山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

モネの睡蓮

モネの睡蓮

今年は美術展の当たり年か?と思うぐらい、みたい絵画が東京に来てくれてます。

今日は、姉が上京して来てたので、行きたかった「ビュールレ・コレクション  至上の印象派展」に誘うと即、オッケー!いこうぜ!となりました。
たった1人の蒐集家が集めた至極の絵画たち。
とにかく素晴らしかったです。

出てきたばかりの時は、下手くそ扱いされた印象派だそうですが、
いやいや、、

セザンヌ
ドガ
ゴッホ
ルノワール
ゴーギャン
ピカソ
素晴らしいものばかり!

しかし、、やはり心が奪われる、、さらわれる、、
モネの睡蓮
a0159393_22095929.jpg

パリのモネの楕円形の美術館を思い出しました。
まるでモネの絵の水槽の中に入れられてしまったような感覚。
お魚になったような気持ちになったことを思い出しました。

素敵すぎます。
この絵は、何世紀も生きていく。
いろんな人をみてきたのだろうなぁ。

ご飯は近くの六本木ミッドタウンで。

a0159393_22131999.jpg

それから、リッツカールトンのバーで語り合う笑
jazzを聴きながら。
たまの贅沢!良しとしよう!
美しいものをみる。
感じる。
感性は、磨かないと鈍る。
これは、とても大事なことなんですね。
ありがたいことです。
まるでデートだ。
、、、一緒にいるのは、おねーちゃんだけど。。。

Peace

by tokushu999 | 2018-05-03 21:59 | 雑記
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31