山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

骨折されたかたの実践ご報告

先日、Aさんから骨折をしてしまいました、とご連絡をいただきましたので、
オリベックスクリームを、テーピングの上からも塗ってみてねとお伝えしました。
(コルセットの場合は、コルセットにも塗るんですよ笑)

すると、このようなご報告をいただきました。

『それで、骨折のことなのですが…
教えて頂いた通り、折れた指二本に、
上からも下からもオリベックスをたっぷり白塗りし、
またテーピングした上からも、テープにクリームを塗りつけるようにしてみたのです。

数分後、すうっと痛みが軽くなるような、まるで何かが抜けていくような感覚があり、「あれ、今のは何だろう? でも明らかにいつもの感覚と違うぞ…?」と思いました。

そしてその後、ビリビリしていた足の痺れが無くなり、
痛みも十分の一ほどになり、あれほど悩まされた痺れと痛みが、
嘘のように軽くなりました!!

眠れないほどの痛み、ピリピリやビリビリという痺れ、
また不規則に来て悩まされていたビクッという痙攣の様な症状が無くなり、
安眠、熟睡が出来るようになりました。
本当に、夢みたいです。。。(*´-`)

今まではオリベックスを使っても、ここまでミラクルなことはとは無かったかと思います。
でも今回は、明らかに違う感覚を覚えたので、ご報告したくメールをしました。
本当にありがとうございました。

今後は、接骨院や整形外科にも引き続き通い、
またオリベックスに助けてもらいながら、
少しずつ快方に向かっていけたらと思います。

また何かありましたらご報告しますね(^-^)。
本当にどうもありがとうございました。

それと今回、この様に夢のようなことが起きたのには、自分なりに分析するに、痛みや痺れが出てすぐに、オリベックスを塗ったからかな?という気がしています。

あの日、なぜだかは解りませんが、とにかくアドバイスをお聞きしたくなり(お声が聞きたくなったという方が近いかも知れませんが)、悩みながらも、半ば衝動的にお電話してしまいました。(すみません。。。)

それで、お風呂から上がってすぐにオリベックス厚塗り+テーピングの上からも塗るというのをしてみたら、痛みや痺れがぐんと軽減しました。

私の母は、三、四日前から肩が痛いと言ってヒィヒィ言っているので、同じように厚塗り+湿布の上からもオリベックス塗りをしていますが、痛みを我慢していた日にちが長いせいか、余り快方に向かわないみたいです。
やっぱり、痛かったらすぐに塗るのがいいのかなと思いました。


また蛇足ながら、私は今年の冬も、手の指先がパックリ割れることが多くありましたが、オリベックスをヒビの上にこんもり塗って三~四分置くと、痛みが減ることがよくありました。
そしてその後に絆創膏を貼ると、治りが早い気がしました。

色々とオリベックスに助けられています。
素敵なお品をご紹介くださり、本当にありがとうございます。(*^^*)』


すごく大事な実践結果なので、そのままご紹介させていただきましたが、
そうです。
いつもお伝えしていることですが、何かがどうにかなっちゃったら、、、
すぐにアプローチをかけると良いのですよ、ということです。
ここはとても重要と思います。

人は時間の中で細胞分裂しているわけですから、
何かやっちゃった場合は、
なるべくその情報をそのままにせずに、早くがっつりと生体エネルギーアップのアプローチをかければいいわけですよね。
マイナスしている時間を極力短くした方が良いようですよ!
そして、注意したいのは、若い方が生体エネルギーはたくさんあるということです。
ですから、お年を召したかたがアプローチする場合は、「量と回数」を若い時よりも多くしなくてはならないです。
当たり前の話となるのでしょうけれど、、、

だから、普段からなるべく若くいられるような能力アップできる環境に身を置くのはとても大事となるのです。
老いていく環境だったとしたら、結構大変になるからです。
そして、生体エネルギー技術では言っているだけではなく、実践研究会ですので、土壌学を基本とした日々実践された結果が裏付けされてます。
あ、だから、4月の展示会は是非いらしてくださいー!笑
百聞は一見にしかずです。
5Gをプラスにする技術ができたそうです♪

今ここに愛と感謝を。

a0159393_19191067.jpg
ああ、残念!写真がブレています。。
でも、桜です!
桜咲きました🌸
なんで日本人は桜が好きなのでしょうねぇ♬


# by tokushu999 | 2019-03-22 19:18 | 生体エネルギー実践記録

3月の本部勉強会に行ってきました(3/1と3/2)

今日は春のお知らせのような強い風が吹いていて、窓を開けていると、
近くの大きな銀杏の木が揺れて、まるで海の波の音のように聞こえます。
気持ちが良い日ですねぇ。

3月も下旬に入ったのに、3/1-2にあった、生体システム実践研究会の本部勉強会のことを書こうと思います。てへ。

尾山は、両日東京から長野まで往復しました。
やっぱり家が一番ぐっすり眠れて疲れが取れるので、なるべく帰りたい私。。。
福山からは、Uさんが、
いつも勉強熱心な愛知のKさんも当然いらっしゃいました。
そして二日目は、MちゃんとFさんと一緒で、また行き帰りの車で楽しく盛り上がりました。

今回の本部勉強会は、170人ぐらいの参加者!と聞きました。すごーい。。。
長野支部の勉強会もありまして、
「ぼーっと生きてたらもったいない」という呼びかけのもと、
自分の目的に沿ったプログラムを作り、そして、その情報を入れたコンクリートを作ろう!
という実践もありました。
勉強不足の尾山ですが、一日目のブレストの取りまとめ役の一人になっていて、
集中的に復習して臨みました。
(俗にいう一夜漬けというやつですね。。反省)

さて、コンクリにどのような物語を乗せて、
それを動かしていくだけの生体エネルギー量を考えて、
一年後、どのように達成できているか?というのを検証していくという、長期の実践です。


勉強会のご質問で、
「僕の目的はいびきをなくすことですが、どのようにしたら、、、」
みたいなのが出てましたが、素敵だなぁと思いました。
これってとってもわかりやすい実践ですよね。
そして、いびきって、どういうことが起こって、いびきにつながるかも勉強して、
それらを動かしていく実践。
これは、自分での実践だから薬事法なんて関係なしですからね。笑
その結果がどうなるんだろう、、、と楽しみです!

今ここに愛と感謝を。


a0159393_18061497.jpg
Fさんからいただいた、手編みの麻の靴下!
めっちゃさらっとしていて気持ちが良いです!
これからの季節に嬉しいですーっ!
しらべES、その他もろもろを使っての環境は、やはり素材が変わるんですよね。。。
元々が、自然素材の物だと、毒的なものが少ないので、生体エネルギーアップは早いようです♬

# by tokushu999 | 2019-03-21 18:04 | 生体エネルギー実践記録

2019展示会のお知らせ(マルセイ)

今年も春と秋の展示会が行われますが、
今年の春は、企業向けだけできなく、一般の方達にもご参加いただけるようになりました!!


365日(休日は当然除きますが)、この生体エネルギー研究所には、答えがそのまんま開かれています。
知りたい方は、いつでも勉強会に参加できますし、(会員さん以外は、本部勉強会は2回まで)
実際の圃場も体験できたりします。
また、長野まで遠い!!という方もご安心ください。
全国にたくさんの農業・医療・工場・教育 実践者さんたちがいますよ。
生体エネルギーは技術です。
連作障害に悩んでいらっしゃる農家の方々、
工場でのいろんな「困った」がある方、
子供や自分の能力アップに悩んでいらっしゃるお母様、お父様、
一度見にいらっしゃいませんか??

今ここに愛と感謝を。

# by tokushu999 | 2019-03-20 13:23 | 生体エネルギー実践記録

流れってあるようでして

経済にも意志がある、と経済の授業で聞いた学生のときは
はあ?
と思ったものでした。

今振り返ると、「想念の塊」といえば納得する気がします。
経済活動をしている人の思惑や、目的や、計画、
感情までもが絡み合っていて、いろんな経済の結果が出てくるわけですもんね。
だから、ニュースで「不景気です」というと皆さんの財布の紐が締まる。
だから、情報操作の効果は絶大なのでしょうね。

尾山はそこは専門家ではないので、まあ、そんな感じかなぐらいに捉えているのですが、
そういえば、個人的なことにもこういうのってありませんか?

例えば、同じ額の貯金がある人でも、
「お金がある!」と思う人と、
「お金が足りない!」と思う人がいる。
それは、その人の生活レベルなのでしょうけれど、
なににしても「足りない」と思うと、損だと思うのです。
いつも不安な時間を24時間過ごしていると、24時間分のマイナスを貯めることになる。
勿体無い。。。

足りないと思うと、足りない人生になり、
足りていると足りている人生になるみたいです。


生体エネルギーの商品は高い!とよく言われます。
尾山も最初、価格を見たときにそう思いましたが、
今は、比較的安いんじゃない?と思ったりする商品が多いです。
それはなぜか?といいますと、
「この価格でできることが多い」から「満足している」からだと思います。

そうはいってもさー、私には買えない!と思っている方に朗報です。
尾山は最初、何をどうしたかと言いますと、
オリベックスクリームしか買えなかったので、使いこなすことを教えてもらいました。
1,オリベックスクリームを少量でいいので、回数多く塗る
2,塗るときに、「ポジティブな言葉や想い」を使って、その塗った生体エネルギーを膨らます
3,そもそも論で、生体エネルギーを落とすようなことを極力避ける

最初はこんな感じでした。
それでも、病気の場合は、これだけだと心もとなくて、次第にいろいろ足していきましたが、
なぜ足したかというと、最初に使ったオリベックスクリームがすごすぎて、
生体エネルギーに対する信頼が深くなっていったからです。

オリベックスクリームしか使える余裕がないのです、という方は、
「私には、オリベックスクリームを変える財力がある!」に、まずは変えてみてください。
そして、今まで体を酷使していたことに、自分に対して謝って、大事にしようと決めてみてください。
これは、3の、生体エネルギーを落とし続けていた自分とさようならする方法の方向性と思います。

マイナス的な流れを変えるには、最初は力があると楽です。
でも、それだけに頼るのではなく、自分でちゃんと決めるべきです。
「どういきたいのか?」
流れが意志だけでもかわるものです。

やってみればわかると思います。

今ここに愛と感謝を。

a0159393_10014135.jpg
お膝痛い方へ朗報です。やっとネットにアップできたのでお知らせです。。。
お待たせしてすみません。
二週間分1620円、お一人様一個限り。おためしあれです!







# by tokushu999 | 2019-03-19 10:00 | 生体エネルギー実践記録

花粉症について考える その3 (推測)

とある方から、
「確かに今年は緑いっぱいも飲んでいるし(生体エネルギーの青汁)
くきみも持っているし、(その他もろもろ)
クリームもある程度塗っているけど、
やっぱり携帯用しらべのじん が大きい気がする」
と、花粉症が今年でないことを報告受けました。

その方は、ちょっした実験をしていて、
「くきみ」も持っているけれど、カバンの中に入れていて、
「じん」は、なんとなく家で座っている時も側に置いていたとのこと。

ところが、離している距離が長くなっていると、なんか鼻とか喉がむずむずしてくる気がして、
すぐ手元に必ず置くようにしたら全く問題なくなったとのこと。
すごいなと思ったのですが、
だからといって、「じん」が花粉症に良いという話ではないのです。
その人の「足りない部分を補うプログラム」だったからだろうなぁと思いました。(勝手な推測です)
そして、くきみや、青汁を飲んだりしていて、今までは花粉症ではない他の部分がいろいろ動いていたことは事実だそうですので、ちゃんと体が当たり前に働いてくれるようなレベルに加算がうまくいったともいえるなあと考えました。

人の体はいろんな加算でできていますからね、、、こういう話を伺うと、妙に感動してしまいます。

今ここに愛と感謝を。

a0159393_20010588.jpg
オヤツおねだりの時の顔です。





# by tokushu999 | 2019-03-13 19:59 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31