山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

感じること

昨日、やっと念願だったモネの「睡蓮」を見に、オランジュリー美術館に行ってきました。

真っ白いだだっ広い楕円形の、自然光を取り入れられた室内の壁に沿って、
4枚の睡蓮の絵が飾られていました。

中央には、その楕円形の壁に沿った形の白い椅子が置かれ、
四枚の絵のどれもを座って眺めることができるように設計されていました。

余計なものがなく、
撮影禁止のその場所は、とても静かな空間でした。

ただ、自然に座り、
絵を眺めて、
ただ「美しい」と感じる。

いつも忙しない感じに動く自分が、全く別の場所に身を置いてこそ知れる感情があるようです。

しばし、ぼーっとしてから、出てくると、
パンフレットには、「ここは瞑想の意味合いもある場所」と書かれていました。

へーーー。


なるほど、コンセプトは知らずとも、ちゃんと自然にそのようになる強い情報なんだな~と、
面白く想いました。


また、昨日のブログに書いた
「強烈な美しさを持つものとの出会いは、ただ、一緒にその時を共有したい」
というセリフ通りの実体験を、させていただくことができたようです。

自分の思惑を捨てて、本気を出して、ただ感性で生きることは、
私の次のテーマのようです。

本気とは、ぶれないことだと、教えてくれた気がします。

ぶれないとは、他人云々ではなく、自分を信じる心がなくては、無理なことのようです。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2014-07-31 14:14 | 雑記

「LIFE」

飛行機の中で見た映画は、3本(笑)

ずっと見たくて見れなかった「アナと雪の女王」は、
文句なしの面白さでした。

期待しないで見た「LIFE」は、共感が強かったです。
(ここからネタバレになるので、今から見たい方は、読まないでくださいね)

冒険家であり、写真家でもある男の人が、
「雪猫」という幻の動物を写真に撮るために、
危険や地域や、命を懸けるような登山をしてたどり着いた場所で、
たぶん何日も張って、カメラを構えていたであろう状況で、
その雪猫がせっかく出てきたのに、シャッターを押しません。
なんで?と聞くと、
あまりにも美しすぎるものとの出会いは、その状況を撮るより、自分の目で、その「瞬間」を感じたいから・・・
という答えを言っていたのですが、
なぜか尾山は、とっても共感して鳥肌がたちました。

わかるなぁ・・・

「後で見るから」とおもって、たくさん撮った写真たちは、
残念ながら、「ものごとの一部の切り取り」でしかないのですよね。

せっかくその瞬間を共有することなく、ずーっとファインダーや、
携帯の画面を見ているなんて、もったいないのですよね。

自分の五感を使ってみるほうが、
人間の感性である「匂い」「温度」「音」「光の具合」で、脳にまさに
「焼き付ける」ことができるのでしょうね。

そういうことを思い出させてくれた、素敵な映画でした。

また、こういうのは、生体エネルギー的なことの説明にもなるとおもうのです。
人の話を聞くだけより、自分の感性を使って感じ取っていくこと・・
これは、何にも代え難い体験となるわけです。

そしてさらに生体エネルギーが高くなっていくと、見るだけで得られる情報が、
どんどん増えていくことに気づくようになります。
それが、「翻訳能力が高くなっていく」と、よく、言われていたことです。


今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2014-07-30 09:00 | 生体エネルギー実践記録

やっぱり、しらべシリーズ助かります!

12時間以上のフライトで降り立った、飛行場の原っぱでは、
茶色の野ウサギたちが白いお尻を見せながら跳ねて、出迎えてくれました。

自然の動物が、しかもウサギがいる・・・たくさん跳ねている・・・

ただ、それだけで尾山の気持ちは「ぐっ」と急上昇!!

さて、12時間のフライトともなると、へとへと・・・
時差で体がきつくなると思うのですが、
携帯用しらべ2本で、(いつもは3本なのですが、旦那様が忘れちゃったため・・・)
全く平気です。
前回の時もそうでしたが、本当におそるべし。しらべシリーズ!

これがなかった17年前の旅行は、
かなり今よりも若かったくせに、すごく疲れて頭もぼーっとしていたことを思い出します。


人生は長く、そのスパンの中で一つずつ自分で確認できることがありますが、
尾山の人生では、その中の一つに、生体エネルギーの実践もあったわけです。
本物は、年数経てばたつほど、わかることがたくさん増えていくものだと思います。
しかし、残念ですが、目的量を満たしていないと、これが得られないのも事実です。
途中であきらめることもあるかもしれません。
しかし、一つずつちゃんと見ていくと、必ず良くなっている点があるのです。
そこに気づくと、自分の本来の目的を達成することは、結構簡単にいくことも多いです。
なぜなら、実践を継続しようという「勇気」をもらえるからです。


みなさんにも、たくさんの奇跡と思えるような幸せ出来事が
たくさん訪れますように。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2014-07-29 14:13 | 生体エネルギー実践記録

夏休み

得聚の夏休みは、マルセイ本部の夏休みと合わせて、8月のお盆の期間となりますが
在庫がある場合は、発注を受け付けておりますので、どうぞよろしくお願いいたします!

本当に、いつもお客様には御協力をいただいておりまして、
おかげ様で、尾山の仕事は一人でも回っておりますです。
この場をお借りしてお礼を申し上げます。
いつもありがとうございます!


さて、今日から尾山はちょっと海外に行ってきますので、
8月2日までは、代わりのものが、出荷業務をいたします。
メールでのご質問などは、いつも通り返信させていただきますので、
遠慮くなくどうぞです。

今回も、旦那様のお仕事のちょっとしたことがきっかけで行くことになった場所ですが、
17年ぶりのも新婚旅行以来の国です。
ちょっとした仕事もあるので、目的がある旅行は楽しみです♪

たぶんFBでは、写真アップする予定ですが、
ブログでは、いつも通り、生体バカっぷりを御披露したいとおもっております。はい(笑)

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2014-07-28 13:53 | 雑記

広島から埼玉へ

昨日は、小田原ハウジング様主催の、生体エネルギー体験会で、
マリーナホップ店さんに行ってきました!

朝、早く出ましたが、羽田までの高速道路が大渋滞!!
夏休みがきたな~!というリムジンバスの車内は、ワクワクを隠し切れない子供たちの声であふれていました。

体験会では、とっても面白いオジサマがいらっしゃって、

生体エネルギーの「マイグラス」で毎日焼酎を飲んでいたら、
血圧が下がりました!
と、ご自分の毎日の記録を披露してくださいました。
本当に、実践してくださる方が増えてきています。
ありがたいことです。

いつもニコニコIさん、ご夫婦揃っていらっしゃってくださいまして、とっても嬉しかったですし、
2年ぐらい前に出会って、ずっと生体の実践してくださり、今度とうとう土地探しに入った Sさんもいらっしゃいました。
皆さん、確実に一歩ずつ進んでいらっしゃってます。
凄いですよね。
こうやって、生体エネルギーの実践は、年単位で加算されていくのですが、
結果、10年経って「やっていてよかったな~」と思えることが多いのも事実です。
やはり、コツは、「あきらめないこと」
「楽しむこと」ですね。


さて、今日は、埼玉の無添加計画さま主催の体験会で、マイカーで埼玉に行ってきました。
珍しく少人数でしたので、じっくりとお話ができる良い会となりました。

質問も、本当に突っ込んだことを聞かれましたが、
そのついでに、失敗談もお話をさせていただきました。

生体エネルギーは、「目的量」を使うことが必要となってきます。
身体に重篤な状態があるときは、それなりにやらないとならないのが難点です。
病気治しの開ではないですが、不可能を可能に変えられることも多々あるのも事実です。
障害について、私は長年実践をしてきているわけですが、
とにかく、やってみないとわからないから、というただ、そういう想いが強かったのも事実です。

正直、やってきて本当に良かった・・・と思います。

2日間、大変お世話になりました!
皆様、本当にどうもありがとうございました。

今ここに愛と感謝を。


by tokushu999 | 2014-07-27 22:48 | 生体エネルギー実践記録

しらべESの価格

昨日の東京を襲った雷豪雨は、我が家のすぐそばの地域を床上浸水させ、
また、別の近い地域を停電にさせて、去っていきました。
いや~、本当にすごかったです。
ずーっと、ぴかひか゜、ゴロゴロ、どどーん!! ですもん。


・・・しかし、昨夜、尾山を最も痺れさせたのは、しらべESの価格でした(笑)

5,216,000円(税別)

( ゚Д゚)

あうあう・・・

届いた通知を見た途端、文字通り、雷を打たれたように固まってしまいました・・・

やはり、生体エネルギー商品も作れるレベル!!の環境を作れるので、凄い価値があるわけでして、
すごい価格なんだろうなという予測はしておりましたが、いざ数字で見ると、ガクブルです。

尾山はなんといっても障害者の能力をどこまでアップできるのか?という実践をしているので、
やるしかないのですけどね。
(しかしながら、お客さまからは、さすがに1件、キャンセルを頂いてしまいました。)

それでも、初回ロット分は、もうすでに完売とのことですから、必要としている方はたくさんいらっしゃるということです。
しらべEでも、子供の面白い能力が伸びているので、さらにどういう能力がついていくのか、とても楽しみであります。

さて、得聚では、この環境を造るので、今まで以上にみなさんにお出しする商品に、
生体エネルギーアップの加算ができることとなります♪(≧▽≦)
どうぞお楽しみにしていてくださいね。

なんか、違いを感じたら、どうぞご連絡くださいませ。
(もちろん、価格は今までと一緒ですよ~)
お待ちしております!

今ここに愛と感謝を。


by tokushu999 | 2014-07-25 13:19 | 生体エネルギー実践記録

安全と文化

最近ニュースを騒がせている中国の鶏肉加工問題ですが、
本当に、日本人が見ると、
「ありえない!!」と思ってしまう映像でした。

しかし、あの「自然にやっている姿」を見ると、
その会社にはそういう文化があったんだろうな~と思うわけです。
床に落ちたお肉を、もう一度、釜に戻すのは、会社としては当然のこと、みたいな感じに見えました。
あの会社では、そういう文化が根付いてしまっていたのでしょうね。


文化の話でいえば、中国のような共産主義の国では財産はみんなのものだからということから、
「マネ」は悪いことではないそうですよね。
これも、日本にはありえないけど、そういう文化だから、
キャラクターもブランド商品もマネすることは、国内では悪いことではないようです。
知的財産っていう概念が無いそうです。
海外のそういうもので食べている人たちにとっては、たまったもんじゃないですが、
つまり、その背景・文化によって、善悪が変わるってことですね。

とはいえ、安全・安心を約束をして(多分契約かなんかで)いるのでしょうから、
約束はどんな文化が背景にあったとしても、約束なのだから、責任転嫁や、言い訳をせずに、
守っていくことが信用になっていくのでしょうね。

万が一、自分の都合で約束を守れないならば、
変な言い訳せず、誠意を持って対応すると良いのでしょうが、
そういう誠意も無いような文化だったら、それまた、仕方ないことなんでしょうね。


そろそろ、安い・高いという価格基準から、
信頼・安心、という判断基準で物を選ぶ時代に入ったのかもしれません。
安く使おうとするから、こういう文化を作ったのかもしれませんから、
どこに責任があるかではなく、私は、自分の目の前に来た、できることを精一杯するしかないのだな、と改めて思ったのでした。

今ここに愛と感謝を。



by tokushu999 | 2014-07-24 09:49 | 雑記

母の能力

うちのお母さんは、
かなりのバカ正直さと、
素直さ、
良い意味での、頑固さを持っています。

加えていうと、上手に、甘えられるひとでもあるので、変なプライドもないようです。

いろんなことを、しでかすのですが、
やっちゃった〜!と、思っても、
次の瞬間、
ま、仕方ない。
と、切り替えが早いので、
我が家では、母のことを「たぬき」と呼んで、恐れています。←次に何をしでかすか、わからないからです。

しかし、はい、憎めないタヌキちゃんです。



そういう能力の持ち主が、生体エネルギーを高めると、チョット面白い能力が着くようです。

感性系ですね。

一人に一つ。
必ずギフトがあるそうです。
それを伸ばす方法の一つに、生体エネルギーもあるってことですね!

今ここに愛と感謝を。


by tokushu999 | 2014-07-21 16:28 | 生体エネルギー実践記録

三連休の体験会

昨日は、平塚の、大雄建設様主催の体験会でした。
前の晩、睡眠時間が少なかったのが原因だったのでしょうか?
興奮状態尾山で、体験会が終了しました(笑)
今回も沢山の御質問と、いろんな共有が出来まして、皆様本当にありがとうございました!


さて、体験会での質問にもあったのですが、生体エネルギーは、魔法ではなく、技術ですから、
継続と実践していくことがポイントです。

「数値は良くなっているのに、体調はいまいち」とかいう場合は、
数値が良くなっているので、自分の方向性は間違ってはいないということです。
しかし、まだ、疲れやすい・・とかいう場合は、単純に生体エネルギーが足りないということになってくると思います。

資材を少量ずつしか使えない場合は、とにかくコツコツ毎日、こまめにエネルギー補充をしてほしいです。
せっかくオリベックスクリームを買ったのに、持っていることで安心して、使っていないという方もたまにいらっしゃいます。
人間は、老化に向かって進んでいるわけで、「時間」という限られた中での実践となっていくわけです。
その時に、生体エネルギーの特徴である、「時間」「回数」「量」を効率よく使っていくことは、
結構大事になってくると思います。

そういう尾山も最初は、使えない人でしてね~・・・苦笑))
生体エネルギーでは、いろんな実践をしていくのが勉強会であって、
その中で、たま~に、クリームに新しい情報を加算する実験があったりするんです。
それが手に入った時などは、最初はなんかもったいなくて使えなかったのですが、
途中で気づきました。
「あ、そうか、ただ持っていても情報は機能しないのね~」と。(笑)
使ってこそ!とわかってからは、とにかく、身体に情報を移せばいいのね~♪と、
とにかく、手に入ったら使う、情報をありがたく使わせてもらう、ということをやってきて今があると思っています。

だから、お客さまの気持ちもわかるんですよ。
そう。生体エネルギー加算や、情報加算は使うためにあるようですよ。
「その先の自分の目的を達成するために」です。

しかし、予算があることですので、どうぞその点のバランスを見ながら楽しんで進んでいってくださいね。

今ここに愛と感謝を。




by tokushu999 | 2014-07-20 20:16 | 生体エネルギー実践記録

ムシムシな日は、きわみちゃん

今日は、一日蒸し暑くて、さすがに外に出る時間が長いとばてますね。
私は、きわみの水を、ペットボトルに入れて持ち歩いて飲んでいます。

ふしぎですが、「しれとこ」のペットボトルに入れているのですが、
軽くゆすぐ程度でも、全く臭くなりません。
しれとこのペットボトルは、本当にエネルギーが高いんだな~と思います。
もちろん入れている水も、きわみの水だからでしょうけれどね。

この時期は、手作りのお茶を、きわみで作っていますが、
がぶがぶ飲めちゃいます。
氷も、当然きわみで作っているので、アイスコーヒーのおいしいこと!
身体の若返りには、水って基本的に大事ですから、とにかくこまめに摂っています。

私は、最初、一日2リットル以上飲んでいましたよ。(笑)
お客さまから、「無理~!」とはっきり言われることがありますが、意外にきわみの水は、ほんと、飲めちゃいます。
でも、私は無理強いはしません。もちろん。
嫌なことは、やっても、それこそ無理だからです。
はっきり言ってくれるお客さまにも、感謝です!

その場合は、どうぞ「しれとこ」を、毎日100ccずつでもどうぞです。

今ここに愛と感謝を。






by tokushu999 | 2014-07-18 22:23 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー