山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

手の甲の暖かさ

手の甲の暖かさ
今日、身体のメンテナンスをお仕事とされてるH先生からお電話いただきました。
こちらでは、独自のアプローチのほかに、生体エネルギーのクリームを患者さんに塗って差し上げたりして、効果を実感していただいてます。

今日、とあるご病気でいらしたお客様の手の甲が、いつも冷えているとのことで、
オリベックスクリームとスポーツクリームを片方の手に塗ってもらったところ、
明らかな違いがわかって、ご注文下さった、とのことでした。
一つ一つの実践のご報告をいただけることは、
本当にありがたいと思います。

また、甥っ子さんがサッカーされていて、足を痛めていらしたのですが。H先生の治療と、
オリベックスと、アイアイサポーターで、明らかな違いがわかったと連絡してきたよ、とのことでした。
受験生なので、一カ月くらい、治療とクリームと遠ざかっていたからこそ、違いがわかった!とのことでした。

そういうこと、本当に良く聞くのですよ。
身体が、具合悪くなるのはわかりやすいのですが、
調子が良くなっていくことや、能力がついていくことは、じわじわと変わることが多いのでわかりづらいものです。
資材やアプローチが無くなってから一カ月とか一年とか経つと、徐々にわかってくるものなんですよね。
これは、これがなくちゃダメだという意味ではなく、
人の身体って、やはり何もしないと老化に向かっているのだと、当たり前のことを気づくという話なのです。

だから、良い環境を作っていくことによって、それらを変えていきたいなという目的も持ちながら資材はできているのだとおもいます。

Peace


by tokushu999 | 2018-01-13 21:57 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31