人気ブログランキング |

山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:風水・じんち論( 54 )

zoomでの風水・健康セミナー(生体エネルギーコンバインド)

今日は神奈川県の相陽建設様主宰の、「風水・健康セミナー」でした。
zoomだと、スマホからのご参加の方もいらっしゃるかと思い、
時間も短くするために、
一週間ぐらい前からパワポ の資料作りをしておりました。
なるべく多くの実例を挙げたいのですが、(一番わかりやすいのは尾山の実家)
その実例の資料づくりが大変でして、、、。

短時間で、大事なことを人様に伝えることの大変さよ。。。
教える姿勢を諦めて、大事なところをただ伝えよう!と変えましたら、
終わってみれば、良かったようでほっとしました。


「ビールプリーズ!!!」
(心の叫び)

最近の尾山は、
イラストレーターを使いこなせるようになって、チラシ作成をしたり、
風水鑑定書のための24方位の羅盤を作ったり、
パワポ で授業内容を整理して、四柱推命の理解を深め、
zoomを使い、商品説明や、今回のようなセミナーもさせていただき、
とにかく新しいことだらけです。
パソコンさんと向き合う時間が長く、仲はとても深まったように思います。笑

しかしその分、ちょっと根詰めていたたりするので、
生花をお部屋に置いて、癒したりしております。

しかし、今からまた勉強です。
日々勉強。
学びは続くよどこまでも。。

今ここに愛と感謝を。

zoomでの風水・健康セミナー(生体エネルギーコンバインド)_a0159393_18163410.jpg
紫陽花が今の時期とても綺麗です。



by tokushu999 | 2020-07-04 18:14 | 風水・じんち論

四柱推命や、、

紫微斗数はかなり勉強した方と思いますが、
今現在は、四柱推命の勉強深めさせていただいております。
四柱推命については、大先生お二方に習うことができて、とてもラッキーです。
先生によって全く違う授業を受けましたよ。

以前受講させていただいたもの講座の録音(許可いただいたもの)を聴きながらパワポ に一つずつ整理して進めているので、
かなりの時間を要しておりますが、
時々大声で笑ってしまうぐらい(一度聞いてることなのですが)面白い授業なのです。
勉強は楽しいから続くのだな、、としみじみ思いました。ありがたいことです。
最近知りましたが、先生もギターを始められたとのことを伺って、とても嬉しくなってしまいました♪


ギターに限らずのことですが、新しい世界のことを知るための勉強はとても楽しいものです。
生体エネルギーの勉強も、こんな農法があるのか!!と目から鱗でしたし、それがいろんなことに応用できるって面白い〜!!
と実感しましたし、
風水については、こんなにも奥深いのか、、と意識が遠のきそうになりながらも、知ることが楽しくて仕方がありません。
そして、ギターにいたっては、今までTVで何気なくみていたギター演奏者を、今や尊敬の眼差しで見ております。
若い時にB'zのライブに妹たちに誘われて行ったのですが、
松本さんがすごい人なんだよと熱く語ってくれた妹たちに、薄い反応だった当時の私に言ってやりたい。。。早くギターはじめてくれ〜!!、、、と。


昨日、HPの変更の打ち合わせをさせていただいたのですが、
直してくれるNさんは、社交ダンスや、着物の着付けをやりたいとのことでした。
やりたいことがたくさんあるって素敵ですね。
やらない理由を見つけていつまでもやらないよりは、
やる時間を見つけて、どーん!と行っちゃった方が良いですよね。
いただいてる時間は平等では無いし、
チャンスも何度もきてくれるとは思わない方がいいし。。

四柱推命の勉強は、まだまだ続くと思いますが、
「造命」にとても惹かれます。
自分にないものを補って、造っていくことができる人生。。。
昔の先人たちは本当に素晴らしい知恵を残してくれていますよね。
勉強は続くよどこまでも。。

今ここに愛と感謝を。
四柱推命や、、_a0159393_17052975.jpg
コロナ禍以前の講座の時にいただいた、琵琶湖でとれたモロコというお魚。凄い貴重なものなそうです。
そして、この後にウナギのしゃぶしゃぶをいただいたのですが、、蒲焼き一番だ!と思っていたら違いました。
決めつけと思い込みしてたら、人生損しますね。
そしていつでも食べられると思っていたら、そんなことは無いわけで、、。そういう大事なことに気づかされる時期となっております。
四柱推命や、、_a0159393_17094629.jpg




by tokushu999 | 2020-06-24 16:56 | 風水・じんち論

土地探しは自分の情報を変えてから、、、

自戒を込めての話でもあるので、私を含めてのことですけど、
自分が持って生まれた情報、ご先祖様が作ってくれた縁、遺伝子の情報、徳、って強い情報なのだなと
今更ながら思うのですよ。

新しい土地を探しても、今住んでいる土地の情報とさほど変わらないものしか見つからないのが常です。
「ここを改善するために、こういう土地を探しましょう!」
としたとしても、ほぼ似たような情報の土地にご縁があるのは本当に不思議な現象です。
ほとんどの方がそうだし、尾山も前提の条件があるので時間がかかったりもしています。

「この地域でないといけません」
「親のそばにいるべきなのです」
「子供の習い事でとても良い教室があるため、そばを離れたくないのです」
「学校を転校させたくないのです」

わかります。ほんと、共感マックスです。。
生きていく上で、大事なことってなんなんだろう?といつも考えさせらるのですが、
それは人によって大事にしていることが違うので、優先順位が変わってしまうということになる。
家族が多いご家庭だと、その分条件が多くなるし、重たくなっていく感じで身軽さは無くなります。
家族が多いと幸せなことも多いということや、いろんな良いこともたくさんあるのでしょうけれど、
こと、住居を移すとなると大変です。

さらには、、ほんと切ない話になるのですが、
ご病気を過去にされたことがあり、
健康に良い家が欲しいとされて動かれていたはずなのに、
費用という面で、自然素材の建材を諦め、
生体エネルギー資材も導入を諦めなくちゃならないとなったとき、
せめて風水では絶対に良い玄関にしましょうね!!と、時間をかけて説明、そして
お客様も納得していたのですが、、、
(土地はもともとあるところに建てなくては費用ができないとのことだったので)
蓋を開けてみたら、ハウスメーカーに押し切られ、玄関の位置が変わっていて、
それでも諦めずにお話をしましたが、これで決めるしかないのです、、、と言われました。
契約する前に、いろいろ工期のとこも資材のことも明確に出してもらってくださいねとお願いしていたのですが、
結果は工事が今年の終わり頃にまで伸びたとのことを伺って、とてもしょんぼりしてしまいました。

なかなか持っている情報を変える時というのは、力がいるものだなぁと本当に思います。
その力は、何で作っていっても良いのではないかとは思うのですが、好きなことでないと続かないでしょうね。
御高名な先生方も仰ってますが、陰徳を積むことの大事さとか、
give することの大事さ、
自分を大事にすることの重要さなどになると思いますが、
結果、強い情報を変えていくには継続していくことが大事なのだろうなと思います。
日々コツコツと、、ですね。

今ここに愛と感謝を。

土地探しは自分の情報を変えてから、、、_a0159393_13184287.jpg
平和でありますように。

by tokushu999 | 2020-06-13 13:11 | 風水・じんち論

勉強の時間

このコロナ禍の期間は悪いこともありますが、考えようによっては良いこともあるという風潮も多く出てきて、
人間って創意工夫がすごいなと感動しています。
なるべくポジティブに捉えられるとストレスはかなり軽減できるのは事実ですが、
どうしても頭から心配が離れない場合は、集中することが良いですよね。
マインドフルネスなどはほんと素晴らしいですよね。
それと単純作業。
うちの娘も毎日のニュースをみたり、仕事場の雰囲気が変わったことで、
少なからずストレスがあるのだな、、、と感じていたので、
得聚(とくしゅう)のサンプル封入作業を手伝ってくれる?と聞くと、黙々とやってくれました。
(手洗い、アルコール消毒、きっちりするのでみていて安心です)
その後、とてもスッキリして切り替えている様子を見ると、集中、何も考えずにただやる時間の大事さを感じました。


さて、尾山の話ですが、リラックス時間のあり方についてのギターの話に続き、仕事関係ではより深い風水の勉強をし続けております。

尾山がなんで風水の勉強をしようと思ったかは、以前書かせていただきましたが、
なんで勉強をし続けているかというと、、、
単純に本物の風水は奥が深い、ということに行き着きます。

風水の先生は、
グランドマスターと言われていらっしゃる世界的に有名なマスターお二人と、
そのマスターの系統のそれぞれの先生方お二人についていらした先生より学んでおります。
本当に凄すぎる先生がお一人いらっしゃるのですが、
今はその先生に教えをいただき学びを深めています。

その先生がおっしゃるには、そもそも風水には、いろんな流派があるけれど
それは政治のように「〇〇党」とかいって、考え方を分かつものではなく、
学術が違う、ということ、
そして、その術を一箇所として同じ場所はないという環境に、カメラのレンズを変えて、マクロで見るのか?ミクロで見るのか?と
いうかの如く、多角的に見れるようにしましょう、ということなそうです。

そうなりますと、、、すんごい深い勉強になっていくわけでして。。

生体エネルギーの勉強もそうですが、
なんでこうも難しい勉強を嬉々としてやっているんだろう?と考えるに、やっぱり
「改善策がある」
ということが単に嬉しいのだと思うんですよ。
尾山の幼少期のトラウマなのでしょう(笑)
使ってもなんの変化も起きないものは、本当に悲しすぎる・・・
本物の技術は何かしらの変化を見せてくれる。
やっぱりそこが大好きなんですよね。

今日も、ここ最近風水をみている方に、
今住んでいるところを簡単に「こうしてみたら?」と乗り掛かった船でアドバイスしましたところ、
「アドバイス通りにベットを変えて〜 云々・・・したら、夫婦共に眠りが深く、体の強張りも取れ、体調がよくなっています。
初日から違いが出たのでとても驚いてます」とご連絡いただきまして、
こういう時、風水という何千年という時間の中で、先人たちが経験則で培ったこの技術に対して畏敬の念を抱きます。
そして、それに比べたら微々たる時間ではあるのですが、この何百時間という勉強が役にたってるぜ!と、嬉しくなるわけなんですよ。

今ここに愛と感謝を。

勉強の時間_a0159393_22120447.jpg


by tokushu999 | 2020-05-27 22:08 | 風水・じんち論

ご依頼

先日、3年前に風水鑑定させていただいた方から、
来年度以降の鑑定を、、と早々とご依頼をいただきました。

そのお宅は、生体エネルギーとゼロ宣言の家のコラボのお家なのですが、
住んでからお仕事をやめることになってしまった、というご相談でした。
そのお家に伺うと、とても素敵な良い匂いがして、心地が良いのですが、
残念なことにコンロの位置が財産を消費する場所にありました。(風水鑑定)
これがよろしくないとお伝えすると、コンロがラジエントヒーターだったこともあり、すぐに場所を変更してくださいました。

また、この方とお話ししていると、どうしても数字がチラつくので、
(今のお仕事の種類ではなく)経理の方が向いているかも?とお伝えすると、
実は、この仕事に着く前は、バリバリの経理関係のお仕事で、数字は得意だったとのこと。
なんで畑違いのお仕事にうつったのか?と聞くと、
健康関係の仕事が素晴らしい仕事だと思ったから、その道に進みたいと思ったからだそうです。

自分のお仕事の内容について悩む方は多いですよね。
特に社会貢献とか、健康についてとか深く興味を持ったりすると、そういう悩みが出てくるようです。
「もっと何か自分にできることがあると思いますが、何をしたら良いかわからない」
というような質問をいただくことも多々あります。

でも、今このコロナの状況で、
いかにいろんな方のいろんな種類の仕事で世の中が成り立っていて、
どの仕事も、誰かの役にたっていて、ありがたいものなのだということを痛感するわけです。
どんなお仕事にも素晴らしいギフトがあるとは、本当だなと実感するところです。

さて、この方はその後経理の仕事をまたやってみることになり、
契約社員を経てこの度正社員になったとのご報告をいただきました。
このようなご報告はありがたいものです。

自分が今しているお仕事は、ご縁をいただいてさせていただいてるもので、
それと正しく向き合うことで見えてくることがあるのかも。
そんなことを思うのでした。

今ここに愛と感謝を。

ご依頼_a0159393_10305293.jpg
洗濯し終わったタオルを肘掛けに。
ちょうど良い高さなんだねー。

by tokushu999 | 2020-04-12 17:05 | 風水・じんち論

なぜ風水を勉強しているのか?

先日の誕生日で、無事に50歳になりました。
なんとここまで生かされて、本当に感謝だなぁとしみじみいたしました。

そんな時にお客さまから
「なんで尾山さんは風水を習おうと思ったのですか?」
とメールをいただきましたので、
ちょうどこの半世紀生かされた節目に、このことを書いてみようと思います。

私の幼少期のことは以前にも何度か書いたことがありますが、
よくある話なのですが、本当に大変な幼少期でした。
病気は当たり前、
金欠当たり前、
運があると言えば、三色バー(30円の当たりくじ付きのアイス)でもう一本!・・・というのぐらい。
(少ない運をここに使っていたのか、、、)

ある時に友達の家庭の話を聞いて、びっくり!!
自分の家となんでこんなに違うのか?
この差はなんなのか?
それからというもの、「改善策」と「原因探し」をするようになったと思います。

いろんな健康食品から、いろんな良いとされる水、宇宙パワーのシールなんていうのもあったなぁ、、、
ラドン温泉、バブルスター(懐かしいでしょ?)
手当たり次第試した時期が長かったです。
そして、2度目の卵巣脳腫になった時に生体エネルギーと出会うわけです。
その後、治っちゃって健康になった時に、
「生体エネルギー万歳!!」で、とにかくコツコツやり続けて、困っている方達にお知らせしてきたわけです。
で、今は24年経っている訳ですが、、、

とあるとき、昔の尾山の境遇にとっても似た方がいらしたんですよ。
その方のマイナス点は、本当に大きいと感じました。
どこから手をつけたらいいかわからないほどでした。
それでも、私が実践してきたことをお話ししていくと、
「そうか、こんなに時間も生体エネルギー量もかけ続けて、今の私があるのだ、、、」ということに、今更ながらに気付き驚愕したのです。
今からこの方は、何年かかるだろう、、、
そう考えた途端、重い気持ちになりました。
自分が経験してきたからこそわかることでした。
ここで、佐藤先生(生体システム実践研究会の所長)がおっしゃっていた
「環境のマイナスのところに住むのぐらい、もったいないことはないんだよ。
マイナスからのスタートだからね」
ってことを思い出すのです。
本当ですね、おっしゃる通りだった。。。私は軽く聞いていたのだな、、と猛省しました。
つまりまずはゼロ地点になるまで、生体エネルギーを入れ続けなくてはならないからです。

うちの実家は佐藤先生が「引っ越した方が良いよ」とアドバイスをくださっていたところだったのですが、
長男の父が、その土地を守らなくちゃならないということで、
お金がかかるのを覚悟で、土地を生体エネルギーアップし続けて、一緒に育ってきたわけです。

確かに土地はちゃんと応えてくれますが、今までマイナスしてきた時間か長ければ長いほど、
生体エネルギーだけでいこうとすると時間と量がかかると思って間違いない。
ただ、育った後は、逆に「能力を引き出す環境」となり味方になってくれると感じる部分が多々あるわけです(個人的感想)

ただ、どうしたら早く、効率よく、人生が平和になるのか?ということを考えた時に、
風水という学問がやってきてくれました。
ただし黄色を玄関に置くとか、キラキラしたもの(尾山はキラキラ風水と呼んでますが)とは一線を画しています。
明確に方位と時間と周りの環境とを読み解いていくものです。

「ここは女性にとって厳しく、DVがある場合も、、
この期間は、こちらからの水があると煞です」とか
「この宅は、お金が潤沢にめぐります。この水と、この理気があり一層強く良いでしょう」
などが当たっているわけです。
しかも時間軸がある。
太陽系の公転との兼ね合いのサイクルによって、それらが経験則で語られていて、、、
6000年の歴史があるわけで、、、
となると、この技術は「素晴らしく使える!!」と雷に打たれたように希望となりました。

そうです。
その土地にしがみつく必要はないのです。
気づきがあり、その土地から卒業できる時がきたら、潔く手放して、自由と平和(ホ・オポノポノ)です。
そして、新築する、土地を探している、テナント探し、一人暮らし探し、、、
この時は「人生の質を変えられるチャンス!!!」なわけです。
これならば、まずはプラマイゼロ以上のところを探して、アドバイスができるではないか!

と、、、まあ、そんな理想で勉強し続けているわけですね。

しかしですね、、、そう、ちょうど青色申告終わりましたが、
風水は勉強会代金が半端ないんですよ。。。
しかも終わりが見えないというレベルのボリュームです!!
今まで4人の先生に師事したことになりますが、
笑っちゃうぐらいの金額です。
尾山は鑑定料めちゃくちゃ安くしているので、その点でみると真面目に大赤字です。

生体エネルギーの勉強もそうですよ。
広すぎて深すぎて一生終わらないだろうなぁ。
どんどん進化していっちゃうし。
尾山は、一ヶ月に5日から6日、なんかしらの講座に通っておりました。
めちゃ費用がかかりましたが、
不思議と長野から家に帰ると、子供がまた一つ成長しているのですよ。なんかしら。ははは。
それは母として辞められなくなりましたねぇ、嬉しくて。笑

というわけで、いつも尾山がセミナーで話す「できるところからコツコツやっていきましょう」というのには
一応こんな理由があるのです。
どうせ勉強や実践に終わりはこない。
だから気楽にやっていくのです。しっかりと。
そして実践は今始めなかったら、ただのマイナスが増えていくだけかもしれませんから、
コツコツやり続けると、何かしらが変わって行くものです。
一気にばーっと変わる時がやってきたりもします。

好きな技術を続けてみる、これはとても大事なことと思うわけです。
長々とお付き合いありがとうございました。

今ここに愛と感謝を。
なぜ風水を勉強しているのか?_a0159393_22131469.jpg
ああ、いつ見ても良いわねぇ、あなたは。。


by tokushu999 | 2020-02-20 22:10 | 風水・じんち論

風水の話と生体エネルギーの話

昨日は、静岡にて大井建設様主宰の風水・健康セミナーで行ってしました。
マスクはこういう時のために取っておいていたし、
もちろん、いつも通り、携帯用しらべ・くきみ・じん、しらべといのちえマルチタップも新幹線に持ち込み、
ウォーターミスト、オリベックスクリームを駆使して出張に行ってきました。
講座が終わって、風水にも、生体エネルギーにも興味があり、また聞きたいというアンケートを拝見すると、
やはり奥が深い本物の技術については、みなさん学びたくなるようです。
リピーターの方たちのためにも新しいことを足していますから、データも作り替えが大変です。

その前の週は、風水の考察を深く勉強すべく履修してきました。
ここに書いていいかどうか、許可取っていないのでいつも詳しく書けなくてすみません。
ただ、風水を学びたい人は、ちゃんとアフターフォローを細やかにしていただける先生がお勧めと思います。
(心底)
だから、全てを統括的に学びたい方は、こっそり聞いてくださいね。おすすめの先生と講座をお知らせいたします。(費用もかなりかかることは覚悟の上でお願いいたします。)

生体エネルギーについて学びたい方は、やっぱり最初は展示会がお勧めです。
4/21-22に長野の小諸でありますからね。
体験と、実践データなど楽しいことたくさんなので、ぜひどうぞです。(申し込みが必要なのでご一報ください)


まだ風水の鑑定のご依頼が立て込んでいますが、
青色申告もやってきて、あはは。笑っちゃいます。

今ここに愛と感謝を。
風水の話と生体エネルギーの話_a0159393_18410791.jpg

風水の話と生体エネルギーの話_a0159393_18410848.jpg

風水の話と生体エネルギーの話_a0159393_18411097.jpg
半蔵門駅近くのエリオ。
めちゃくちゃ本格的な地元イタリアンが食べられます!
ブラータ最高!

by tokushu999 | 2020-02-17 18:19 | 風水・じんち論

風水一段落、、、

毎年のことなのですが、節分前がとてもお仕事はバタバタします。
今年のレメディ(改善策)のご依頼をいただくので、とにかく黙々とこなしていくのですが、、、

様々な流派の勉強も始めたため、
グリットの考察のし直し、
人運や金運に使える水法がないかどうかの確認、
これまでの結果のフィードバックなどなど
やることが増えたため、時間がかかりすぎてます。
そのためまた余裕がある状況の方や、時間が急いでいない方、
簡単なご質問などは、申し訳ないのですが節分後に、、、
と、待っていただいてます。
(まるで言い訳になっておりますが)


一生勉強、だとは思うのですが、
本当のことというのは、根幹はシンプルでありながら、手法は多岐にわたる。


生体エネルギーの勉強は、ほんと難しい。
一つの例だけとっても、
清水医学博士がとったしらべ・いのちえ・天音Sなどのデータを深く理解するためには、
ミトコンドリアの作り出すATPのことだったり
ヒートショックプロテイン、
サーカディアンリズム、
シータ波やデルタ波、
云々カンヌン、、どうあったらバランスがとれている状態なのか?とかわかっていないと、
生体エネルギー資材のデータの凄さがわからない。
下学が必須です。

風水の勉強は、
これだけやれば良いと言うものはない中で、
生体エネルギーが使いづらい状況の中の方達にとってもできることの環境造りの一環として、
大きな足し算となると感じたのが始まりのきっかけでしたが、
これまた、4人のお師匠がいらっしゃれば、4人の見解がおありになることを知り、
いずれにしてもご縁をいただいたことは、全て勉強をしておくことの大事さを実感したからです。


大好きなポノポノだって、この日々過ごしている瞬間瞬間が修行のようなものだし(笑)

何にしても、追求し続けられることの幸せ、ということになるのかも。
実践し続けて、ふと振り返ると、いろんなことがひろがっている。
本物の技術や学問とはこういうことなのかもしれません。


今ここに愛と感謝を。
風水一段落、、、_a0159393_14092321.jpg
いただいたパン🍞めちゃくちゃ美味しい!
風水一段落、、、_a0159393_14092579.jpg
手作りのバスクチーズケーキ!
ああ、めちゃくちゃ幸せ♫
作り方教わったので、やってみようと思います。






by tokushu999 | 2020-02-05 14:07 | 風水・じんち論

2020年の簡易風水

2020年は、東と南に鉄アレイです。
(風水・健康セミナーにご出席された方へのアドバイスです。
セミナーでの注意点を守ってくださいね!)

また、明日2/3の節分の日は
一年の中でエネルギーが落ちている日ですので、新しことはしない方が良いと言われておりますので、
どうぞご注意くださいね!

今ここに愛と感謝を。

2020年の簡易風水_a0159393_19345857.jpg


by tokushu999 | 2020-02-02 19:34 | 風水・じんち論

掛川へ(風水と生体エネルギーの話)

今日は、大井建設さま主催の「風水・健康セミナー」で行ってきました。

たった3時間で、風水と家相の違いや、
生体エネルギーの実験とデータ等の話をするのは、
詰め込みすぎかも?とは思いますが、
お客様は皆さん真剣そのもので、素晴らしいことにいろんなことを吸収されてお帰りになります。

生体エネルギーも風水の勉強も積み重ねるごとに、
土地を選ぶことの大事さを痛感します。

そして、「これさえあれば良い」なんてものは世の中に一つもないことを思い知るのです。

食も、環境も、思考も、想造も、ご先祖様も、自分を見つめることも
全てが大事。

生体エネルギーの技術はすごい点が多いことは確かです。
「この土地はダメだ、、、」といろんな人に言われ続けてきたところが、
一つずつ生体エネルギーを加算していって、なんとかなったことが多かったこと。
しかし、なんとかならなかったこともあったこと。
まだ途中のこと。云々。。
人生はingなのですよね。
(現在進行形)
今できていないことを、いつか「できた」に変えていこう、というのが生体エネルギーの技術ですから。

風水は、4000年とか6000年とか経験則を取り続けてくれた、先人たちがいらっしゃったからこそ、
その技術が使えるわけです。

私にとっては、とても面白い技術に出会えたことに、とても深く感謝しつづけているわけです。

今ここに愛と感謝を。


掛川へ(風水と生体エネルギーの話)_a0159393_21370819.jpg
掛川駅のkioskでとても目を引くお煎餅。
「何がラッキーなんだろう?」と、つい買ってしまいました。まんまと乗せられたようです。
しかし、濃い〜味で美味しかったです!
掛川へ(風水と生体エネルギーの話)_a0159393_21371014.jpg
なんだかめでたいな、とこれまたつい買ってしまいました。
皮にクリームが挟んであって、これまた美味しかったです!

by tokushu999 | 2020-01-18 21:36 | 風水・じんち論
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31