山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

しらべE 記事 反応

ちょっと驚いたのが、この「しらべE」について書いたら、
ブログアクセス数が増えました。

びっくりです。

みなさま、関心は深いのですね。

・・・わかります・・・。


出来ることは多い。
しかし、ご予算との兼ね合い。よくよく、ご家族でお話しあいをしてから、決めてくださいね!
どったちかというと、この価格は家庭用というよりは、産業的な能力もあるために、
産業の工場とかに入れるレベルなのかもしれません。
もちろん、それをご家庭に入れたら、良いのでしょうけどね。



わかりますよ。うん。
尾山がそうでした。
生体エネルギーに出会うまでの「お金」というものの使い方。

26才同士で結婚した私。
結婚当初の旦那様のお給料は、当然のことながら、決して贅沢できるものではなく、
でも、感謝のみで、私の為に働いてくれる人がいるんだ~って(笑)
なんとか、有効に使わせていただこうと、
その当時流行っていた「節約術」という雑誌を買って勉強して、
ひと月の食費を16000円に抑えていました。
ちなみに粉ミルク代込みです。

結構すごいでしょ?
毎朝、チラシとにらめっこ(笑)
遠くても、ここの鶏肉が安いってなったら、遠くても片道30分かけて歩いて買いに行ったり。
朝市に行ったり、大型ディスカウントストアで大量に買って、分け合ったり。
安い食材で、いかにおいしく作るか??いつもそんなことを考えていました。
とはいっても、実は、とっても楽しい時代でしたね。
安い食材で「おいしい!!」と言われたり、
家計簿をつけて、達成できたら、「やったーー!」って(笑)



生体エネルギーの資材は、そんな私たちにとっては高価でした。
主人は自分が使うことはなく、病気がちだった私に向かって、「あなたが使えばいいよ」と。

しかし、転機訪れました。

娘の障害です。
障害ですから、お医者様からは「治りません」と言われました。
「だんだん健常児との能力の差は開きます。」と。
その頃は埼玉の桶川に住んでいたのですが、
近くの線路に二人で飛び込んでしまおうかとか考えたことも正直あるんです。


昨日、妹が、バイトに来てくれていました。
しらべEの金額を知った時に、一緒にいたのですが、
「おお、高いね~!
でも、しらべで、桃は、劇的に変わったもんね。
こうやって桃と会話ができてうれしいもんなぁ」と言ったんです。

そうなんです。
私にとって、生体エネルギーは希望でした。
お医者様も治せない、
幼稚園を追い出され、
小学校でも、一部から邪魔者扱いをされて、
でも、諦めず生体エネルギーをどうやって使っていったらいいのか?を考えてきました。
使うたびに、子供のできることが劇的に増えていきました。

そこらへんから、私の目的が、子供の自立。能力を伸ばす、にスイッチしました。
お金は、それらのための目的手段となりました。


そういうものがなくても、普通の生活をできていらっしゃる方から見れば、
私はアホに見えるかもしれません。
きれいごとを言うな、となるのかもしれません。

しかし、「障害は病気じゃない。治らない。
だから、障害というのです」とお医者様から言われて、12年。
お医者様、違いましたよ。
言葉が出ましたよ。
中学校からいきなり会話ができるようになったんです。
能力が落ちるより、伸びたんです。


ま、病気治しの会ではないですし、
障害者治しの会でもないのですが、
不可能だ~と何かを諦めた方、、どうぞ、お財布とご家族と相談して、生体エネルギー資材を使ってみてほしいです。
ただ、心配して終わるより、
出来ることをできるだけやってみるのもアリですよ?

しかし、どうぞその場合は、一緒に考えましょう。
大事なお金を使うのです。
有効な使い方を、一緒に考えて、実践していきましょう。
正直、失敗したこともあります(笑)
だから、その失敗談を聞けば、きっと成功の確立が増えるはずです。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
by tokushu999 | 2012-08-30 11:46 | 生体エネルギー実践記録

しらべEの価格発表です~(T_T)

こんばんは。
速報です。


すみません。

先輩方の予想をはるかに超えた高額でした。

しらべE 4台セット
2,289,000円(税込)

です~。


せっかくなので、今日の学びを・・・

今日は、人は絶対自由なんだという学びの一日だったと思います。

「人は、自由である。」

ということ。

本当に信頼し合っている間がらでは、私は、一緒に考えたい、と思ってしまいます。
一緒に作っていきたい「何か」があるからです。
しかし、相手側にそれがなかったら無理なんですよね。
相手には迎合したくない、という自由があるからです。

人間関係って難しいですが、面白いですよね。



そして、価格発表となるのですが、
自由を考えると、
しらべEの価格は、造った方が価格をつける自由があるわけですね。
能力に魅力を感じるならば、買う、ということになればいいのです。
魅力がなかったら、買わなければいいのです。
買う自由と、
買わない自由。

予約をしていただいたかたにらは、あ~、駄目だ~と想ったら、買わないという自由が、ここにはあります。
大丈夫ですよ。(たぶん。)


先ほど、都チャンに速報の電話をしたら、
「わ~っ!すごいね~!でも、必要だからな~」と。

私は、
「いや、受験生もいるから、ちょっと考えたほうが?」

と言ったのですが、
なんとかする、との答え。

電話を切って、しばらくしたら、スクールの友紀先生からメールがぴろり~んと入りました。
「都先生、ビール飲み始めました~(笑)」

そのメールを見て、吉祥寺の繁華街で、大爆笑。
妹は、「都ちゃん、かっこいい~」と。(笑)

すると、今度は、「シャンパン飲み始めました~(笑)」とメールが。

お祝い?
お祝いなの??
(笑)


さらには、
「こっちに来て飲んで~」とメールが来て、うれしかったのですが、
今日は帰らなきゃならなかったので、残念!!

ああ、今日は飲もうっと。
by tokushu999 | 2012-08-28 21:06 | 生体エネルギー実践記録

しらべEの補足 パート2

昨日は、生体エネルギー研究所で、建築講座がありました。
お客様のFさん、田辺建設の鈴木さん、都ちゃん、大野くんという5人が、
ハリコにぎゅうぎゅう詰めで、長野に向かいました。

行きの車の中で、風水や家相の話になりました。

私は、長年実践してきて感じることは、

「位置の高い氣は、氣を制する」

と感じています。

風水、家相的にちょっと残念な玄関で、お客様に現象が起きていても、
まずは、玄関の強化・マイナスの軽減(マイナスしているところに生体エネルギーを足していく)
をしていく実践をしていくと、
物事が効果的に変わっていく、というのをみてきたからです。

しかし、残念なことに100パーセントではないです。

なぜかと言いますと、その方の住んでいる家・会社に、
生体エネルギーを著しく奪う環境であったとすると、
足し算・引き算で、合計がマイナスだったらとても厳しい戦いになるからです。
じゃ、たくさん資材を使えばいいのか?とよく聞かれますが、
そこは、賢く、実践していくのです。
この話は、後日することとして、

玄関に適切量の生体エネルギーを入れると、なんで好転していくか?

風水は、氣の流れを作っていくもので、
その氣とは、この地球上にもともとあるものを使うってことだと理解しています。
そこに存在しているものの氣です。

氣 =  エネルギーですよね。


ご存じのとおり、今の地球環境は劣化しています。
氣は、疲れちゃっているのです。

それを、生体エネルギー技術で栽培しなおした「氣」を玄関に置くことで、
外の劣化した氣を、プラスに転換して、家の中に流していく、ということができるから?と考えてます。

その長野に向かう車の中で、この話をしていったんです。

そしたら、その内容がそのまま勉強会で、佐藤先生がお話してました。

「ここまでの生態系を作ると、生態系の囲いの中に生体を手のひらにのせるっていうイメージですから、
家相的な物語は、関係なくなるでしょうね。
しかし、もちろん、形だから、その形があったほうが有利ですけどね。
(太陽光の動きを考えると、ってことかもしれません)」

へ~!!

帰りの車の中で、Fさんが、
「また、尾山さんが言っていたことに、答えるかのようなことがおきましたね~」と。

そうなんですよね。
たまに、佐藤先生が、うちの車に乗っているんじゃないか?と疑うぐらい、
そのまんまの話題が出ること、しょっちゅう・・・というか、ほとんど、そのようになります(笑)

たぶん、乗っていらっしゃるのでしょう(笑)
有難いことです。


さて、肝心のしらべEは、そういう生態系を作っていくので、とても面白い反応になるということです。
今までは、マンションって非常に厳しい戦いだったんですよ。(笑)
世帯が多ければ多いほど、生体エネルギーの収奪があるからです。
ところが、このしらべEを設置した場合、
収奪というより、「人」という情報の加算を生かすことができるんですって!!
高さ25m
幅25m
4つ設置で界を造れて、その中に、入った人の数が多ければ多いほど有利。
つまり、マンションに設置すると、ほかの方も自分も、相手の情報をいただきつつ、
自分の経験した情報もGIVEしつつ、能力がアップしていくらしい。

まだ使っていないので、なんとも言えません。(笑)
価格もわかりません(笑)
お客様には、大変申し訳ないとしか言いようがないです。
ごめんなさい。

とにかく、実践してみますね。
販売店としての責任もありますからね。
9月に出るらしいので、しばし、お待ちを。

ちゃんちゃん。
by tokushu999 | 2012-08-28 09:19 | 生体エネルギー実践記録

ガイエン

佐藤先生の理論で、「ガイエンを知ること」というものがあるんですが、
私のこのイメージは、ものや人、現象の輪郭をまず捉えていくこと、そうすると、全体像が先に見えて、
後は、内側に向かって満たしていく・・・という感じです。
内側を知っていくと、出来ることや、不可能が可能になっていく、ということらしいのですが、
佐藤先生のお話は、とても難しいので、最近は感覚でとらえるように努めています。


これとは、別に、モノを細分していき、最小単位までさかのぼって考えると、
やはり、出来ることが増えていく・・・

色を変えたいときは、クオークレベルまでさかのぼって、その単位で考えていく、ということらしいのですが、

イメージ的には、最初のものは、物事や人を立体のイメージで見たときに、
まずは輪郭を知って、大体の形を把握、それから内側に向かって満たしていく。
いろんな因子をパズルのようにあてはめていく?みたいな感じで、

次のものは、どんどん小さい単位に区切っていき、そのものの宇宙に入っていく、そんな感じで、
一つの物事を変えたいと思った時には、これだけではなく、
次元や、時間軸や、位置などで、それぞれまたみていく・・・
もちろん、その中には、一般論の科学や化学、数学も当然必要なそうです。
クオークの性質を知らないのに、クオークを語れるか?みたいな?
また、今までの一般論も、だいたいが仮説が多く、それを実践して実証するのは大事なそうです。
たくさんの概念を使って、捉えていくと有利ってことなんでしょか?


しかし、やっていないので、よくはわかっていないのが事実。

集団や、会社でもそうで、
社長の考え方が一番大事なのかもしれませんが、
会社は、人の集まりです。
人、一人ひとりの能力を細分化するという考え方(澤田塾)は、当然のことのように、
会社全体を変えることにつながるのだな~とおもいました。



本当に今までいろんなことを聞いてきてますが、
いまだに使えないのは使おうとしなかった、依存型の自分がいたからなんでしょうね。

確かに情報として聞いたことがあるならば、
その情報は、自分の身体に残っている。
それをいつでも使える、というのは、自分の考え方次第なのかも。



・・・と思ったのは、すごいマイナスの経験を乗り越えた方や、
大病をして復活された人、
自分のマイナスに打ち勝ってこられた方は、
自然にその能力を使っていらっしゃるということに気づきました。

一瞬にして味を変えるのは、もちろんですが、
いろんな現象も起こしています。
それは、その方たちの経験を、情報として自然に使っているからなのでしょうね。

ただ、出来る人が全方位に全部できる、というわけではないということです。
私はできる人を見ると、すぐに
「すご~い!!」と尊敬をしてしまいます。
実際すごいことですから。



他人さまから言われたことや、されたことは、自分のガイエンである。


自分のことは、自分が本当によくわかっていないものなんでしょうね~。
他人さまの反応は、私の「ガイエン」を知ることになっているわけです。
自分がどんなに嫌でも、
また、自分はそう思っていないような、良いイメージも、
相手は、そう思っていたという事実がそこにあります。
そうしたかったという事実がそこにあるのです。



ありがたいことです。

それで、自分の内側がわかってくる。

相手の反応で、自分の感情が動くからです。
自分が本当はどう思っているのか?なんて、相手の反応があって、初めて出てくるものです。
何もないところには、なんの感情も動かないですから。

感情は、自分の内側を赤裸々にして、
自分に自分を教えてくれる。


そこから、どうするかは、自分の目的次第。
自分がどうなりたいか?によって、行動は決まってくるのでしょうね。



このように、しつこく考える時期も情報として必要な時もあり、
また、考えずにただ消して「空」になっていくのも必要な時もある。

どのような手を、いつとっても、間違いではなさそうです。


高熱で書いたので、ただつらつらと書いてますから、
苦情はご勘弁ください。
(笑)
あくまでも、尾山の感想だと思って、一つの考えだと思って読んでくだされば幸いです。
しかし、毎日、ブログ書くって大変ですね~苦笑))
by tokushu999 | 2012-08-27 15:46 | 雑記

お熱

久々の熱です。

38度超え・・・
二日酔いでのめまいかと思ったら、熱でした(笑)

人生で初の路上〇〇〇。
さすがの尾山も堪えまして、落ち込みそうになりました。
よそ様に迷惑をおかけするところだったので、
こんなことを書いたら、非常に不謹慎かもしれませんが、
落ち込むと、マイナスをしていくので、クリーニングと反省をして、
そんな失敗をしてしまった自分を笑い飛ばして、次回は同じ間違いをしないようにしなくては・・・と
思っております。



時々、自分がどこにいるのか、立ち位置が微妙にわからなくなる時がありますが、
日々内省。
日々、クリーニング。
実践し続けたいと思います。



しかし、今回は、きつかった・・・。
気を使ったつもりが、そうとっていただけないことがあるという事実。
は~。
大人の「気遣いある女性」になるとは難しいです。
もうおばちゃんの歳なのに~っ!!
きーーーっ!!(-"-)
自分に腹が立ちました。

しかし、これから、ちゃんと気を付けます。
もう同じ間違いはしたくないですから。

ごめんなさい。
ありがとうございます。

ああ、そんなこんなで、明日、楽しみにしていた有楽町の松本有記先生の漢方セミナーは、
いけそうにありません。
残念です。
終わった後、松本先生と一緒にごはんを食べる予定だったのに。
ごめんなさいです。

体調管理、しっかりします。
(T_T)
by tokushu999 | 2012-08-25 20:26 | 雑記

笑いとばす

世の中、生きているといろんなことがあります。

良いことももちろんたくさんありますが、
マイナス的なことが起きると、良いことははるか遠くにすっ飛んでいってしまいます・・・。



ちょっとした誤解から生まれる人間関係のひずみ。
心配から生まれる、親子の喧嘩。
よくわからない嫉妬、
裏切られたことのショック、
約束を破られたり、大事にされないことに対しての落ち込み、

こういうことが起きると、も~!ドツボです。
真っ黒い暗闇に「GO!」です。


さて問題です。

「そういうときの一番効く薬ってなんでしょう?」

答。
ズバリ、「笑い」ではないでしょうか?

嫌なことをユーモアに変えてしまうことではないでしょうか?

自分が失敗したことなら、
「やだ~!やっちゃった~!(笑)つぎから気を付けよう~!」←いまどきの女子高生を気取って言ってみましょう。
120パーセント女子高校生になりきっての実践、よろしくお願いいたします。
(あ、もちろん、独り言でお願いします。)


相手にひどいことをされたなら、
「やられた~!!(笑)!!」
殺陣で、切られた役者さながら、オーバーアクションつきで、床に倒れこむのもアリだと思います。



決してふざけているのではなく、なるべく落ち込んだり、不安になったりする時間を減らすこと、これはとても大事だと思っています。
だって、怒っている間は、確実に生体エネルギを落とします・・・。がびーん!!
さらに、ずっと落ち込み続けることは、その情報を抱きかかえたままになるので、
同じ過ちを繰り返しがち・・・。また、周りに迷惑をかけちゃったりします。

嫌なことがあったのに、さらに、自分で自分の首を絞めるなんて・・・
なんてことっっ!!\(◎o◎)/!OMG!!




嫌なことは、笑い飛ばす!!
ユーモアに変えて、気分を変える!!
これ、一番良さげデス。


ニーチェの言葉、
「なぜ、人間だけが笑うのか?それはたぶん、人間だけが深く苦しむため、笑いを発明する必要があったのだ」

なるほど~さすがニーチェさん。
素晴らしい言葉をありがとうございます。
by tokushu999 | 2012-08-24 08:00 | 生体エネルギー実践記録

しらべEについての補足

水曜日に、長野本部で、「しらべE」についての説明がありました。
残念ながら、速報の通り、価格については未定です。
来月の「産業フェスティバル」にて発表のようです。
しばし、お待ちくださいませ。

とにかく、しらべシリーズファンの私は、価格わかりませんが取り急ぎ予約してあります(笑)
うける~(@_@;)

毎度のことですが、価格はわからないけど「能力買い」ですね・・・。
ほとんど病気です。
設置するたびに子供の能力は上がるので、もちろん、親としてはほしいのですよ。
たはは。
このためにも尾山は、頑張って働いております。
子供を残して、この世を去るわけですから、親のできることは、この子に自立できる能力を・・というせつなる願い・・いや、欲があるのでしょうね。


さて、今度の能力は何か?といいますと、「生態系」というものを作り上げることができるそうです。
アンテナは、4台からの設置で、
4台で、四角の面を造り、その中で囲われた中に入れたものが、極端に能力アップするというものです。
今までは、数多く人間や、モノが動けば「勾配」で収奪されていたのですが、
今回は、中に入る人数が多ければ多いほど能力アップされるという、今までにない概念が加算されています。
は~、そういうことができるようななったのですね。

人間の能力は、知恵の加算。
その知恵が多ければ多いほど、その知恵を働かせるためには、生体エネルギーが量多くかかる、というのが今まで。
しかし、それが生態系を作ることによって、マイナスをプラスに瞬時に転換。使える情報となる、みたいな感じです。
だから、病院とか、学校とかに設置したらよいでしょうね。

しかし、これは、あくまでも尾山独自の翻訳ですから、
ご興味がある方は、産業フェスにどうぞ~♪
by tokushu999 | 2012-08-23 19:40 | 生体エネルギー実践記録

生体エネルギー体験会 パート2 

なんとも、芸のない題名です。
とほほ。


本日は、相陽建設さまでの体験会パート2でした。

平日だし、美味しいハンバーグは無いし・・という中で、なんと11組のご参加をいただきました!
皆さま、暑い中ありがとうございました!


お客様の中には携帯用しらべちゃんや

しらべちゃん

きわみV型


をすでにお使いの方もいらっしゃいまして、
その方たちのご質問をいただきながら、一緒に考えたり、シェアしたり、という体験会でした。

もうすでにお使いの方は、一ついうと、すぐに理解・・・みたいな感じで、
うーん、さすが。能力がアップしていらっしゃる・・・と唸るのでした。
お顔も、最初にお会いした時とは、雰囲気が変わってきちゃっています。
もちろん若返っていらっしゃるのはあるのですが、ちょっと漂う雰囲気が違うんですね。
なるほど~、と尾山も勉強させていただきました。

また、おうちを建てるための土地を探して、10件以上のコピーを持参、なんて熱心な方もいらっしゃいました。

実践としましては、今旬の「中澤農園」さんのトウモロコシを、都ちゃんのお客様のFさんがゆでてくださり、それを試食していただくことができました。
小林さんちの卵も、持ってきたら、大好評!!

おやつは、junインターナショナルプリスクールの友紀先生によね手作りパウンドケーキ!!
これが、プロ顔負けのうまさです。
生体エネルギーがたっぷりの卵に~
同じく、お砂糖~
そして、焼くときはさとりの電気で~
友紀ちゃん先生の「愛」をたっぷりいれて~♪
って出来上がったケーキですから、おいしくないわけがないのですよ。
ひひひ。
召し上がりたい方は、この体験会パート2にお越しください(笑)
ここでしか食べれませんから。


そうです、本当に、この体験会は皆さまのご協力があってこそ成り立っております。
みなさん、本当にご協力を感謝です。

ありがとうございました!!
by tokushu999 | 2012-08-23 18:31 | 生体エネルギー実践記録

しらべEの価格は

本日は、発表にはなりませんでした。

すみませ〜ん。

??
by tokushu999 | 2012-08-22 13:41 | 生体エネルギー実践記録

しらべE!!!

本日は、とうとう、「しらべE」の発表会・・・。

ドキドキです。

私の心では、ドラムロールが鳴り響いております。

ダダダダダダダダダダ~っ!!
ダンっ!!

「しらべEの価格はっっっっ!!」


・・・・


そうです。ここです。気になるのは。
能力がすごいのはわかってます。
ええ、もちろんわかっているんですよっ!!

この時ばかりは、ちょっと主婦的感覚に戻るのですよ。尾山はっ!

子供の障害を少しでも、使える能力に変えていくべく、実践してきた日々・・・
は~、価格は、当然気になるんですよっ!
子供の能力をさらに伸ばしたいという親ごさんは、たくさんいらっしゃいます。
その方々の為にも、価格が発表になったら、すぐにアップしますからね~(T_T)
                                  ↑
                         なぜか、泣いている。

                         (笑)
by tokushu999 | 2012-08-22 08:00 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー