山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

風水・じんち診断へ

おとといは風水鑑定に行って来ました。
この前はご近所さんでしたが、今回はちょっと遠かったです。

さて、今回伺ったところの奥様が、感性が豊かな方だったのでとても面白い鑑定となりました。
尾山が現地に行った場合、風水・じんち以外の話になることもあります。
例えば、、、
(今回の話でないですが)
どうしても気になるお部屋に引っ張られていくと、
立派なベットが置いてあって、それがとても強い陰を発していて、
その歴史を聞くと、
近所の倒産した会社の社長さんが使っていたベットをいただいた、、、と言うものだったり、

この部屋に寝ている子が、とても悩みを抱えているようだなと思ってそのことを聞くと、
引きこもりがちで、親が心配しすぎて言いすぎてしまっている子の部屋だったりして、
そのようなことに対しての、考え方や、別の方法があるかもよということを一緒に模索したりすることもあります。

あ、
尾山が能力者でなんでもわかるっていうのだったら、威張れる話なのですが、残念ながら全く違います。笑
しかも、知りたいことが知れるわけではなく、
その人たちに必要なことしか降りてきません。
だから、それを期待されるととても困るのですが、
生体エネルギーに出会って、環境を整え始めた時、
しばらくすると自分の能力が引き出されるということもあると聞いてましたが、本当にそうなるんだなぁと今わかります。
だから、そういう環境を作っていき、そして、それが必要量満たされると、
みなさん、自分で自分の人生に必要な気づきを持って生ききれる、ということになるのでしょうね。
本来、人はすごい潜在能力を持っているわけですから。
それを引き出せる、育てる環境を作っていくことは、とても良いことと思います。

それで、この前伺ったところの奥様と、とある部屋に一緒に入った時に、
「きゃっ!!この部屋、重い!!」
と奥様が急にびっくりされました。
「なんで?今まで感じなかったのに!」と。
今まで生活してきてそう感じなかったのは、慣れと、
とても忙しすぎた生活と、
やはり環境(設備や考え方も含む)に問題があるということなるわけです。

その時、尾山は、くきみもしらべも持参していたし、、
その勾配と情報が「奥様の能力に影響」があり、感性としての「気づき」となったのだと解釈しました。
ちなみにその部屋は、かなり前に奥様が寝たことがあったそうですが、全く寝られなくて部屋を変えたという歴史があったそうです。

それを経て、
旦那様が「そういえば、こういうこともあった、ああいうこともあった」と
奥様の素敵な感性について教えてくださいました。
そんな能力をもともとお持ちなのに、、なんで?
・・・そうです、それこそが環境がする仕事なんです。
あなたの能力を引き出せる環境なのか?それとも、足引っ張りしてしまう環境なのか?です。

また、環境以外にも原因はある場合も。
自分で生体エネルギーを落とすことは簡単にできるものなのですが、
心配・恐怖・悲しみ・怒り・執着、、、などをずっそそばに置いておくと、
いとも簡単に生体エネルギーは落ちてしまいます。
(尾山も経験ありますが、せっかく治った病気が復活したりするので要注意です!)
環境がとても良ければ、その環境に戻るたびに復活はできますけど、、
自分の意識や視点で生体エネルギーを落とさないことができるのだとしたら、
タダなんだから意識する価値はありますよね!笑

そして、家の中で元気がない部屋に気づくことができたら、
ちゃんとお世話をしてあげることができます。
それは、とても大きな手助けとなると思います。
(そういうのが全くわからない!という時は、お掃除をしたり、
やす丸を吹き付けたり、
空気の入れ替えをこまめにすればいいんですよ♪)

そういうお話をしていたら、飛行機の時間を忘れていて、
飛行場についたのは出発時間の15分前!
しかし、セキュリティチェックのゲートが激混みで、全く問題なく間に合ってしまいました。
ありがたいことです。

今ここに愛と感謝を。



by tokushu999 | 2018-09-15 18:30 | 風水・じんち論
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31