山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

お久しぶりでございます

お久しぶりです。

皆さま、お元気ですか?

10/27日に仙台に行き、グリーンライフ宮城さんの主催、
初の生体エネルギー体験会をさせていただきました。

なんと20名というたくさんの方にいらしていただきましたよ。

なかなか、短い時間の中で、生体エネルギーを理解していただくのは難しいですが、
まずは、実践、体感していただくこと、これはとても大事だと思います。

お家というのは、実際に、ずーーーっといる場所ですから、
すでに住んでいる方の体験談を聞くのは、とても大事だと思います。

生体エネルギーの体感は、住んでみると、わかる、と思います。
そして、どんどん感性は豊かになっていくとも思います。

私は、実は・・・


よく泣きます。
よく笑います。
よく、怒ります。
よく、共感します。
よく、喜びます。

今のご時世、こんな感じの人間は、ちょっとうっとおしいかもしれませんね。苦笑)

でも、
こういう感性をいただいて、表現できるのは人間だけですよね。

せっかくだから、「感じてみよう」と思うのです。

それが、良いとか、悪いとか、そういうことではないと思います。
私は、今生では、そうしたい、と思って生まれてきたのかもしれません。


本当に、体験会にいらっしゃるお客様は、さまざまな情報をお持ちです。

とても素敵な方が多く、
「あ~、こういうように、頑張っていらっしゃったんだ~」と感動することもしばしば。

逆にたくさんの教えをいただいております。

感謝感謝です。
by tokushu999 | 2012-10-31 18:41 | 生体エネルギー実践記録

ごめんなさい~

すみません、昨日は、滋賀へ

今日は、三島に。


ここのところ毎日、新幹線に乗っています。

メールのお返事も即レスできない状態で、本当に申し訳ございません。

少々お待ちくださいね!

いつもありがとうございます!

(^_^)/~
by tokushu999 | 2012-10-26 01:21 | 雑記

横浜でのセミナー  その1

日曜日の話で申し訳ないのですが、
ブログに書いていただいていてうれしかったので、
ついリンクを貼らせていただきます!!
体験会のお話です。


この週末は、土曜日に広島~大阪~帰宅。

月曜日に、横浜へ~\(◎o◎)/

飛んだり、跳ねたりです(笑)

さて、住環境想造研究会のセミナーに行ってまいりました。

秋山木工の秋山社長のお話が、3時間と長いながらも、時間を感じさせないぐらい面白かったです。
社長と一緒に、でっち6カ月の方、2人がいらしたのですが、
18才の女の子、
見事なかわいらしい、いがぐり頭でした。

とても素直で、まっすぐにモノを言う姿に、みなさんで、うるうるです。


とても印象に残った言葉は、

「忙しさを体験することは、大事。
背水の陣のような忙しさは、人を追い込む。
追い込まれたら、力を発揮していくのが人。
忙しい人は、輝く気力が違います。」


ひーーーっ。

私の「忙しい」に対するイメージは、
「辛い」
「身体を壊す」
「老ける(笑)」
「間違いを起こしやすい」など、
とにかく、ネガティブなものばかりと、気づかされた\(◎o◎)/OMG!!

それは、たぶん、「感謝」が足りないからだ・・・
がビーン。

ごめんなさい。

尾山は感謝が欠如しておりました。

そっか。

「仕事をさせていただいております」という言葉はこの心を生むんだな~。

突然、

「忙しい」という言葉が、キラキラと輝き始めた。(イメージですからね~あくまでも)

お?

いけんじゃないの? わし。

帰り際、名刺を交換させていただいたときに、

「忙しいってことに、ネガティブでしたが、なんか、ポジティブなイメージになりました」
とお伝えさせていただいたところ、

「お?
なんだ、お前、忙しい時には、失敗しね~だろ?」と、

満面の笑顔で、おっしゃってくださいました。


あ~、そうかも。

そして、「仕事をさせていただいております!」と
心から思っていたら、
失敗しないように、気を付けるから、
101パーセントの力でやり続けられるのかな。


本気でいく。


頑張っちゃいけない。

ただ、「本気」で。


学ばせていただきました。
ありがとうございます。


(まだまだ、すごいことが盛りだくさんだったので、続きは、また明日です。)
by tokushu999 | 2012-10-23 20:41 | 医師が認める健康住宅

グリーンライフ兵庫様主催の体験会

昨日は、大阪におりました。

グリーンライフ兵庫様主催の体験会には、約20名という
たくさんのお客様にいらしていただきました。
名簿にないお客様が2組みもいらして、
さらに、会場は、ぎゅうぎゅう!

あ、暑いです。

話すことも、あちこち見ながらとなるので、
頭の中は、ショート寸前。

しかし、終了後、ご相談をたくさんいただきました。
皆様ありがとうございました!
by tokushu999 | 2012-10-22 13:08 | 生体エネルギー実践記録

広島の小田原ハウジング様主催の体験会

昨日は、広島で体験会でした。

今回は呉市。

お客様のHさんが、広島空港まで迎えに来てくださいました。

この方は、子ども教育のプロ。
絵本にとても詳しいです。

何度も、体験会にきてくださいましたが、最初、
自閉症のはなしをした時に、
「そんな話は、あり得ない!」
と、おっしゃいました。(笑)

しかし、やってみよう、と、ご自宅で実践してくださってます。

久しぶりに、ご自宅に伺いましたが、
ご本人も実感していらっしゃるように、清々しい雰囲気が漂っていました。
お父様も嫌がっていた、デイサービスにいきだしたと伺って、
嬉しかったです。

何でもそうですが、気力がないと、何もする気になれませんよね。。
気力をなくしている原因を、一つずつ解決することによって、
出来ていくのでしょうね。

Hさんは、やさしく、とても人を大事にされるかたで、
一つずつていねいにされていて、
いつも勉強になります。

さて、体験会は、楽しく終了いたしました。

いつものことですみませんが、
時間オーバーして、質問も後でメールで〜となりましたが、
旦那様も、
奥様も、
皆さんで、おかたづけを手伝ってくださいました。

とほほ。

本当に、恐縮です。
皆様、ありがとうございました!
by tokushu999 | 2012-10-21 12:03 | 生体エネルギー実践記録

陸上競技大会

さっき、うちの娘が走りました。
本人の宣言通り、その組みでは、1位でした。


走ってる時、やはり笑顔でした。
幼稚園の時と、変わってません(笑)

楽しそう〜!

ああ、良かった。

こういう時、ありがたいな〜って
思うのです。

そして、娘にまた教えてもらった。

どんなときも、リラックスで、
笑顔で、いいんだ。


ありがとうね。

しかし、かなり、落ち着いて綺麗なスタート、
持続力が伸びてました。

今回の力は、
本人の努力と、
努力しようと意識できる環境があり、
結果が出るのでしょうね。

ありがたいことです。
by tokushu999 | 2012-10-19 11:59 | 生体エネルギー実践記録

陸上競技大会

今日は、子供の陸上競技大会!
お弁当作って、7時半にでましたが、
雨で明日に延期になりました。


最近、学校からの連絡で、足が早くなったと知ったのですが、
うちの娘は、小学校まで「競争」の概念が、全く無かった。
だから、運動会では、あちこちを見て走っていたので、
当然ビリ。

しかし、嫌がらずに、コースを外れず走れる、というのが、
素晴らしい結果。
ひどいときは、私を見つけると、満面の笑顔でこっちに向かってくる(笑)
こら〜!
ちゃんと前に向かって〜!

(汗


仕方ないから、まるで、巨人の星のお姉ちゃんよろしく、
木の影から見守らなきゃならない(笑)

ところが、しらべが来て、中学に上がったとき、
いきなり「競争」という概念がでたのです。
最初は、競争という概念を悪者にして、
見ないようにしていた私はちょっと戸惑いました。
苦笑)

同じ中学のお母さんからは、
中学で、新しい能力がつくなんて、すごい!
と、言われたんですが、歳を重ねると、良くて能力維持、
普通は、能力が劣化してるように感じるものなんです。

それが、勝つ為に、練習をする。

それは、一般的には当たり前の感覚だけど、
勝ち負けの概念が無かった娘の脳みそのなかでは、
劇的ななんらかの変化があったから、
そうなったんだ、と思うと、
やはりすごい、としか思えませんでした。

だって、競争を意識したとは、自閉症にとって一番難しい「相手」
という概念が強くなったということだから。


明日は晴れますように!
by tokushu999 | 2012-10-18 08:39 | 生体エネルギー実践記録

しらべEの注意点

昨日から、産業講座にきております。

昨日の勉強会が終わったあと、
しらべEの取り扱いについて、再度確認がありました。

超精密機械のため、取り扱いに注意が必要なそうです。
取り扱い説明書にも書いてますが、湿気と、振動には、特に注意が必要なそうです。

外に設置する場合は、湿気や寒暖差が難しいから、しらべE用のトリプル断熱ぐらいはやらないと
難しいかもしれませんね(笑)

そのあと、真和の打ちあわせ、秋期特別セミナーの打ち合わせが続いて
帰ったのは、10時。

夜になって、一気に寒くなる長野。
薄着で仕事したら、鼻水たらり。
しまった〜!

朝から、きわみちゃんがぶ飲みです。
(笑)
皆様、どうぞ、ご油断なく!
by tokushu999 | 2012-10-17 09:22 | 生体エネルギー実践記録

相陽建設㈱さま主催の体験会パート2

昨日は、相模原にある相陽さんのショールームで、体験会パート2をさせていただきました。

6名のお客様と、都さんと7名で、生体エネルギー満タンの材料で、
JUNインターナショナルプリスクールスタッフの、中村さんの手作りバウンドケーキときわみちゃんをいただきながら、
実践していくうえでの、疑問点などをお話しするという座談会でした。
とても皆さま、真剣で、実践した最近の結果なども聞けて良かったです。

また、今まで苦手だったことに立ち向かい、「克服しようと思った」などという頼もしいご意見もちらほら。

また、あるお母さんは、とても素直に
「実は、今まで言われたことを書いたノートを、昨夜見直したんです。
そしたら、書いてあることをやっていなくて。
やってみようと思いました」

などです。
は~、すごい。
みなさん、頑張っていらっしゃってました。

ありがとうございました!!


午後は、お客様のお宅を訪問して、拝見したりして、帰ってきたのは宅急便の集荷ギリギリの
5時50分。
出荷、無事に間に合いました。



その後、図面と格闘すること、約5時間・・・
最近は、生体エネルギーのじんちと、風水を合わせてみているので、
とても時間がかかります。

慣れるまでの修行です。とほほ。

お待たせしてしまっているお客様。
本当にすみませんです。
どうぞどうぞひらにご容赦を~(T_T)
by tokushu999 | 2012-10-16 08:00 | 生体エネルギー実践記録

いつでもいつからでも。

突然ですが、
生体エネルギーの実践って、いつでも、いつからでもできると思うのです。

まずは、必要な、好きな生体エネルギー資材から使ってみる。


オリベックスクリームでも、
しらべでも、
きわみでも、なんでも。

自分の目的を達成するために、必要な
とっても心強い味方になってもらいましょう。
しかし、実践するのは、あくまでもご自分ですよ~。


人の気持ちや目的は、変わりやすい。
「考える力」や「造り出す」力を持っているからでしょうか?
生きるとは、いろんな意味で成長していくのですから、変わって当然っていえば、当然です。



しかし生体エネルギーの資材たちは、いつでも、淡々と仕事を毎瞬、毎瞬、確実にしてくれてます。
ちゃんと成長しながら、です。
とても堅実で、まじめだなと思います。


時々、その仕事をしてくれることが当たり前になっていて、
大変だったときを忘れてしまうのが、人間です。(私です。)
お客様でも、たくさんご感想をいただくのが、

「なんか、今日は調子がいまいち、と思って、しらべの電源を見たら、
消えていた!!」
(ブレーカー落ちたときに、しらべの黒ちゃんは、消えて戻りませんから、電源を見てくださいね。)

というもの。

そうなんです。
無くなって初めて気づく、その仕事量。

ああ、こんなに、頑張ってくれていたのね、と、
そういうとき、心から感謝です。
いつもできればいいのに。

とほほ。



生体エネルギーの実践は、いつ始めてもいいし、
いつからやっても良いし、
また、ゆっくり進んでもよいのだと思います。

「これで、十分だ~!すごい仕事をしてくれてありがとう」と感じたら、
それはとても素晴らしいことです。
環境が感謝で、埋まっていることと思います。

でも、まだちょっと困っているけど、どうしよう~と、感じている方は、
絶対に、連絡をくださいね。
こちらからは、いいづらいことってあるんですよ。

生体エネルギーは、マイナスからスタートされた方は、埋まるまでが大変です。

実際、私は、大変でした(笑)
マイナスが大きかったからです。
ゼロ地点まで持ってくるのが、大変だったと思います。
落ち込んだこともありましだか、
周りからの励ましのおかげさまで、なんとか継続できたんだと思います。



もろちん、プラスからのスタートの方は、とてもスムーズに上がるようですね。


「あ~ん、私はマイナスからのスタートなんだ~(T_T)」
って、自分のことを責めた方、いらっしゃいますか?

ちょっとお待ちください。
マイナスからのスタートの人は、特典がついてきます(笑)

マイナスの方が上がってくると、
プラスへの振り幅が大きいようですよ。

そう。
振り子のように。

そして、その振り幅が、さまざまな能力のキャパとなる感じです。

だから、マイナスからスタートしようが、
プラスからスタートしようが、どっちみち、「良かった!」になることができます。
マイナスが埋まるまで、みんなで一緒に頑張りましょう。

大丈夫ですよ。
ヘタレな私が、なんとかなってますから。
きっと、どんな方でも、諦めなければ、できますよ!
by tokushu999 | 2012-10-15 08:00 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー