから意識する価値はありますよね!笑

そして、家の中で元気がない部屋に気づくことができたら、
ちゃんとお世話をしてあげることができます。
それは、とても大きな手助けとなると思います。
(そういうのが全くわからない!という時は、お掃除をしたり、
やす丸を吹き付けたり、
空気の入れ替えをこまめにすればいいんですよ♪)

そういうお話をしていたら、飛行機の時間を忘れていて、
飛行場についたのは出発時間の15分前!
しかし、セキュリティチェックのゲートが激混みで、全く問題なく間に合ってしまいました。
ありがたいことです。

今ここに愛と感謝を。



by tokushu999 | 2018-09-15 18:30 | 風水・じんち論

お客様からのご報告

ちょっと前に鑑定をしに行った方から連絡がございましたので、そのご報告を。。。

今は0宣言の家のグループを抜けちゃった工務店さんで建てられた方で、0宣言の家の仕様で3年前に建てられた方から鑑定のご依頼をいただきました。
生体エネルギーもコンクリートに「力丸」を使われているので、3年前に建てられたのですけど、
生活臭も無く、呼吸も深く入るし、気はとても良い感じです。
お客様は、「窓のところの結露があって、すこーしですが汚れがでています」ということを気にされてましたが、本当の問題はそういうことではなく、ここに引っ越してから仕事を辞めざるを得ない状況になり、
次のお仕事に就くも、ここもすぐに辞めざるを得なくなってしまった、
今は、就活中です、とのことでした。

原因は一つ。家の形で問題とされる点がありました。
それを改善しましょうということと、
風水的な悪い気を弱めること、
気持ちの作り方などを一緒にお話をして帰って来たのですが、

つい先日
「仕事が決まりました!」とメールをいただきました。
しかもおすすめの業種(そのかたに合っている業種)です。
改善するために、いろいろ行動を起こして動くと、まだそれが途中の段階でも物事は好転していくことは多々あります。
やはり、この世は情報でできているんなんだな、、、と思ってしまいます。

嬉しくて嬉しくて。。。
本当に、一日中ニマニマしてしまいました。

とても素直な方なんですよ。
素直ってとても大事とおもうのです。
素直な気持ちは、エネルギーの流れも素直になると思います。

とにかく、できるだけマイナスをしないようになるべく作ることは、とても大事なのね、、、と
また勉強になったのでした。
マイナスする改善できない部分が強くある形の場合は、生体エネルギーを量多く入れていく方法もあります。
しかし、、費用がかかりすぎる割に、自分の思ったほどではない、ということにもなりかねません。
だから、新築の方はそういう視点も持って、自分の信じている統計学を取り入れるというのは
一つのとても力強い良い方法と思います。

Peace



by tokushu999 | 2018-06-26 20:53 | 風水・じんち論

小笠原伯爵邸へ

小笠原伯爵邸へ

ご招待いただき、小笠原伯爵邸のフルコースをいただいてきました。
a0159393_18050182.jpg
さすが伯爵邸です。
とにかく美しい!!
1927年に小笠原長幹伯爵の本宅として、昭和2年という時代ではとても珍しいスパニッシュ様式で建てられたそうです。
現在は結婚式場としても使われるとのこと。

ステンドグラスは、文化財になってるらしく、
仕切りの鉛の重みで歪んでくるので、何年か一度に直すのですよ、と教えてもらいました。

a0159393_18103923.jpg
このシャンデリアすごく綺麗なんですよ!
(トイレのシャンデリアですけどね。)

a0159393_18135899.jpg
お料理は、スパニッシュのフルコースで、とても綺麗で、女性にとっても量はちょうどよくて、美味しくいただきました。
右下のお菓子は、「ポルボロン」というアーモンドの落雁っぽいお菓子で、口に入れて心で、このポルボロンを三回唱えると良いことがある!!と言われ、、、
もちろん尾山やりました。はは。

、、、すでに美味しいものをたらふくいただきましたから、良いことはもう起こってますけどね(笑)

職業病で、こっちにキッチンか、あっちがトイレで、、、と風水をみてるんですよねぇ。

しかし、本物の材質でできてるからこそ、
このように美しい建物は、修復しながらも残っているのでしょうね。
そして、庭木や空間と建物が調和しているので、何より心地よいのです。
心地よさ。
これは、風水でも大変大切なことといいます。

調和と、美しさ。

本物はやはり良いですね!

peace



by tokushu999 | 2018-04-11 18:04 | 風水・じんち論

家を作るときの心構え

環境は刻々と変わっているし、
便利とともに、考えなくてはならない問題もあったりします。

尾山は、環境については「生体エネルギーのじんち論」と「中国伝統風水」を取り入れています。
その時に、風水っていろんな流派があるのと、習った風水だけでは足りないなというのが出てきたので、
いろんな分厚い書物を読んで日々勉強、そして鑑定をさせていただき、それをどうやったら乗り越えられるのか?
と考えてます。

だから、日々、風水の勉強も深くなりますから、これ、怪しいかも、、、というのは、ちゃんと布石を打っておきます。
せっかくだから、これも気をつけた方がいいですよ、というのが増えてくる。
なんでこんなことになったのかというのは、話せば長くなるので、割愛しますが、
日々の積み重ねが、きっと後世にも残ると信じて、4000年前の鑑定士さんたちは思っていたに違いない。

でも残念なことに、完成ってないのだと思うのです。だって環境は変わり続けているのだもの。
ある程度の完成はあるかもしれません。
これを使えば、こうなる、はあると思います。
だから気が狂ったように日々風水に没頭して振り回される、、、なんてことはナンセンスだと思うのです。

が、、、しかし!!
家を建てる時、リフォームする時は違うと思うのですよ。
この時ばかりは目を皿のようにしてやりたいなと、知れば知るほど思うのです。
だって、最初が肝心だからです。
少しでも楽に生きたいじゃないですか。

人生で使えるエネルギーが決まってるとして、
困難ばっかり乗り越えるために使うのは、、、うーーん。。
修行を目的として生まれてきている方は別として、
自分の命を思う存分輝かせるため、
自分の能力を思う存分発揮するために使いたいのだとしたら、、、
環境は、スタート地点に立つために必要と思います。
マイナスからのスタートは大変ですが、
ゼロ地点や、プラス地点からのスタートだとしたら、
達成できる量が変わるかもしれませんよ。


しかしながら、この100年での進化の速度ってかつての地球上であったんでしょうか?
人工的電磁波が空中を満たして、
土が5m掘っても良い土が出てこなくなってきて、
種は本物の力がなくなり、
それによって食べ物の力が弱くなり、
それを食べた人の能力が心配されている時代。

情報が溢れ、もはや何が正しくて何が間違っているのかがわからなくなっている。

じゃ、どうするのかと思った時、自分の感性に従う、という原始的な方法に戻るのも一つの手かもしれません。
能力アップにはしらべシリーズ最高です!(もちろん、水も電気も大事ですよ。)
修行して、能力を切り開きたいという方には必要がないですが、
なんてったって、環境を作ると、自分だけではなくそこに住む家族のみんながそれぞれ能力アップしていくのですよ?
これ、面白くないですか?
だから、毒がゼロの家ってとってもいい!!
せっかく生体エネルギー資材をたくさん取り入れても、毒のマイナスを消す方に使われちゃったら、、もったいない。
だから、ゼロ宣言の家って素晴らしい!
しかも、風水も取り入れてもらえます。普通の工務店さんではめんどくさがってしまうことも
ちゃんとやってくれます。当たり前に。
尾山はやっぱりそれに、生体エネルギーコラボだったら、、、愛しい存在です!!
なぜかというのは、住んで見ればわかるんでしょうね。
データだけじゃない。
「感じ」
これを大事にして欲しいです。
だって、人には感情がつきものですから。

楽しかったら、やるきも起きる。
住めばわかるさ! 道!!
、、、パクリ。


Peace


by tokushu999 | 2018-04-06 21:11 | 風水・じんち論

ファウンテン

いつものことですが、、、
いい人ぶるわけではなく、本当に自分のことが後回しになってしまう尾山です。
要領がよくないのですね。

年が変われば、風水のレメディが変わることは最初からわかっていることなのだから、
2月の節分が来る前にちゃんと計算して準備をしておけば良いことなのに、
やはり2月の節分の前後はお客様からのご依頼も多くなるので、ばたばたしてしまいます。

でも、とりあえずは鉄アレイは簡単に移動して、、できてるよ!!と思いましたが、、、
やばいです。
今年は運気が止まるところがある、、、「噴水が必要!!」
そこからの尾山の慌てようったら。。。

だって、もうかなりの数を見て来てますから、「これは最低限やりたい」と思うことがあるのです。
その一つがとある状況の時に使う噴水です。

仕事の合間に、ご飯食べながらアマゾンを覗き、
お客さまが買ったという良さそうな噴水をご紹介していただいたり、
(結果、その噴水はお買いになった時の三倍以上の価格になっていたので諦めました)
あーでもない、こーでもないと画策。
しかし、気づくと、噴水を置こうとしている場所には、「底力」という生体エネルギーの土の在庫が山となっていて、動かさなくちゃならない。(底力は玄関に在庫としておいていても効果を実感します)
掃除をしなくちゃダメですよ、とか偉そうにセミナーで言っているのに、、、自分ができていないじゃないか、、と猛省しながら、えっちらおっちら移動と掃除をこなしました。

そして玄関前がやたらと綺麗になり、めちゃくちゃ気が通った。
びっくりしました。

「すごく良い!!」

これだけでもとても満足しました。だから、やっぱり掃除は大事なんですね。ははは。
みなさま、頑張りましょう・・・

そして、水鉢が届き、
噴水のセットが届き、、やったー!!と思ったら、さすがは中○産・・・部品が一個足りない!!
費用重視で買うとこうなるのね、、と、教訓を得て、ちょっと高いものにしました。

a0159393_19530608.jpeg

これです。
あ、先にうちのニャンコが点検に来ました。

a0159393_19534593.jpeg

外に置いた感じはこれです。
もちろん中に入れているのは、きわみちゃんの水。
朝、心地良い水の音が流れてます。

ファウンテンやったとしても、汚かったら、、、効果は少ないかもと思います。
だから、風水やらない人でも、掃除はやって置いた方が良いですよ。
ものの場所も決めておくと、きっと、物たちがあなたを助けてくれるはずです。

Peace

by tokushu999 | 2018-04-03 19:51 | 風水・じんち論

感謝は力になるのですね〜

3/24は、宮城県の仙台の無添加計画様主催の風水・健康セミナーで、
3/25日は、四国の松山で、maru工房様主催の風水・健康セミナーでした。

仙台の社長曰く、「仙台でのセミナーは「女子会」だよねー。」(笑)
みなさん、楽しそうに、いろんなことをお茶飲みながら相談されます。
そしてやっぱり楽しそうに、オリベックスクリームを塗っておかえりになります。
お家を建てるプランの方や、建て替えの方が、リピーターでいらっしゃいました。
手を骨折された方がいらして、もう少しで手術だとおっしゃるので、
その方のお隣のご婦人が、骨折した方の腕に塗って差し上げて、
ありがとうございます〜、いえいえどういたしまして〜、、と、感謝の声が上がっていました。
こういう雰囲気の場は、本当に体が暖かくなってきて、暑くなってきます。
まだ寒い東北の地でしたが、汗掻きながら仙台を後にいたしました。


昨日の松山は飛行機での往復でした。
直前にご参加者される方が増えたのですが、リピーターの方もいらして、とても楽しかったです。
そして・・・
尾山が風水鑑定させていただいて、0宣言の家を建てたお施主さんから衝撃のことを伺いました。
「隣が火事になってしまって。。
でも、鑑定通りの間取りで、寝室を別のところにしていたから、本当に慌てずに助かった。
別のところにしていたら、、と思うと、、、。お隣は大変でしたが、、我が家には不思議と被害がなかったんです!
おかげさまです!!」

確かに良いとされる日にちも見ましたし、間取りも鑑定通りに工務店の方々がとても細やかにいろいろされていました。
当然、材質も良かったのでしょうけれど、、
住む方々の、このいつも感謝をもって、心で接していらっしゃることがこの結果を生んだのではないのか?と
思いました。
感謝の行動を自然にされている方って、なんだか流れにのっていっている気がします。

いろんな本に「感謝は大事」と書いてるし、
和尚さんや神主さんも「感謝の心が大事ですよ」とおっしゃってますから、
長年、多くのみなさんがそう実感していることなのですから、この地球はそういうシステムなんだろうなと思うのです。


さて、帰りに工務店さんが、前に尾山が食べて見たいです、と言っていたのを覚えていてくださって(!!)
夢の「ラムリン」をいただきました!
お菓子ももちろん嬉しいのですが、何より、ちょっとした約束を本当に守ってくださるというのが、なんだか心があったかくなるのです。
そういう感謝をまたできたことは宝だなぁと飛行機に乗りました。
a0159393_17505047.jpg
ラムリンとは、ラム酒にかなり浸かっているケーキです (残念ながら、トラ柄のビキニを着てるかわい子ちゃんではございませぬ。)
ブランデーケーキみたいなのですが、ほんと素朴な味わいで尾山、お気に入りになりました。
懐かしの銀紙に包まれてます。
ほっこりします。
どうもありがとうございました!
Peace





by tokushu999 | 2018-03-26 17:50 | 風水・じんち論

山梨は雪!

吉祥寺から三鷹に、そこで、ビューやまなしという電車に乗り換えて山梨へ!
電車が進むにつれて真っ白な雪景色となりました。。

a0159393_21343177.jpg

えーと、、一昨日あたりには、桜が咲き始める気候。
日曜日は沖縄で初夏を味わったはず、、と、尾山の身体はちょっと混乱しましたが、
現地でお会いした山梨初のゼロ宣言の家工務店のKITTAさんの橘田さんと、
お施主さんのOさんにお会いしたら、
なんだか心がホカホカしてきました。
土地では、雪が降っていたので、ちょっといろいろ見るのに時間がかかってしまいましたが、
橘田さんから長靴を借りれたので助かりました。(尾山、ヒールでどこでも行くのですが、流石に本日の雪はダメでした)

そして、Oさんがランチに連れて行って下さいました!
a0159393_21192428.jpg
オシャレ!
a0159393_21192653.jpg
もと酒蔵さんを改装してるので古民家的な雰囲気なのです。一階は、なんと土間でした!
a0159393_21193030.jpg
酒粕を使った、美味しいお料理!全部平らげました!(ご飯はOさんへ分けましたけど)
本当に美味しい!!
a0159393_21193255.jpg
そとの雪景色が見えます。。
あー!癒されます。。
本来ならば、一度持ち帰って鑑定書をお出しするのですが、
Oさんは、ご自分で図面を細かく引いてらしたので、それに対するアドバイスをその場で簡単に説明していたら、、、
あっという間に時間が経ってしまってました。

そして、帰り際に、、
「わたし、しらべもってるんですよ」
と!!

な、な、なんですと?!
キョトンとされる橘田さんたちに、
「しらべは、生体の基本的なアイテムなんです」
と、説明してくださってました。笑笑
嬉しいです。。
またよもやまばなしできますねー!と、帰路につきました。
大変ご馳走さまでした😊🙏

そして、夜にお約束していたJAZZイベント、、行けなくてごめんなさいー!!
雪だもの、仕方ないですね。
でも次回は行きますので、またご招待お願いいたします。図々しいですね、、ほんと。すみません。

Peace



by tokushu999 | 2018-03-21 21:10 | 風水・じんち論

セミナーのご質問より

土曜日は、無添加計画様主催の風水健康セミナーが東京の中野でありまして、
昨日の日曜日は、沖縄の幸健ホーム様主催の風水健康セミナーがありました。

中野では、約10組のお客様で、
沖縄では40人近いお客様でした。
どちらのお客様も真剣に勉強されてまして、尾山も声が枯れるほどがっちりとお話しさせていただいたとおもいます。


いつも、鑑定のご依頼とか、
じんちの作り方の相談も多くいただき、
ありがたく忙しくさせていただいておりますが、
体調が思わしくないとか、お金が貯まらないとかいうご相談にのると、
「ここに台所があるのはダメだよ」
というところに台所や暖炉が存在していらっしゃるのです。これが、、凄い確率で確かに存在してしまう情報でして、、、

昨日の沖縄では、この話をすると
「いや、沖縄にも風水があるんだけど、
そこには台所あってもいいって言われてるんだよね〜」
と、殿方からご意見が、、、。
「え?そうなの?
ごめんね、じゃ、そこに台所あって、ご主人の健康や、財産運ある方、いらっしゃる?」
と聞くと、
「うちは、そこに台所あって、お金運も、健康運も無いです!」
と告白されたご婦人が。
すると、あちこちから、そうだ、うちもだ。
あそこもだ、、と囁き声が。。

そうよね、これ、北枕の時と一緒かも?
本来北枕にして寝ると、身体の調子が良くなるのですが、北枕って亡くなった人の為でしょ?という方も未だに多いです。
しかしそれは、昔の皇帝が「民を生かさず殺さず」という状況にするために、庶民に流したデマらしい、、と22年前に聞きました。

なるほどね。
尾山は北枕にして22年経ちますが、体調良いですからね。。。
でも、いろんな風水の流派でももちろん合ってるものもあるわけです。
「何を信じたらいいのかわからない!」
と、ざわつく方がいらしたので、
「自分の感性を育てたらどうでしょうか?」
とお伝えしました。
環境が能力を作るから、まずは良い環境を家に作り、
そして、自らの感性を、磨き、直感能力育てるのも良い手ですよ?
ゼロ宣言の家の素晴らしいところは、やっぱり毒がゼロ!ってところですよね。
自然の中に住むが如く。
森林浴を都会に持ってこれたら、最高!!

、、、でも、環境劣化が激しい中、
どうしても遺伝子的に弱い部分があってりしたら、それに生体エネルギーって技術を足し算するのもありですよ!
え?何を使えば良いかですか?

オリベックススキンクリームという化粧品でもできるし、
一見怪しそうに見える、しかし、確実に面白くなるしらべも良いでしょうし、
お水もあるし、
洗剤もあるし、
土もある。
好きなのからやってみるのはどうでしょうか?

そういうのが嫌いな人には、生体の技術で作られたお米や野菜、
納豆やお味噌、
果物やジュエリー、
印刷物や畳、
何からでもアプローチできますから、ご安心ください。
全国の実践者さんたちが作った、エネルギー満タンの物たちが、あなたの能力を豊かにしていくでしょうね!

そしたら、何をチョイスしていくか?が、わかりやすくなるようです。
シンプルに、今の自分には何が必要なんだろ?
あ、これかー!
みたいな。笑

そして、健康になるために。病気にならないために躍起になってる方をよくお見かけします。
昔の私ですけど  笑

病気になりたく無いから、怖いからどうしたら良いの?と右往左往していて、いろんなところに行って、いろんな話を聞き過ぎて迷って時間はどんどん過ぎていく。

何のために生きてるのか?
本末転倒になりそうです。
健康はあくまでもスタート、、
そして、動ける身体をいただいたら、自分に何ができるかなー?と考えること、
そこを生きていくこと、
これって、結構大事みたいですよ?

peace


a0159393_20561643.jpg


by tokushu999 | 2018-03-19 20:20 | 風水・じんち論
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31