山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

心にお休みを

最近気をつけていることは、ストレスを溜めないことです。

どんなに生体エネルギーを高めた環境にいても、
ものすご〜く悩んだり、
ものすご〜く悲しんだり、
ものすご〜く不安になったり、
腹がたったり、イライラしたら、
残念ですけど、マイナスの方が勝っちゃうとおもいます。

人の念の能力をなめちゃいけません。

そう。だから、佐藤先生は、「生きる目的が大事」というのかも。。。

目的が明確だと、悩んでる暇が無い。
不安になっても、腹が立っても、やるしか無いから、切り替えるしか無い。
なるほどです。

なにもマイナスが無い人生は、無いですから、
それでも立ちあがる力を、目的を持ちつづけることは幸せなことなのでしょうね。
忙しすぎると、目的がボヤけることもあるものですから、
そんな時はひたすら寝て、食べて、なーんにも考え無い時間を持つことをお勧めします。
そうすれば、また、何が大事かを思い出すからです。

今ここに愛と感謝を。
a0159393_20444318.jpg

いただいた素敵なお花は、ほんと、妖精がいそうです(笑)
ほつこり。



by tokushu999 | 2016-08-31 20:31 | 生体エネルギー実践記録

沖縄の夏

先日の日曜日は、シンセイホーム様主催の、生体エネルギー体験会で行ってきましたよ。
福岡空港から沖縄に飛んだのですが、これからバカンスだ!という家族や、恋人さんたちで溢れかえっておりました。
そんな中、尾山は上下、紺色のスーツで、ヒール。ほんと異色でした(^_^;)

那覇空港から外に出ると、
湿気のある独特の暑さに包まれ、
本土との気候の違いを実感しまして、
この湿気、ゼロ宣言の家って耐えられるのかしら?と心配するほど。

さて、体験会は会場、満員御礼で
たくさんの方々にいらしていただきました。
とても面白い方が多かったので、尾山も大笑い(笑)楽しい体験会で、ほんと感謝でしたが、
一番笑ってしまったのは、シンセイホームさん立ち上げの為に、東京から沖縄にいらしてる、HMSの結城さんが、
かりゆしを着て登場したときでして。
真っ黒に日焼けしてるし、、、もう、現地の人です。
すごい。やはり環境は人の雰囲気を変えるのねー。うん。



さて、その結城さんのご報告で、
ゼロ宣言を建てられたお宅で、
この暑さの中、夜もエアコンをたまにしかつけない!という驚愕の話を聞いて、
一番尾山が驚いてしまいました。

すごー!
ゼロ宣言の家。
これからの日本の気候は、ますます亜熱帯気候とかに近づくとかなんとか言われてるわけだから、、、
建てられる人はラッキーですね。

今ここに愛と感謝を。
a0159393_18393213.jpg

那覇空港のタコス、美味しいんですよー!ビールはもちろんオリオンです。


by tokushu999 | 2016-08-23 18:16 | 医師が認める健康住宅

九州からの〜沖縄!

昨日は、福岡の津留建設さま主催の
生体エネルギー体験会で、九州に!

たくさんのご質問をいただきましたが、
やはり関心は病気に関するものが多かったです。
「ここに引っ越してから、良いことが無いの。ま、家のせいだけとは思わないけど、、、」
そうですね、家や環境、人の考え、行動の質、視点の質、いろんなものの足し算で、いまの結果があるわけですから。

時々、余りにも多くのマイナス現象が起きている方のご相談を受けることがあり、どこから手をつけようか、、、と途方にくれることがありますが、
なんにしても、ご本人さまの
「ここからだ!!」という
気力があれば、なんでも出来るはずだ、と尾山は思ってます。
やろうと思うか?思わないか?
それによって10年後、20年後が変わると思います。
今から。
すべては今、やろうと思うか思わないか?だと思います。

続く。
今ここに愛と感謝を。
a0159393_17555619.jpg

九州のランチは、珍しくクレープでした!

by tokushu999 | 2016-08-21 17:38 | 生体エネルギー実践記録

健康に必要な条件ってなんだろう?

『健康でい続けるために必要な条件ってなんだろう?』と、気づくと考えている自分がいます。
お医者さんでもないのに、こういうことをいつも考えているってどうなんだろうと思いますが、
考えてしまうのだから仕方ないですね。
今まで本当にたくさんのお客様とお会いして、
生体エネルギーの実践や、環境を変えていくことでのお客様の変化などを見せていただき、
いろんなことを教えていただいてきた20年だったのですが、
人が健康をキープしていくには、たくさんの条件が必要なんだなと思います。

その中で、大きな条件となる、環境についてですが、

生体エネルギーの考え方としては、
佐藤先生は、「場の理論」ということを明確にされています。
すべての存在は、「場」があって、初めてその場に座ることができる、というものです。
つまり、空間、場みたいなものがあるから、私たちは存在できる、
でも、その環境の生体エネルギー位置に拠って、私たちの質(能力)が変わっていく、というものです。
高い生体エネルギー位置の場では、そこに座る(存在する)人の能力が高くなっていくそうです。
能力とは、人が持つさまざまな能力です。


確かに、、、確かにそうだなと感じる20年でした。
尾山自身もそうでしたが、
お客様もそういう実践結果をいただいた方がとても多くいらっしゃいます。

せっかく良い環境に住んだとしても、
生体エネルギーをじゃんじゃんと使ってしまうことになるのは、どんなときか?
・・・

それは、「不安」「恐怖」「執着」「怒り」などのマイナス的気持ちが心に常駐している時だと思います。
これらは、実は人に必要不可欠な部分だなと思いますが、
いつも、常にあり続けると、、、心が、そういうネガティブで満杯になってしまうと、
そのマイナスを消すために、環境の生体エネルギーが使われてしまう。

つまり、マイナス思考の人が成功しない理由の一つとして、
せっかく持っている生体エネルギーを、
自分が作ったネガティブを消すために使ってる、ということになります。

もったいないってことになります。

ただでさえ、人は老化に向かって生きているのに、
自分で自分の首を絞めてしまっているようなものなのです。

・・・偉そうに書いてますが、私は、若いころ、これ、ずーーーっとやってましたから、ははは。

だから、みなさまはどうぞ賢いご選択を。。。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2016-08-12 18:08 | 生体エネルギー実践記録

お客様からのご報告 目について

この前、とてもうれしいご報告を受けましたのでご報告です。


ことの発端は2週間ぐらい前に、
「目が緑内障になってしまった。しかもかなりひどいようだ」
という連絡を受けたことから始まりました。

私はその方が大好きなので、まるで家族が病気になってしまったかのように、
ショックを受けましたが、私が落ち込んでいる場合じゃない!!と、
すぐさま
①オリベックスクリームを、たっぷりまぶたに塗ることを、一日に何度も繰り返してください。
②生体エネルギーの高い水(きめり)を、一日1本飲んでください
③グラスキャンドルを焚いて、自分の体にごめんなさいをしてみてください他
④絶対に治ると信じてください
⑤ナシータ(機能体ミネラル)を飲んでください← 中澤農園の中澤さんのアイディア
などなどを、実践をお願いいたしました。

すると、なんと10日ぐらいで、また病院に行ったら、何の病状も見受けられなかった、となってしまったのでした。

そのご報告のお電話をいただいたとき、かなり広いお外にいたのですが、
空に向かって
「ありがとうっっ!!」と叫んでしまい、白い目で見られてしまいましたが、
そんなことは知ったこっちゃありません。うれしすぎて声が出ることはあるものです。

あ、でも何度も書きますが、ここは病気治しの会ではありませんから、
これをやると治るとは、絶対に言いませんが、尾山は
『やってみる価値はある。』と思っています。

体験会でもお話をすることですが、
今の自分の体は、今までの生活の質の足し算でできているわけです。
食が悪かったら、食を改善し、
環境が悪かったら、家を何とかする。
考え方が悪かったら、変えるチャンスがきたんだとラッキーと思い、
ストレスが多かったら、運動やらでキラーストレスを無くせばいい。
単純なことなのでしょうね。(寿命は変えられるとは思わないけど・・・)

一番影響するのは、視点や想いや、ストレス、、そう思いますが、
そういう場合でも環境を整えていくと、大きな足し算で、あなたの人生の味方となるでしょうね。

身体も環境なそうでして、それをオリベックスクリームでアプローチかけていく。
そういう手もありですね。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2016-08-02 18:45 | 生体エネルギー実践記録

船橋での体験会にて

昨日の日曜日は、千葉の船橋にて、
無添加計画様主催の生体エネルギー体験会がありました。

沢山のお客様にいらしていただくことができましたが、
出張でいらしていた、九州の方が会場に現れてびっくりしました(笑)
その方のおっしゃることを要約いたしますと、
やはり、ちょっと既成概念では考えられないことが起きているので、
何度か聞いてみて理解が深まる、ということでした。
それは、同じ会場にいらしていた女性も「体験会に来たのは二回目ですが、さらにわかった。」とアンケートに書いてくださってました。
回数を重ねたり、その間にクリームなども使って実感していくと、
本当にそうなんだ~と実感できるので、さらに良いですよね!

もちろん、すぐに反応される方もいらして、「実は疑ってここにきたけど、リフォームか、家を建てようと思う」
と、自分の住む環境がとても大事と理解されてお帰りになる方もいらっしゃる。

家を建てられるか、リフォームできるチャンスがある方は、ゼロ宣言に出会えているから本当にラッキーですけれど、
まだそういうチャンスが無い場合は、日々、いろんな実践をしていくと良いと思います。
尾山が20年前に、佐藤先生に言われたことで、とても記憶に残っているのは、
「すべては、愛と感謝と懺悔とgiveの心なんだよ」
です。
心でいつもそのことを意識していると、いろんな想造が沸いてきて、
今までに世の中になかったものを、「はっ!」と気づけたり、思いついたりするってことでした。

残念なことにまだまだできてない自分に、とほほですが、
いやいや、まだ「やろう」という思い続けていることは自分を褒めよう(苦笑)
と、自己肯定を最近は実践しております。はい。

社員さんたちにも、いつも本当にお世話になり、ありがたいことです。
この日のおやつも、「群馬の猿ヶ京温泉近くの新月さんのプリン」でした~♪
美味しかった・・・(*´▽`*)ごちそうさまでした♪

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2016-08-01 22:00 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31