山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

心の休息

昨日は、埼玉の「無添加計画」さんの主催、生体エネルギー体験会でしたよ。

声が、葛城ユキさんから、「超」葛城ユキさんに進化してしまったため、
お客様にはお聞き苦しかったと思いますが、
終始穏やかで、皆さま真剣に聞いてくださってました。

どうもありがとうございました。


さて、今日は、ミニ実践報告をいただきました。
久しぶりのお仕事をされた方で、立ち仕事だったそうですが、
オリベックススキンクリームをこまめに塗ったところ、
むくみやも疲れが無かったそうです。
わかります。
本当に、クリームってありがたいです。


しかし、ちょっと尾山は忙しくしすぎていたようで、
決まった休日もなく、夜中まで仕事対応しておりまして、
さすがに身体に来たようです(笑)
「生体エネルギー」は使えばなくなるって言っておきながら、あほですね。
忙しすぎたら、やっぱりいけませんよ。
ちゃんと、心の休日をつくらなくちゃ、と思いました。
いろんな話に心を忙しくしすぎていたようです。

さて、尾山も、オリベックスを塗りぬりして、しばらくとっていなかった
心の休息に入ります。

ちょうど予定していたお仕事もお返事がなかったので、
休目ることになりました♪
元気でないと、元気な仕事はできませんからね。
これからはちゃんと一週間に一度は休みを決めようと、心に誓いました。


今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2013-09-30 19:42 | 生体エネルギー実践記録

相陽建設㈱さまの体験会でしたよ♪

昨日は、相模原での体験会をさせていただきました。

皆さまとってもノリの良いお客様たちばかりで、
本当に、本当に楽しかったです~!

爆笑されっぱなしの尾山でしたが、
「え?そんなにうけますか?」

と思うぐらい、笑い転げていらっしゃるご夫婦や、

真剣に何度もご質問をくださる方、

「あの土地は、やめました」

とか、宣言してくるお客様(笑)



も~、面白すぎて、ついつい長話をしすぎてしまい、
喉が「ボヘミアン」です。・・・あ、葛城ユキさんってことです。

いつもニコニコの相陽の菊池さんと、敏腕の松尾さんのコンビは最高です♪私のきめ台詞を、ありがとうございます(笑)
ハンバーグ、めちゃくちゃ美味しかったです。
ご馳走様でした!

「あたし、ラジエントかうわ~、いくら??」と、
みなさん、ラジエントヒーターのポテンシャルにも、すごく食いついていらっしゃいました。

毎日のごはん支度が楽しくなりそうですね♪

みなさまにたくさんの感謝と、愛が降り注ぎますように。
ありがとうございました。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2013-09-29 11:14 | 生体エネルギー実践記録

継続する力

生体エネルギーは、魔法とかではなく、
自然を加学した技術ですから、
「必要量」を見ていく必要があるんだそうです。
必要量とは、その人の目的を達成するための量ってことになります。


病気になるということは、身体が崩れてしまった状態です。
その臓器や、器官など、その役割を果たせなくなってしまったり、
機能が落ちてくることを、病気というのですよね?
つまり、機能を果たす力・器官や臓器をまとめ続ける力(生体エネルギーともいえます)が、無くなってきたと考えられるわけです。


それをカバーするのは、生体エネルギー資材ですが、大病の場合は、沢山の生体エネルギー量を必要とするようですよ。

しかし、病気を治すのに一番大事なことは、やっぱり心だと思うのです。

「一心にし続けること」

魂を込めて。
継続し続けること。
少ない資材でも、この姿勢があると、ミラクルが起きるのも事実です。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2013-09-26 21:12 | 生体エネルギー実践記録

人生の愚痴

愚痴って、一般的には「駄目」ってされてますよねぇ。
でも、私は、時には「良し」としているんですよ。

なんでか?って、、、
それは・・・

人は本音を隠して、
押さえつけて、
いい人をやっていると、
その想いが内側で、腐るからです。

「本音」と、「こう生きなくちゃいけない」というきめつけの間に、
差があればあるほど、当然腐っていきます。

有機物ではない、「想い」が腐るって面白いですけど、
本当に腐って、別物に変化していくように思います。
それは、自分や自分の周りで、いろんな仕事をしてくれちゃいます。

良い仕事をしてくれるならばいいんですけどね・・・とほほ。

「あんなにいい人がねぇ」と、
いい人ほど早死にだったりするのは、
そういうわけがあるのかもなとも思います。

だって、ストレスって一番身体によくないんですよ~っ\(◎o◎)/





だから、私は、自分の気持ちに正直に向き合うようにしているんです。
これは、おすすめですよ。
実践のうちの一つです。

「こうしなさい!」

と、親に強制されてきたひとほど、これが多くあるようです。

もしくは、「こう生きないと、受け入れてもらえない」という恐怖が強い人かな~。

ま、私も、昔、その一人だったんですけど。



さて、向き合ってどうするか?
その想いを上手に浄化していけばいいんですよ。
手法は何を使ってもよいです。
自分の好きな方法を取りましょう~。
世の中、素晴らしい手法を提案されていらっしゃる方は、たっくさんいらっしゃいますからね!

これは、勝手に生きるってことではないんでしょうね。
ちゃんと、自分と向き合うと、
どうすべきかが明確になる。

ふむふむ。
確かに。
書いていて、自分も納得(笑)

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2013-09-24 20:14 | 生体エネルギー実践記録

何度も話を聞く意味

私は、17年間生体エネルギーの勉強会に通っているのですが、
何度も通っているうちに、
「こんなことかな?」とか、イメージがつくことがあります。

それと、聞き逃していることも多々あるし、
人の「忘れられる能力」を存分に生かしちゃってもいる私は、(笑)
何度か聞くことで腑に落ちていくのかもしれません。

だから、私は、為になるセミナーや本は、とにかく繰り返して行ったり、読んだりしています。



さて、その中で、よく佐藤先生が言っていたことですけど、
物事は「多面的に見る視点を持ちましょう」というもの。
自然界が先生だという、教えは、「観察」からきているらしい。
それを「見真」(けんしん)っていうんだそうだ。



一つの物事
一人の人、
一つの場所を、
立体・・・として考えていく時に、あらゆる方向から見て、多面的に見ていくと、
全体像がぼんやりでも見えてくるものであり、
それが、多ければ多いほど、深く理解しているという状態であり、
深く理解したことは、
一側面からだけで理解したことより、その物事をとらえるとこができるために、
いろんな情報を動かすことができる


という意味・・・だと、尾山は解釈しております。
(人それぞれの解釈があるので、違う取り方をしていらっしゃる方もいるかもしれませんね。)

それを今度は次元(深さ)を変えてみていくと、
その立体は、
内側に∞に広がり、(終わりはない)
外側にも∞に広がりを持ち、
そうなると、本当に真にそのモノをとらえられることは到底不可能と考えるしかないが、
一つだけ、その情報をとらえる方法がある。

それは、「全肯定」です。

と。


(あ、これも、尾山の解釈ですからね。)

全肯定は、そのモノやヒトを丸ごと食べるがごとく。
(情報を食べるんだって)
丸ごと食べるとは、そのモノを善悪判断せず、
ただ、そのまんま、受け入れる、ということらしい。
・・・それ出来たら、賢人ですよ・・・いや、聖人かしら・・・
尊敬するマザーテレサさんは、このイメージのお手本そのものとなっておりますが・・・
ははは。
私は、ほぼ出来ていませんです。ほほほ。すみません。
しかし、努力は日々していますよっ(-"-)・・・努力は、、、ね。


あ、失礼しました。言い訳してました。



今日は急に、「なるほど~!!」って思ったんですよ。
生体エネルギーの勉強をしていなくても、
情報を天才的に動かせる方にお会いできる機会が多々ありましたが、
その方たちのもっている情報は、
「優しさ」
「強さ」
「受け入れ能力の高さ」
「情報量の多さ(経験値)」
だった気がするのですよ。


ふむふむ。
なるほど。

今日は、秋っぽい一日で、
哲学的なことを想いだしたのです。
図書館行こうかな。
(笑)

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2013-09-23 17:40 | 生体エネルギー実践記録

blogについて

沢山の読者さんに読んでいただいております、このblogですが、
毎日更新がなかなかできませんですみません。

実は、尾山は文章を書くのが苦手でしたが、
生体エネルギーを楽しく実践していく「入口」として、
何かのお役に立てば!と・・・
毎日努力をしつづけてはおりますです。(笑)


あまりにも、いろんなことがありすぎる日は、書けなくなます・・・
すみませんです。

今日も、何とも書き直してます。集中できないんですね。
そんな時もあるもんです。
ビール片手に、物思いにふける、そういう日も大事だと思うのです。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2013-09-22 22:04 | 雑記

生体エネルギー発生装置S 使い方

中秋の名月も素晴らしく、今年の秋は良いスタートを切ったと思われます。

エアコンもいらなくなりつつある今日この頃、
とうとう秋が到来したかな~、とウキウキです。

春が来るといえば、ドキドキ、
夏が来るといえば、ワクワク。

どの季節も、やってくるときは「や~、一年ぶり!」と両手を広げてウェルカム気分です。

とりわけ、寒がりではありますが、冬は好きです。
東北出身なものですから、やはり、雪を見ると「きゅ~ん」ってしてしまいます。

あ、失礼しました。
寒い季節になったら必要になる「あったかいもの」
コートやら、ひざ掛けやら、
いろいろありますが、
生体エネルギーの資材でおすすめは「生体エネルギー発生装置S」でしょうね。
これは、超疲れたとき、
冷え症の方、
念の使い道に困っている方(笑)に、
おすすめでしょう。

しらべEとセットで使うと、ま~、面白い情報処理ができます。

さて、しかし、こちらは、500時間の保障までで、
消耗品と思ってください、という製造元のお話です。
しかもデリケートなので、乗っちゃいけません。
身体に乗せたり、触ったりして使ってほしいものだそうです。
小さいお子さんがいるご家庭では、非常に神経を使うので、そこらへんの対策をして
お使い下さいね。ごめんなさいです。
しかし、私は、15年以上、修理無しで前のタイプを使いこなしました。
まだ使ってます。
だから、大事に使うと長持ちしますよ。

もうちょっと丈夫に改良されると、小さいお子さんお持ちのご家庭でも、
ガンガン使えてうれしいでしょうね~。
メーカーさんも大変なんでしょうけど、そうなるとうれしいなぁ。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2013-09-21 23:32 | 生体エネルギー実践記録

「尾山真由美」

「医師が薦めるほんものの健康住宅2」
という雑誌に、尾山の体験会も載せていただいているのですが、
名前が「真由美」になっているのにしばらくしてから気づきました。
(笑)

HPやブログを検索してくださる方は、「尾山真由美」で、されて、HPにいらっしゃるみたいなんですよ。
それで、・・・一応書きます。私、「万由美」が本名ですが、偽物ではないので、よろしくお願いいたします。
(笑)


そういえば、昔、名前の画数を見てくれる有名な先生がいらして、
「麻」がいいよ、「麻由美」にしなさい。

と言われましたが、父とおじいちゃんがつけてくれたこの「万」という文字、
大好きで、この話を聞いたとき、違和感があったんです。


万葉集
八百万の神(やおよろずのかみ)
万屋(よろずや)
阿吽万徳行
万博

私が、「万」と聞いてイメージするものはたくさんありました。
良いイメージしかなかったので、そのまま使うことにしたのです。

日本の文化は、漢字とひらがなとカタカナ。
昔は、漢字は、男性が使い、
ひらがなは女性が使い・・・(だから土佐日記は、男性がひらがなで書いたから、有名になったとか)

漢字に持たせる「雰囲気と情報」、これは、イマジネーションにつながっていますよね。
(だから、「愛」とか「夢」とか、一文字書けば、いろんなイメージが広がることになります。)
そのイメージは、人の感情を動かすわけで、
「感情が動く」とは、「エネルギーを持っている」
ってことになるのでしょうね!

だから、名づける時に親は必至で、
「幸せになるように」
という一心で、良い名前を探すわけです。

その心が、名前に情報として、乗っているのだと思うのです。

だから、どうしても改名したいときは、そのことに感謝しつつ改名をしたら、もっとよいでしょうね。

今ここに愛と感謝を。

あ、生体エネルギーの技術は、造語を使います。
造語に意味をのせて、情報を使うそうです。
「ものがたり装置化」っていったりするのですが、ちょっと変わった視点だから、
変わったお仕事ができているようですよ。
なるほどですね!
by tokushu999 | 2013-09-19 18:05 | 生体エネルギー実践記録

展示会でNew天音発表

9/17~18日と、長野のマルセイ本部で、
展示会がありましたよ。
今回の目玉はスマートフォンの容量に対応している「天音S」と、
倉庫で栽培し直しが、けた違いにできるというコンクリート資材ですね。


天音Sは、10月中旬~下旬に発売が決定されました。
もうすでに、天音の従来品は在庫は完売しておりまして、
早く出ないか、と待っていらっしゃる方が多いのですが、
古い天音では頼りないのか?と言いますと、もちろんそうではないのです。

生体エネルギー技術は、「毒を薬に変えたい」という面白い視点と、
自然哲学からの学びで、50年の歴史がある技術ですから、
「携帯電話を持って健康になれたら、最高でしょう!」
という考え方で、商品が開発されているのです。
そして、世の中の携帯電話の容量が増えると同時に、電磁波も当然増えるわけで、
携帯電話を、よりプラスの道具に変えるべく、開発された天音Sだということです。
今までの天音お持ちの方は、ラッキーですよ。
そのまま、時間的加算をされていってくださいね!

大事に大事に使いましょう!!
時間的に加算された生体エネルギーは、なかなか追い抜けないそうで、
追い抜くためには、別の視点と、次元などを考えていくそうですから、
「古いものが価値がある」という考え方、素敵な自然のありかたを、
実践で生かしてみてくださいね。

また、量的加算を実践されてみたい方は、
天音+天音S、でやってみると良いというデータも出ていましたよ。
まずは、ご自分の目的を明確に持たれてやってみてくださいね。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2013-09-18 22:27 | 生体エネルギー実践記録

小冊子

秋期特別セミナーに向けて会員さんの会費で作られた小冊子
「なぜ?動物たちは」
が送られてきました。


なかなか素晴らしいデータがのってます。
生体エネルギーも、どんどんこういうのを出していくのですね!
わーい!
なんか、うれしいです。

さて、秋期特別セミナーにご興味がある方で、生体エネルギー体験会にいらしていただいた方には、
こちらの小冊子と共に、チラシを差し上げたいと思います。
どうぞご連絡をくださいね。
数に限りがございますので、お早めに。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2013-09-16 19:27 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー