山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

長野へドライブ

12日と13日は、長野で生体エネルギーの展示会がありましたので、
二日間車で往復したのです。
片道2時間半ですが、ありがたいことにうちのハリコ(25万キロ走行・うちにきて10年選手のハリアー)
は快適!!
なんせ、鼓動・新次元のこどう・鼓動プラグ付きです。
しらべをつけて、
携帯用しらべとくきみ、そりゃ、快適でしょうね d( ̄  ̄) 笑


尾山がお金持ちというのではなく、長く実践していると、資材は徐々に増えていくという、
単なるそういうお話ですが、(欲しいものは我慢して生体E資材購入を優先させるというマニアックぶりはありましたが)
いつも助けてもらっていることを、ことあるごとに実感しています。

二日目の今日は、長く実践仲間である、みやこちゃんと、
Fさんと三人で往復しまして、
いつも楽しい話で盛り上がるのですが、
今日はFさんが、
「昔の体が不調なときをおもいだすと、ほんと、今の状況がありがたいよね。
やっぱり、うちは、しらべが加算された時に(きわみ基づけのあと)
体の不調が改善したもの。」
そうですよね。「昔不調だった繋がり」である尾山は、しきりにウンウンとうなづきました。
そうですよ。お子さんたちの能力もどんどん伸びましたものね〜!

みやこちゃんは、
「あの15年前、万ちゃんがうちに来なかったら、今頃うちはどうなっていたのか、
怖いわ〜」

うちも訪ねて行かなかったら、この大事なお二人のお仲間とは会えなかったわけです。
「縁」って不思議ですね。
本当に、いただくものなのですね。・・


とにかく、一歩ずつ確実に結果を出していく。
焦らずにできることからやっていく。

今日もそういう大事なことを思い出させていただきまして、感謝です。
展示会の情報は、明日につづきます。

今ここに愛と感謝を。

# by tokushu999 | 2017-09-13 21:14 | 生体エネルギー実践記録

ゼロ宣言の家訪問

今日は、尾山が鑑定で関わりましたお宅へ伺いました。
大好きなゼロ宣言の家と生体エネルギーコラボです。くふふ。。。
写真を載せられないのが残念ですが、
とってもステキなお宅でしたよ〜🎵


a0159393_21100370.jpg


近くにはゆったりした公園に、
のんびりニャンコ達がくつろいでます。
平和だわぁ。。

やはり、土地選びは大事なのですが、
このご家族には、尾山に土地を見て欲しいとご依頼受けて、
見に行った時、驚いたんです。

今時、この都会にこんな良い土地があるのでしょうか?!
というぐらい良くて、
しかも旦那さまに合う!
土地に入るアプローチも良い!
興奮して、ここ、凄くいいですよ?と伝えると、
そのご家族は、
尾山が、ゼロ宣言の家のまわし者だと誤解したそうです。笑
余りにも良いことばかり言われたから、
かえって怪しんだそうです。
今日、その告白をされてしまいました。
あはは。
「でも違ったのねー!」と。
ウケます。。

尾山、他の物件で、この土地合いませんよ?とダメ出ししたの、何件あったかなぁ。。。
と思い出しつつ、苦笑いしたのでした。

しかし、とても良い家が出来たわ、と喜んでらしたのを見て、
尾山まで幸せな気持ちになり帰路につきました。
美味しいケーキもご馳走さまでした!

さて、今日は、お父さんの誕生日!
足の関係で、入院してる父上。
Facebookに姉との動画が載っていて、
大笑いしております。


今ここに愛と感謝を。





# by tokushu999 | 2017-09-09 19:49 | 医師が認める健康住宅

展示会のお知らせ

9/12〜13と、長野のマルセイさんで、
生体エネルギーの展示会がありますので、ご興味がございましたら、
ぜひどうぞです。

勉強会はもちろんですが、尾山のおすすめはやっぱり
佐藤先生の畑を見て欲しいですね!
尾山が感動した、可愛い丸屋根のビニールハウスがあった場所は
増え続けるお客様のために駐車場になっちゃってますが、
今もたくさんのビニールハウスがあり、体験できますよ!

とにかく、ビニールハウスなのに、気持ちがいいのですよ♪
こういうところでできた作物は、当然栄養満点だし、エネルギー補給できます!

今ここに愛と感謝を。

# by tokushu999 | 2017-09-06 19:56 | 生体エネルギー実践記録

豆の上で眠る

電車の移動や、待ち時間でいろんなことができるものですが、
尾山は結構本を読んでます。

風水について、いろんな方々が書いた本もたくさん読みましたが、
やはり小説が好きですね。
風水の本みたく、分厚くないので
持ち運びしやすいし。。笑

面白い小説に当たったときは、
その期間は、とてもテンション上がっております。
今回のはこれです。

a0159393_19341310.jpg


文庫本が出てから、とても気になってましたが、
ブルーになるのは嫌な尾山は、
湊かなえさんのものは、なんか避けてました。すみません。。

この表紙のキャンディの指輪、
小さい頃、ワクワクしながら食べたな、と
、それも後押しして読んでみました。

面白かったです!

構成が凄いです。
「え?なんで??どういうこと?」
という、凄い疑問符を、そこかしこに散りばめながら走り続ける文章。
だから、ぼんやりと上辺だけ読むと、よく分からなくなるので、
集中して読まなくちゃならない。

世の中は、水戸黄門ドラマと違って、勧善懲悪なんて存在しないのだというある意味の正しさを貫いてました。

はー。読み終わると心地よい疲れを感じました。
まだの方は是非!


今ここに愛と感謝を。


# by tokushu999 | 2017-09-05 19:19 | 映画・DVD・演劇・本・芸能

生態系

昨日の土曜日は、本当に久しぶりの生体システム実践研究会の本部勉強会に行ってきました。
予定されていたセミナーが日程変更?になったとのことで、
急遽土曜日が空き、そして、、、おお、その日は本部勉強会で、これは行けということだなと
行ってまいりました。

さて、簡単に、、
最近、生態系ってなんですか?
とよく聞かれます。
生体は農業が基礎なので、生態系っていう環境に視点を置いています。

佐藤先生が、今回も勉強会でこのように触れていました。
「植物で、同じ『科』なのに、なんで自然界では、種類が分かれていくのでしょうか?
それは、生態系(場所・空間)で育つものが変わる、つまり、能力が変わっていくからなんです。
これは、当たり前のことで、今までの学問なのですが、
その能力をどうやれば変えられるか?
能力をつけるにはどうしたらいいか?
というのは、なかったの。
それを、ここでは、作ってきたのよ。環境で、能力は作れるの。
50年も前に、稲作を教えてもらって実践した時に、1本に480粒のお米をつけることができたの。農協さんに持って行ったら、
『あ、そう』で終わっちゃった。笑 
本当にすごいことなのに、
どうやって作るの?とか聞かれなくて、ああ、必要がないのね。ここは。。と思ったの。
それから、農協さんではなくて、ちゃんと必要としてくれるところに売ればいいのねと思うようになったのね。」

そこから、植物だけではなく、
牛さんや鶏さんも、環境(生態系)で能力が変わるということがわかってきた。
当然、そうなると、人も動物の相似形と考えて色々実践をしてきたということです。

だから、やっぱりお家は大事なんですよ。
人の能力を育てる生態系は、作っていくことができる。
やりたい方は、コツコツ毎日何かしらで加算していけばいいのです。

生体資材を潤沢に入れられたら、とても良いのですが、高価だったりするものもあるので、
そういう場合には、やはり「心」で増幅させることが大事と思います。。
毎日、暮らせる家にありがとうと感謝を伝えたり、大好きだよと伝えたりすることって
すごい大きな力が充満するように思います。
幸せな言葉を満たした空間は、とても良い生態系になるように思います。

しかし、尾山も人なので、怒ることもあれば、泣くこともあります。
そういう場合は、ひとしきりさめざめと泣いた後に、環境に「泣かせてくれてありがとう」と伝え、
怒った後には、「ごめんね、、怒っちゃったよ。。」と謝っています。

今日はこの辺で。。。

今ここに愛と感謝を。





# by tokushu999 | 2017-09-03 18:33 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31