山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ドラムや電磁波で若返り

この前テレビで「新しいことをやると脳が若返る」というのをやっていました。

相当前の、、、やはりそれもテレビでしたが、いつも右手でやっていることを左手でやると脳が若返る、
つまり、家のドアの鍵を開けるなど、いつも右手でやっていたことを、
左手に変えると良いというものでした。
そういうのを実践するのは最初だけだったり、また継続できたとしても
「脳が慣れちゃって、あまり効果が無くなる」ということになるのですが、
この前のテレビでやっていたことは、
80歳過ぎのおじいちゃん社長さんが、社員からも「すごい記憶力」などと称されていて、
脳の神経がとても若いということでした。
その方が最近実践されていらっしゃったのは、なんと、ドラム!!

なるほど。
ドラムは手足を全く別々の動きにしなくちゃならない。
こりゃ、脳は大忙しになるから、血流よくなるのも納得・・・

尾山にドラムは無理だけど、いや、なんか新しいことにも挑戦して見よう〜!という気になりまして、
何に挑戦しようとしたかというと、パソコンです。
今まで何十年とWindows一筋だったのですが、
Macも使えるようになろう!としています。
これ、いいかも。
仕事で使うから、
とにかく必死ですw

最初の設定を、贅沢にもN大先生のレクチャーをFaceTime、、、つまりテレビ電話で受けました。
お忙しいのに、、尾山に合うであろうスペックまで考えてくださり、いろんなことを丁寧に教えてくれます。
本当にありがたい。。。お仕事がんばりますよ。尾山。

そして、そのレクチャーを受けて「この世の中、なんて便利なんだろう、、、」と感動しています。
人間の開発力、進化力ってすごすぎる・・・
だって、鉄腕アトムの中で繰り広げられていた「未来」が今ここにあるんですもん。
テレビ電話に、インターネット、とうとうボタンを押すだけで商品が届く時代。

しかし進化に伴い、電磁波に弱い方は電磁波にやられてしまう。
弱い方にこそ、便利を使って欲しいのに、電磁波に弱い方は使えない。。。
そんな矛盾って一体なんなんだろう!

そう、ここまで進化したことを生かすためには、やはり、この電磁波を良い仕事をする
内容・機能・性質にすることが急務な訳です。

それは生体エネルギーではもうすでにできているわけですが、
もう一般の方々も気付きはじめていらして、商品開発に乗り出しているわけです。
キターーーーーー٩( ᐛ )و
って感じです。

時代が追いついてきたとき、ホッとします。笑

生体エネルギーでは電気の内容・機能・性質をアップしますので、電気を変えて能力アップ、いろんなおもしろい反応になりますから、
ドラム習いにまで行かなくても、、、ということは成立するようです。
でもね、なんのために能力アップするのか!?
と言われたら、人生を楽しむためってこともあるよ?とおもうのです。
いろんな出来なかったことを、「できる」に変えて、「うぉぉぉぉぉ!!」と叫ぶためかも?と。笑
これも人生に足し算ってことですね。

今ここに愛と感謝を。




by tokushu999 | 2017-03-30 19:05 | 生体エネルギー実践記録

初の地縄張り

昨日は姫路のIさんのお宅の地縄張りで、姫路に行ってきました。

Iさんとお会いしたのは4〜5年前になると思います。
そろそろお家をゼロ宣言で建てることにしたので、土地を見てもらえますか?とご依頼頂きまして伺ったのは何ヶ月か前のことです。
その時現地に行ってみて、建て方を工夫されることでとても良い宅になるのですが、その角度が絶妙!道路に沿って建てるのではなく、この方向に、、という細やかな指定が必要な宅でした。

Iさんは、「なんとなくここに建てる時は、尾山さんにお願いしようと思っていたの。。」と言われたのですが、
やはりIさんは感性が鋭い方なのだと納得したのでした。

直感で、なんとなく、、そうしたほうがいいかな?と思う時、
素直に動ける方は、そんなに多くないと思います。
しかも、そこに費用がかかるとなると躊躇される方は多いものです。
尾山だって主婦だから、そこはすごく考えますけどね(笑)
結果、行けたことでとても良い対策も、
生体エネルギー加算もアドバイスさせていただくことができました。


現地に行くと、以前来た時の草は無く、
綺麗に整地されていました。
そのせいなのか?いやいや、それだけじゃないのです。
その土地が、厳かな雰囲気を醸し出してるように感じます。
整地とは、整えることなんでしょうけれど、気も整えるのですね。


そのあと、ランチをご馳走になってしまったのですが、(社長さんと一緒に)
とても美味しいフレンチで、しかも、
話題がおもしろ話になってしまい、
すごくすごーく楽しいお時間でした!
うわー、その話していいの?
じゃ、この話も!
と、どんどん話に花が咲き狂い、
時間があっという間に過ぎまして、電車ギリギリに間に合う感じで乗りました。

これからのお仕事に関するアドバイスもいただきました。
こんなこと言ったらなんですけど、
尾山のことをわかってくださってるのだなぁと、嬉しくなる時間を頂戴いたしました。
本当にありがたいことです。

今までもたくさんのお客様に助けていただき、今があります。
これからも楽しく、一つずつ🎵ですね。

今ここに愛と感謝を。


by tokushu999 | 2017-03-28 15:48 | 生体エネルギー実践記録

必死さ

ちょっと酔ったので、素直にかける気がして書いておこうと思います。

今日、初のお客様からご相談のお電話をいただきました。
ちょっと前に、セミナーをしたときにお会いしたお客様です。
天音Sという携帯電話の充電器のご注文の前に、
ご相談されたいとのことでした。
ご相談の内容は、
お子さんが携帯電話を使いだしてから、アトピーがひどくなり、
また、仕事に対してもやる気がなく、
いろいろ長続きしない、、というものでしたが、
購入される前だからこそ、お伝えしました。
「これさえ使えばという気持ちは、良くないと思います。
これだけでそれらがすべて改善できるわけではないですよ。
病期の期間が長ければ長いほど、その病期の情報に身体がなれているようなものだから、
それを、一瞬ですぐに解決しようとおもうと、生体エネルギーだけだと費用が大きくかかります。
ただ、一つの生体エネルギー資材を使って、自分が元気になると、
自分の『想い』が良く使えるようになるので、
その加算を使ってみるのは良い手だと思います。
つまり、心配は、マイナスを加算して良くない現象を起こすものです。
だから、どうぞ大丈夫と思ってみてください。気楽に生きてみてください。
命があるだけで、本当に儲けもの、と思ってみて下さい。
それが一つの大きな手助けとなると考えています。
また、その体を作ってしまった原因は、
環境、食、考え方、、、いろんな原因がたくさんあるから、一つずつ解決していく必要があるものだから、一つずつ、焦らずに、確実に実践していきましょう」

とお話をさせていただきました。

「わかります。一つのモノに大きく期待をしてしまいますから、、、
これさえあれば、なんとかしてくれると思いたいものですよね。
費用がかけられないだけに、、、」

尾山はお医者さんではないので、
主婦としての環境づくりを提案するのみですが、
やればできると思わずして、何ができるのだろうか、とおもうのです。


私が21年前、卵巣嚢腫になったとき、
お母さんが、
「大丈夫、やってみよう」
といって、なけなしのお金を私にかけてくれました。
一本4000円もするしれとこ水を買うのは、とても大変な家計でした。
1個15000円するオリベックスクリームを使うのは、
食費を1か月16000円から18000円に抑えていた尾山にとっては、とても勇気がいる買い物でした。

長い長い21年という実践期間を経てわかることは
「やってみるとわかることがある。
不可能が可能になることもある」
です。

心から本当に応援しています。
でも、尾山は絶対にお金を貸したりはしません。なぜなら、
それは本当にその人のためにならないとわかったからです。
自分の身銭をきってこそできることがあったとおもうのです。
それは「覚悟」と言えるかもしれません。
自分の大事な労力と引換にしたお金だから大事に使うべきです。
販売店がこれをいったら「売りたくてでしょう?」と思われる方もいるでしょうけれど、
だから、尾山はおまけをつけたりするのだとおもいます。
自分でやる!という勇気を邪魔しないため。

今日はこういうことを書きたくなりました。
たぶんお彼岸だからでしょうね。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2017-03-22 21:30 | 生体エネルギー実践記録

先週は広島へ 今週は松山へ

西へ行くのさ〜ニンニキニキニキニン🎵
西には〜あるのさ〜ゆ〜めーのぉくぅにぃーンニキニン🎵

あ〜、歳がバレる。。

いろんな場所で、生体エネルギーや風水、環境の大事さを話せることはほんと幸せです。
ありがとうございます。

広島の小田原ハウジングさん主催の健康セミナーは、
申し込みの方が多くなってしまい、
イベントスペースを借りてするまでになってしまいました。
まるで水槽に入れられたかのようなそのイベント空間は、尾山、結構好きでしたよ。
みなさん、とても盛り上がってくださり、
いずれ福岡に戻るご夫婦は、
生体エネルギーでゼロ宣言建てたいわ〜と言ってくださり、とても嬉しかったです!

今日は、四国の松山でした。maru工房様主催でして、
社長が三連休のめっちゃくちゃ混んでる道をお迎えに来てくださり、
大黒屋さんの大黒うどんをご馳走してくださいました。
a0159393_18370074.jpg


道後温泉の近くで、老舗らしいです!

a0159393_18370017.jpg


いつもタッチアンドゴーの尾山を気遣ってくださり、
有名な道後温泉を車で案内してくださいました🎵
次は足湯ぐらいは浸かるぞ!と鼻息荒く会場入りしました。

みなさんとても真剣でとても良かったのですが、、、
パソコンでデータが読めない事態に陥りまして、、、急遽、口だけで説明。
ま、こんなこともあるものです。
ハプニングにもあまり慌てなくなりまして、ほかのいろいろなお話をさせていただきました。
結果オーライってことで。

というわけで、西から帰るのです。
今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2017-03-18 18:23 | 医師が認める健康住宅

農業から学ぶ

生体エネルギーって、農業の技術が基本となっています。
家庭菜園みたく、ただ土を入れて苗を植える、というものではないので、
生態系生体システムプログラム農法に触れた方は、びっくりされる方が多いです。

土壌分析から始まって、
何を植えるか?(大根か?ほうれん草か?)
その作物にどういう仕事をさせるか?(風邪が良くなる大根?)
耕作の深さもその根の長さに合わせたり、(大根の大きさは30㎝なら、耕す深さも30㎝以上だったり、、)

当たり前の農法はもとより、
それに生体エネルギー理論を加えて作っていくそうです。
だから、とれた野菜は、ちゃんとお仕事をする野菜。納得です。

しかし面白いのは、生体エネルギーをアップした畑は、
作物が元気になるから、肥料などを吸い上げちゃう力が強く、肥料が足りなくなるんだそうだ。
当然、たくさん肥料や微量要素を吸ったお野菜には、栄養満タン!ってわけなんですって。


これは、人にも言えることかもしれません。
良い畑には、良い作物が育ち、栄養を吸う力が強い。

良い家の環境に住んだ人は、(生体エネルギーアップ)
やはり、自分の身体を作るために、栄養素をがっちとるのも必要なことのよう。
それによって、元気な細胞が作られていくのでしょうね。


ただ、残念ながら私たちは老化に向かって生きているという現実があるので、
生まれた時よりも、生体エネルギーは少なくなっていくわけです。
その足りなくなった生体エネルギーを生活で補うことで、
様々な良い現象も起きてきたということになるのです。

もしもマイナスを強く受けてしまった場合は足し算が必要です。

マイナスは、ネガティブな想いなどもそうですが、
電磁波に弱い方は、強いマイナスを持った電磁波を受けたとき、
食べ物でのマイナス的要素を含んだものを食べてしまったとき、
そういうときは、とにかく生体エネルギーを早めに、回数や量を多くとることが必要と思います。

そうすると、なんとかなったりすることも多かったと思います。
魔法ではなく、生体エネルギーは技術ですので、
足し算引き算を考えながら実践してみることが大事かも?
マイナスしたら、足す。
足し続けていたら、多少のマイナスを受けても、なんてことはない、、など、そんなイメージです。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2017-03-16 14:37 | 生体エネルギー実践記録

野田地図にておもうこと

この前の日曜日は、
去年の暮れから楽しみにしていた
野田秀樹さんの舞台「足跡姫」の千秋楽を見てきました。
めちゃくちゃ良い席をいただいて、
ものすごい大物たちに囲まれての観劇でしたけど、
そんなこと関係なくなるほどのすごい力の舞台!!
野田秀樹さん、宮沢りえさん、妻夫木聡さん、面白い古田新太さん!
そして、カッコイイアンサンブルの方達!

この舞台は、野田秀樹さんの亡くなられたご友人、中村勘三郎さんへのオマージュだそうですが、
もしかしたら、誰もが亡くなった人へ想いを馳せていたのかもしれません。

歌舞伎舞台で良く見る桜を、めっちゃ豪華にしたような最後のシーンは、
会場いたるところからのすすり泣きが聞こえてきました。
涙で見えなくなる舞台を、私は一生忘れ無いと思います。
最後はスタンディングオベーション!
何度も何度もカーテンコールが続き、
野田さんは、最後、見えない勘三郎さんが隣にいます、、というゼスチャーをされてました。

生かされている時間は限られている。

お互い、思いっきり、生きようね、、、

そんなメッセージに私は感じました。

舞台や映画のいいところは、
誰がどう解釈しても良いところだなと、思います(笑)

終わった後に、またご褒美のような夢のようなことが起きて、ふわふわ心地で眠りにつきました。
今ここに愛と感謝を。

a0159393_17044009.jpg








by tokushu999 | 2017-03-14 16:25 | 映画・DVD・演劇・本・芸能

0宣言の家と生体エネルギーコラボについて3

先日からお知らせしておりましたホームページを更新しましたので、
取り急ぎ、お知らせいたします。

建材や生体エネルギー資材、テラヘルツ技術についてよくわからない場合も、
どうぞご担当者さんにちゃんと確認をされて進まれたほうがスムーズと思います。

どうぞHPをごらんください。
ゼロ宣言の家と生体エネルギーコラボのお家のデータもございます。

http://tokushu999.com/

やっぱりちゃんと仕事をするお家っていいですよね!
能力がつく家って、他ではその概念が無いもの。。。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2017-03-08 10:12 | 医師が認める健康住宅

チーム仙台

山となっている鑑定依頼が徐々に進んでおりまして、少し心にも余裕が出てきました。。。
とはいえ、、、
ここ最近、仕事のことで頭がいっぱいになっていたら、
にゃんこのごはんも買いに行けず、16個入りを1箱Amazonで注文したはずが、
16個×10箱が届いてしまいました。
・・・商売でも始めようかしら。。。
ははは。


ここ最近の出張は、2/25、無添加計画の仙台支店さんに風水・健康セミナー(生体エネルギー)で伺って、
次の日は、無添加計画の宇都宮さんへ
2/28は、岡山へ日帰り
そして、昨日の3/5は相模原の相陽建設さんのセミナーへ。
どちらも、おかげさまで定員となって下さり、楽しかったですよ。
これだけ動いていますが、ちょっと最近足し算した資材さんたちが素晴らしい活躍をしてくれているようで、身体は元気です。ありがたいことです。(それについては、次回に。。。)

仙台では、いらしたお客様たちがものすごく0宣言の家を建てよう!
という意識が高い方たちばかりで、
その場にいらっしゃらないご親戚の心配までされてました(笑)
お客様Aさん『(家を建てようとしているご親戚の方に)付き合いのある工務店さんがいて、そこに遠慮して建てられないの。ほら、やっぱり付き合いってあるじゃない?』
お客様Bさん『それは、ダメだよ!大事なところはそこじゃない!健康だよ。まずは澤田先生の本を持っていくことだ!!』
お客様Cさん『いやいや、セミナーよ。何よりも、それが先!』
・・・いやはや、その場にいらっしゃらないご親戚がたてる家を、いかに0宣言の家にするか、、という対策本部が急遽出来上がってしまい、
尾山はその方たちに『チーム仙台』と名付けて帰りました(笑)

自分のことだけではなく、会ったことのない人様の健康を、
人生の行く先を真剣に考えていらっしゃった。
そういう方たちといると、とてもあったかい気持になります。
日本って素晴らしい~!

それに触発されて、尾山も、セミナーの内容をもっとわかりやすいようにしようと努力中です。


今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2017-03-06 20:17 | 生体エネルギー実践記録

ゼロ宣言の家と生体エネルギーのコラボについて2

昨日のブログに付けたしを、、、

『取り急ぎ、澤田先生から尾山は正式に依頼を受けておりますので、
ゼロ宣言の家と生体エネルギーのコラボ住宅の場合は、得聚の尾山までご連絡ください。
住医学研究会のご担当者さんと連携を取りまして、
スムーズに進められるようにアドバイスさせていただきます。』

と書いてますが、この作業で費用が発生することは無いのでどうぞお気軽に。。。です(笑)

今日は、その点だけお知らせを。。。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2017-03-03 10:02 | 医師が認める健康住宅

ゼロ宣言の家と生体エネルギーのコラボについて

前年度まで、ゼロ宣言の家には、生体エネルギーが標準装備でしたが、
今年の澤田先生のセミナーで言われている通り、
ゼロ宣言の家での標準装備は、独自の技術の進化と費用削減等のためテラヘルツ技術になったそうで、
生体エネルギーで効果を実感されていて、今までの生体エネルギーコラボで建てたい方は、生体エネルギー技術の
「底力(土)」「力丸(建材用水)」はオプションとなりますので注意が必要です。

それで、ちょうど今切り替えの時期なので、
お施主さんが生体エネルギ―技術が三本柱に入っているときの
澤田先生のセミナーを聞いて契約した方が、
当然生体エネルギーが入っている、、、と思っていたら、
土が「アースパワー」というものが入っちゃっていた、、という方からご連絡があったりしまして、
ご注意をされていく必要があるかと思いました。
生体エネルギー重視で建てられたい方は、
どうぞまずはご担当の方に確認をされたほうが良いと思います。
(こちらの件は、スムーズに円満解決されています。)

取り急ぎ、澤田先生から尾山は正式に依頼を受けておりますので、
ゼロ宣言の家と生体エネルギーのコラボ住宅の場合は、得聚の尾山までご連絡ください。
住医学研究会のご担当者さんと連携を取りまして、
スムーズに進められるようにアドバイスさせていただきます。
HPには、近々変更をアップさせていただきますので、詳しくはそちらをご参考ください。
(その際の生体エネルギー資材の購入は、今まで通りの住医学研究会の担当者さんからとなります。)

取り急ぎの連絡先です。
info@tokushu999.com

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2017-03-02 15:14 | 医師が認める健康住宅
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31