山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

自分の人生に責任を持つ

もしも、「自分のせいじゃないのに~!」
っていう良くないことが目の前で起きて、いやな気持になったとしたら、
どうしますか??



尾山は、とりあえず、しばらくはゴネます。


私の責任じゃないじゃん! と、悪態つきます。
笑)

どこに原因があるのか?と、探偵します。
笑))

そして、そんなこと考えていても、仕方なかったんだった・・・
と、気づいて、消しにかかります
笑)))

消すっていうのは、情報・記憶・そんな名前で呼ばれているものです。


方法は、グラスキャンドルやポノポノです。

好きな方法でやれば良いと思ってます。
ほかにも良い方法があれば、それをやれば良いのでしょうね。

ずっと前に、生体エネルギーの佐藤先生から、
「自分が見たものには、責任があるんだよ。」
と教えてもらったことがあります。
自分がそういう因子を持っているから、そういうものを引き寄せる。。。
つまり、大ブームとなった引き寄せの法則のことを、ブームになる、かなり前から教えてくれてました。

佐藤先生的な手法でいえば、
それらには、解決できる準拠位置がある(ランクね?)から、
その準拠位置まで環境を作ってしまうと、意外に楽にいくこともあるんだよ。
・・・的な、おしえだったと解釈しておりますが、
ほんと、それはそうなのでしょうね。
実際、そうなったこと、たくさんありますから。

それ以外にも、世の中はいろんな方法があるので、自分が好きな方法でやってみれば良いと思うのですが、
ここで一番大事なことは、
「自分の人生に責任を持つこと」なのだなぁとしみじみ思うのです。

そのいやなことも、良いことも体験している自分の人生の質に責任を取る。
そして、変えたいなら、徹底して実践していけばいいだけのこと。

責任転嫁していると、何も変えられないどころか、
自分の人生の質は、落ちていく・・・と、感じます。


しかし、「良い人になる」という目的のための人生ではないのですよ。

自分に託されたことをやって生きていくのが人生なんだ、と気づくと、
自分を自由に開放して、
いろんなところに心を開いていこうと思えます。

まずは、自分のケアを忘れずにしたいものですが、
ま、それも失敗したら自己責任ですから、ちゃんとしていこうって思えます。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2015-07-29 13:59 | 生体エネルギー実践記録

好転反応が好きな人嫌いな人

私の親友・・いや戦友「Mちゃん」は、好転反応が大好き(笑)

新しい資材を入れると決めたとたん熱を出したり、
じんましんを出したり、
子供が鼻血を出したり、吐いたりする。

最初は、彼女も私も好転反応にびびってましたが、
「反応がある」というのは、「良くなろうとする力があることだ」と気づいてから、
好転反応が出るたびに、喜ぶというマゾ的な反応になってしまった・・・
ははは・・・



尾山は、とにかく最初眠くなりました。
特に佐藤先生の勉強会、最初の二回は、ほぼ寝ていて睡眠学習でしたねぇ。
しかし、それから自慢じゃないけど、寝ていない(笑)
寝る暇がない。

次に起こった大きな好転反応は、喉に湿疹でした。
これが芯があって硬いやつで、
治るのに、一週間以上かかったと思います。
しかし、それ以来不思議な事に、扁桃腺が腫れなくなったのです。
毎年のように、高熱出していたのに・・・

そして、この長年で熱を出したり、いろいろありましたが、
そのたびに体が動くようになっていたのは、事実。
子供にも当然ありましたね~。
旦那様もあったなぁ。


でも、そのたびに、生体エネルギーの水や、しれとこ飲んだり、
クリームをどばどは使ったりしているうちに、
変わってきたと実感してます。


そうそう、戦友Mちゃんは、とにかく、好転反応を楽しめる人で、
それは、とても能力を作ることだったのだなぁと感動するのですよ。


あ、だからといって、好転反応を期待するのも違うことで(笑)
起きなくても、ちゃんと体が反応していることももちろんありますから、
どうぞご心配なく、なのですけどね。

つまりは、どうせなら楽しみたいなぁと思うのですよ。


今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2015-07-24 21:00 | 生体エネルギー実践記録

マリアージュ

昨夜は、ワインに詳しいお酒好きな素敵なお友達と、
すごーく楽しい時間を過ごしました。

その中で、なるほど!!と思ったことがあります。

珍しく白ワインをいただいたのですが、
そのワイン通の方は、
「生サラミは、白ワインのこのほのかな優しいにおいを消しちゃうよね~」
「このチーズは、逆に、ワインのにおいを膨らます。抜群のマリアージュ。」

というカッコイイご意見を、おっしゃったのですよ。
マリアージュって何?!
あ~!飲み物と、食べ物との組み合わせの相性のことか!!なるほど!!

生体エネルギーバカの私は、そんなことも知らなかった・・・苦笑))
ふふ(●´ω`●)

しかし、ふと、それを聞いて、これって人が作る仕事内容にも通じることだな~と。
一人ひとりの個性が全く違うものどうしが、
一つの仕事をしていくときに、
同じ仕事や「持ち味」を持っていたら、広がりは生まれない。
まったく違う個性があって広がるもんなぁ。と。
あたりまえのことのようですけど、食べ物で、実感するって初でした。

私がやりたいことは、ある意味マリアージュ的なことかも。
家の環境を、生体エネルギーや、じんち論や、中国伝統風水などから見ていき、
考え方や視点を一緒に考えて、
今よりも広がりと楽しさ、「味がある人生」を体感したいと願っている。
みなさんも、してみたらよいのでは?と願っている。


尾山も、そりゃー、頭にくることもあるし、
悲しくなることもたくさんあります。
にんげんだもの。
でも、そうなったとしても、早く「愛と感謝と懺悔とGiveに戻りたい」と願い、実践しているだけです。
まだまだ、できていないけど、あきらめたくないってだけなんです。

そうして、人間同士の素晴らしいマリアージュが生まれたら、
新しい仕事ができていくのでしょうね。


今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2015-07-18 19:54 | 生体エネルギー実践記録

体験会とお客様

土曜日は、千葉の柏市で生体エネルギー体験会をさせていただきました。
埼玉の無添加計画様の計らいでのことですが、皆様、体験も楽しんでいただけたようで、よかったです。

いつも思うのですが、
全国を回っていくと、土地によって全く雰囲気が違うのですよね。
それは、あたりまえに、気候や、食べ物、
土地の地場が、人の気質みたいなものを作っていくのかもなぁと、と思うのです。
ほんと
人は、すべて情報でできている、といっても過言ではないのですね。
(佐藤先生が、よく言っていることです)


さて、今日は、姫路のお客様から『絶対にお会いしてほしいです~』とご紹介をいただきました、
脳神経外科のお医者様とお会いしてきました。
失礼なものいいかもしれませんが、とてもざっくばらんで、
「毒がゼロ」的な、素敵な方でいらっしゃいました(笑)
いろんなお話を伺いましたが、いやはや、楽しかったです。
(お医者様なのに、よいと言われている、いろんなことを実践されてました。)

生体エネルギーの勉強で、今まで教わってきたことを、
科学的な観点から言い換えていただいた時には、
『な~る~ほ~ど~!!』
と、共感しきりでした。

世の中の本物の医療のために、どうぞご尽力を~!!
よろしくお願いいたします!!

さて、その先生、ゼロ宣言の家のお話にも興味を持ってくださいました。
良い輪が広がると良いデスね。


今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2015-07-13 19:12 | 生体エネルギー実践記録

昨日、久々に酒席におよばれして行ってきたのですが、
いろんなお話を真剣に聞いていた時に、
口の上にできもの(ニキビとは言えない年の尾山。)ができていたのに気づき、
おもむろに、カバンの中からオリベックスをクリームを取り出して、

ぬりぬり・・・
おしぼりでふき取り、また、ぬりぬり・・・

それを自然に繰り返していた。

すると、
「それ、かなり変だよ?」
と、ご指摘をいただきました。
つまり、いい年の女が、顔に白いクリームを人様の前で平気で塗る様に、驚いたってことらしいのです。

「いや、なんか、尾山さんだから、別にいいんだと思うんだけど・・」
と、その方は複雑そうな感じで、意味が分からない理由で濁されてましたけど(笑)

そうか。
怖いわ~癖って・・・

そういえば、以前、生体エネルギーの体験会の当日の朝、
酷使していた目に、とうとう「ものもらい」ができたときに、
朝からの二時間で、オリベックスのクリームを同じようにして使って、
ものもらいが消えた実践をしたことを思い出した。
隣に乗っていた、Mちゃんが、さすがにこの短時間では無理なんじゃない??と言っていたのに、
大丈夫だったのよね。

ま、その時は、「必死」というエネルギーも使ったかもしれないけど(笑)

いわれなきゃ、たぶん、飲み屋さんで、
白いオリベックスクリームを、そのできものの上に乗せたままにしていたであろう、尾山ですが、
そのあとは、ちょっと我慢して、クリームをやめました。

でも、できもの出たらすぐに実践っていうのが、本当におすすめなのですが、
今日やはり、その甲斐があって、
お肌はかなり落ち着いてました。

しかし、癖って怖いわ~
皆様も、どうぞ気をつけてくださいね。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2015-07-10 18:16 | 生体エネルギー実践記録

沖縄は蒸し暑く、、、

子供連れでのバカンスなのか?
JAL沖縄便は、カラフルな服装の人たちと、ワクワクが抑えられない子供たちの叫び声で、搭乗口は溢れかえっていました。

それを尻目に、またもや短時間で往復できる。
いやー、飛行機のおかげでこんな芸当ができる。
ありがたいことです。

財地建設さま主催の、生体エネルギー体験会でお呼ばれされたからなのですが、
ありがたいことですね。

リピートのお二方に、
最近は、サポートしてもらうようになり、、、(笑)
もう、尾山が、何が苦手かご存知で、
体験会の前に、先に資材購入してくれたり、→後でドタバタするのが目に見えてるから(ー ー;)
名刺入れの置き忘れを、指摘してくださったり、
ほんと、世話をしてくださったりするので、あべこべなのでしょうが、
なんでしょう、、、
嬉しさを隠せません!
助けていただきありがとうございます。
素敵なゼロ宣言のお家を作ってくださいねー!
あと、リフォームも。


さて、今更ですが
私は、いわゆる障害者の母であります。

最初は、子供が障害者であることを、
受け止めて明るく生活出来るまで、時間がかかりました。
いろんなことを受け入れ始めた時に、
今度は父が倒れるわけです。

なんで、こんなに人生は困難が次々とやってくるのだろう、と、
信心深い尾山も流石に、
ほんとに、神様なんているのか?
って毒ついたものです(笑)

そんな時、本当に心からの親切心なのでしょうけど、
乙武さんが出した本、「五体不満足」
を持って来て、
「こういう、素晴らしい親も居るんだよ」
と言われたときには、その親切心より、
「あんたは、出来ない親なんだよ」
と、世間から責められてる気になり、自分を責めたことがあります。

当時は、まだ感情って変える方法も環境も無く、
訳がわからず、パニックになる娘を見て、途方にくれ、不安になったものでした。

そういうのは、良くない!
と言われても、わかってるけど、感情をどうしたらいいの?

、、、ってな感じ。
そういう懐かしいことを、今日思い出しまして、笑いました。


そうなんですよね、笑えるようにちゃんと成長させてもらっていたんだなぁ、、と、気づかせてもらったのです。


だから、今日は、声を大にして言おうと思います。

「あなたは、あなたのスピードで!
そして、味方は、上手に導入しましょう!」
です。


もちろん、障害者を持つ母親だけではなく、
重篤なご病気の親を、懸命に見ていらっしゃる方、
急に自分本人が、病気になった方もそうです。

いろんな良い話を聞いて、
なんで出来ないのか?とか、
すぐに良くなりたいのに、スムーズに行かない!とか
焦ったり、落ち込む必要は無いのです。

必ず、生体エネルギーを実践し続けていくと、
「何か」を習得してるんですよ。
位置が変わってくると、
視点や出会いや、習得する技術も変わってくる。
それには、リミッターが無い。
どこまでも、やり続ければ成長加算がある。

でもね、この話を聞いて、
「そうなんだ〜」
と、思えると、伸び率はぐんっ!と伸びるから不思議。
人は、意識というお宝を持っているのだ。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2015-07-04 09:40 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31