山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

なぜ病気になるのか?

病気ってどうしてなるんだろうか?

尾山は医者ではないのですが、生体エネルギーの考え方である「前提条件」を考え続けていくと、
そういうことも考えたりするのです。

『今の私の細胞は、
長年食べ続けたもので、できている。』

これは、当たり前の話ですが、
生体エネルギーの場合は、これに一つの概念が足されます。

『どういう環境で、その細胞を作り続けたか?』 です。

同じものを食べていたとしても、生体エネルギー位置が高い環境で食べた場合と、
劣化している環境で食べた場合では、
体を形成するために使う、生体エネルギー量が変わる。

つまり、楽して細胞を作り続けたか?
それとも、苦労して、くたびれながら細胞を作り続けたのか?

そして、くたびれた細胞で作られる臓器は、そりゃ疲れるんじゃないの?
・・・これ、当たり前の話に聞こえます。


だから環境はとても大事なわけですが、
環境は、「家」とか「職場」とか、いろんな「場」を指すそうです。
通勤時間が長い人は、その通勤の「場」の影響とかを考える必要が出てくるようです。

しかし、一番大きい影響はなんだろう?と思うと、
『思考』かも・・・と、最近特に感じます。

考え方を変えるだけで、健康を取り戻した方や、
自分の仕事を「一心に」し続けた結果、病気ではなくなった方もいる。
それは、一番お金がかからず、
人様に迷惑かけずにできることですから、
やればよいのでしょうね。

しかし、いきなりそれができない人は、
環境が悪すぎるのかもしれません。
そういう場合は、まずは、自分を置かせてもらう場を整えて、自分を育ててもらうという方法もある、
これが、生体エネルギーのすごいとこだと、尾山は思うのです。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2015-04-30 18:12 | 生体エネルギー実践記録

長いお付き合い

得聚を気に入ってくださった方とは、
当然のことですが、長いお付き合いになるのです。

人生を共に、成長させていただきながら、
共有している感じがします。


お客様からの目的達成のお話は、尾山のたんぱく源です(笑)
成功したよ~!という話を聞くと、尾山は元気が出てきます。


当たり前に、落ち込むこともあるのが人生ですが、
それを復活させる「早道」は、

1 環境が素晴らしいこと(家だけではなく、体も環境ととらえます)
2 いやなことを忘れる能力・手放せる能力を持つこと
3 お互いに励ましあえる仲間がいること

だと思うのですよ~。うん。


だから、落ち込んだ時には、自分ひとりで悩まないほうがいい、というのが尾山の考え方です。
自分ではない存在が、素晴らしい知恵をもって存在してくれているのです。
その知恵をお借りして、いいわけです。
『お互い様』・・・なんて素敵な文化なのでしょうか。

ありがたやありがたや。
今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2015-04-27 10:45 | 生体エネルギー実践記録

喉元過ぎれば熱さを忘れる

人間とは、懲りない生き物ですが、
尾山もご多聞に漏れず、
期待してしまう人間です(笑)

今度こそは大丈夫だろう。

とか、期待してしまうわけです。

そんなことを、今宵は、妹たちと語り合って笑っています。

最近、尾山は、ネガティブキャンペーンですが(笑)
ネガティブが、時には成長させてくれたり、
支えてくれたりしたことがあったわけで、
そこに感謝するのを忘れて
ネガティブを悪者にしていたことに、気づきました。

あ〜ごめんなさいです。


今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2015-04-25 22:06 | 雑記

試されること

いろんなことがあるのが人生ですけど、
ショッキングなことが起きないと、
真剣に考えることをしないのも事実かもしれません。

そういうことが起きると、
天から試されてるのかなぁ、、、
とか、思ったものです(笑)

わー、お手上げだ〜と思うことから、
ポノポノのクリーニングは、進むそうで、
その状態は最高に良いのだそうですけどね。

生体エネルギー的には、使える情報蓄積のチャンスだそうで、
どっちにしても、
今悩んでる方に朗報ですが、
結果、嫌なこととは素晴らしいギフトだそうです。

嫌なことは嫌ですけどね、、、。



この人、どこまで耐えるのかな?

とか、されてるのでしょうかね。。。
とほほですね。

でも、すぐさま、
グラスキャンドル焚いて、癒されるとか、
ポノポノのクリーニングとか、
いろいろやると、なんとかなるんですよねぇ。

なんとかならない強いものとは、
根気強く向き合って、消していくしかないのでしょうね。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2015-04-23 22:41 | 雑記

見返りは期待しないほうがいいのだけど

尾山は、
「自分なりに尽くしてるとおもうんだけどなぁ」
と、思う相手に、いろいろ期待したら
ことごとく失敗するようです。


できたら、そういう仕事関係でも
相思相愛が望ましいけど、
残念なことに尾山の人生では、そういうことは起きないんですよね。

生体エネルギーでいうなら、情報がある、
ポノポノでいうなら、そういう記憶がある、ということでしょう。

いつも、ことごとく、不思議とダメなんです。

だから、たまには甘えたいのにぃ〜!!
と、泣きたくなるのです(笑)
かわりばんこじゃん!→お互い順番でしょ?的な?
でも、そうではない。この世の中、面白いことに、そうではないのだ!(笑)

しかし、そういうくさりそうになる時には、
別の方からの助け手が来るから、
ありがたいことに、ああ、生かされてるんだなぁと、また、実感するのです。ははは。

ありがとうございます。

ほんと、感謝のみです。

今ここに愛と感謝を。

by tokushu999 | 2015-04-21 22:43 | 雑記

お客様からのご報告(きわみ)

今日は、きわみのお水を使ってくださっている、お客様からの実践のご報告を、
快くブログでのご紹介を、許可いただきましたので、そのままどうぞ~♪



『実は…きわみちゃんが届いたその日の夜、私と主人が少し目をはなした隙に、次男が熱いお茶の入ったマグカップを持ってお湯が手にかかり火傷をしてしまいました!(>_<)

主人が大慌てで洗面所に運び、流水で手を冷やし始めましたが…手のひらや指先の色が変わり始めていました。
これは皮が剥けてしまうかも…と心配しましたが、ふと「きわみちゃんで情報のキャンセル!」と思いつき、キッチンに移動。
きわみちゃんの水で冷やしていると紫がかり始めていた親指の付け根や、赤い粒々が出始めていた指先の色がだんだん白く戻って来ました。

十分に冷した後、クリームを薄く塗って拭き取り、その後たっぷり塗って保冷剤で冷やして、寝る前にもう一度クリームを塗り替えて一晩…何と朝にはすっかり良くなっていました!

親指の先だけ少ししわしわになっていましたが、他の指は無事!
以前火傷した時はまだ「情報のキャンセル」ということも良く分からず皮が剥けて病院に何日も通い大変だったんです(>_<)
成長して皮膚も丈夫になったとはいえ、生体エネルギーの効力にまたまたびっくりです!
そして如何に早く情報をキャンセルするかが大事なんですね!

それにしても…きわみちゃんがその日に届いてくれたことに感謝です!


尾山さん、お忙しいところ手配してくださってありがとうございます(^-^)

次男はすっかり火傷などしなかったようにその手で次々とイタズラを繰り出しています!
例え、床ふきをしているところを靴のまま走り抜けられようとも(つい先日)、きわみちゃんのお水で拭き直し、パワーアップしていきますね\(^_^)/』


どうもありがとうございました!
さて、せっかく導入できたら、きわみちゃんやら何やらを、使いこなしてほしいですね!
この前向きな意識や姿勢に、尾山も大笑いしながら読ませていただきました。
なにより、火傷が本当に大事に至らなくて本当に良かったです!

みなさんもどうぞせっかくだから、楽しく実践をされてくださいね。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2015-04-20 11:08 | 生体エネルギー実践記録

純文学

小説の種類を今まで気にしたことがなかったけど、
ピースの又吉さんの「火花」は、意識させる力がありました。

凄い情景描写の表現に、言葉の力は凄いなぁと感動し、
次になんとなく本屋さんで手にとったのは、
三浦しをんさんの「舟を編む」でした。

尾山、移動が多いので、
その間に仕事したり、本読んだりしますが、
新幹線で泣いてしまいました。

あ〜、この本に出会えて良かった。
静かであるが、熱く生きる。

情熱を注ぐのが、ちょっとかっこ悪い、と思われがちな今の世の中で、
不器用だけど、ちゃんと自分の信じる自分で生きていこうと思えました。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2015-04-17 13:09 | 雑記

マルセイ産業人展示会

昨日は、長野にある生体エネルギーのマルセイ本部で、
産業人向けの展示会がありまして行ってきました。

0宣言の家づくりの工務店さんたちがたくさんいらっしゃっていました。
その中で、とある会社さんの入ったはかりのリケジョさんから早速、
「準拠位置って何ですか?」
と聞かれまして、その会社さんの意識の高さに驚きました。

尾山、担当のお仕事をしながらの説明でしたので、
ちょっとシリキレトンボ的な説明になってしまいましたが、
最初は、イメージで漠然ととらえてみることをお勧めしました。

・・・でないと、ここの勉強は難しすぎて、心が折れるのです(汗)

「こんな感じ」という概念をしって、
あとは、日々の現場での現象をみて、肌で感じていただくのが良いかもしれません。
それで、また疑問がわいたら、このような勉強会や、展示会で、
佐藤先生や、本部職員さんにも聞いてみる、
そして、また現場で実践、、、、
その繰り返しで、どんどん理解が広がっていくのだと思います。

結果、勉強と実践は一生続く・・(笑)

そして、どんどん広がりをみつけて行くのかもしれません。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2015-04-15 14:12 | 生体エネルギー実践記録

いろんなことがある

実際に、辛い経験がないと、他人の痛みはわからないってところがあるから、
ほんと、この世の中の仕組みはよくできていますよね。

でも、辛い経験をした人が偉いってわけでもなければ、
辛い経験を乗り越えた人がすごいってわけでもないのかもって、
最近よく思います。

『ただ、ただ幸せでいいんだよ~』

って、いわれても、なかなか心底そう思えないのは、
日本人の精神性の特徴らしい。
でも、それを手放せば、
自分の中の情報から消すことが出来たら、きっと「ほっこり」するのでしょうねぇ。

禅問答みたいですが、
結果、自分で、「この世の中は、辛く、苦しいものだけど、それを乗り越えるその姿は、美しい」
みたいにおもっていると、いつまでも、苦労をする羽目になるってことかもしれません。

修行=美しい姿(はかないものは美しい)

これは、日本人の遺伝子に色濃く残っちゃっているのかもしれませんね。


生体エネルギーでは、とりあえず、「全肯定を目指そう」という目的があります。
全部肯定して生きるとは、ある方にとっては、辛い修行なそうです。

「自分の家にしらべを設置したら、
あの嫌なお隣さんまでよくなるとおもったら、
なんか、やりたくないです」

と言われた方が、いらっしゃいました。
でも、あ~、わかるなぁと。
昔の私だったら、きっとそうおもっていたのかもしれません。
隣人を愛することが、とても意味があることなのだと、自然に気づかせてもらって、視点が変わっていたのだと
お客様のその一言で、教えていただきました。
ありがとうございます。


しかしながら、全肯定とは、まずは自分を心底愛していなくては無理なんですよね。
自分を愛せている人は、最強です(笑)

今は完璧に出来なくとも、
きっといつか出来ると信じて、ただただ続けていこうとおもいます。
そうですね、あきらめないところが、私の唯一の良いところかもしれません。


いろんな出来事を、ありがとうといって、右から左に受け流すのです。
(by ちゃら、ちゃっ、ちゃっ、ちゃら~ら~♪)

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2015-04-13 23:02 | 生体エネルギー実践記録

味だけでは納得しない

a0159393_18295240.jpg

うちの父は昔、頑固者だった。
15年前まで、生体エネルギーに対して懐疑的で、
脳梗塞起こす前は、わざと、生体エネルギーではない浄水器をかったほどだ。
笑いますよねえ。

母や、私たちが勧めるものを、やるのが嫌だったみたい。

でも、きわみの水で作ったラーメンや、
きりたんぽ鍋などは、
「うまいなぁ」
と言って食べてました。

美味しいって認めたなら、やればいいじゃん!
と、言うと、怒られました(笑)

そうこうしているうちに、
お父さんは、ひどい脳梗塞になり、
棺桶に両足つっこんで死にかけたところ、
生体エネルギーのあれやこれや、
母と四姉妹の甲斐甲斐しい?お世話で、
生き返ってきたわけですが、
いまや、生体エネルギーのおかげ!
と、両手を合わせてます。。。

もっと、早くに気づけば良かったのでしょうけど、
うちの父は、ひどすぎる頑固者でしたから、
ここまで経験しないと、
味が美味しくなった、というだけでは、
信じて実践しなかったんでしょうね。

味が美味しく変わるものは、世の中たくさんあるのですが、
変わった物質が後々どういう仕事をするのか?というところまでみてるのは、
農業者の技術だからですね。


今ここに愛と感謝を。

あ、写真は、今日の昼ごはんです。
( ̄^ ̄)ゞ
by tokushu999 | 2015-04-09 11:43 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30