山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:映画・DVD・演劇・本( 13 )

体調管理と読書と睡眠と

やっと夏風邪が治ってきたような・・・
咳が出て、熱がでて、治ったと思ったら、暑くもないのに夏バテっぽくなり、
繰り返しておりましたが、なんとか脱出したようです。
ほんと、「あ〜休んでいいんだ」と思った時から風邪を引くという、
やはり身体は、自分の思考が大きく左右しているのね〜と実感してます。


しかしこういう時の「きめり」と「生体エネルギー発生装置S」の気持ちよさよ。。。
背中には、オリベックスクリームを塗ってもらい、
「ウハー、気持ち良い〜!!」とクリームに向かって手を合わせてしまいました(笑)
調子が悪い時に、とてもよくわかるもんですよね。はい。

さて、体調がイマイチなのは、天候の影響もありと思います。
東京では、とうとう今日で「3週間連続雨が降った」とのこと。
日照時間が少ないと、やはり鬱々となるので、体調にも影響あるのでしょうね。
太陽や雨や台風で、体調が左右されやすい人は、耳の三半規管が弱い人らしく、
気圧に左右されるってことらしいですが、
これは、何年か前にも書きましたが、ドイツとかでは気圧計や、気圧予報なるものがTVでやっているそうですから、
日本でもやってほしいです。
いや、それがわかったからといって、対策はないから、やはり自分の能力を上げつづけるしかないのかしらね。
そうよね、日々生体エネルギーは使って生きていて、減るものですからね。
それと、やはり、運動をしようと思っている今日このごろ。
なにをするかと、今物色中です。

雨の時は、読書。
ということで(?)、この前読んだ面白いご本のご紹介を・・
「チョコレートコスモス」恩田陸さん
演劇界の面白さを描いてます。
漫画の「ガラスの仮面」っぽい部分もありますが、その背景の肉付けが相変わらずすごい。
説得力がハンパない。
登場人物の背景が厚いから、
やすやすと、その人たちを思い浮かべることができます。
恩田さんってすごいなぁ。。。

a0159393_18020962.jpg




今ここに愛と感謝を。






by tokushu999 | 2017-08-21 17:56 | 映画・DVD・演劇・本

「九十歳。何がめでたい」

本屋さんに別の本を買おうとレジに並ぶと、
その列の横にこの本が平積みになっていました。
「総合第1位!」 となっていたので、
何が一位かわからないけど、とにかく面白いんだろうな、とさっと手にとってしまいまして買ってしまいました。
、、、衝動買いです。久々の。
佐藤愛子さんの人生が、いろんなテーマで綴られているのですが、

a0159393_18393126.jpg


夜、リビングでビール片手に読むと、めっちゃ笑えてしまい、
ゲラゲラ笑いながら読んでましたが、
その中に一つ、ものすご〜く泣ける話があり、オイオイと泣いてしまいました。

気づくと、家族が心配そうに私を見てました(笑)

そして一言。
「すごい本なんだね〜」( ・∇・)
って。。

確かに。
こんなに二時間で泣き笑いができる楽しい本は滅多にないかと。
オススメですよー!

今ここに愛と感謝を。

by tokushu999 | 2017-08-04 16:58 | 映画・DVD・演劇・本

メットガラ

GWらしく、映画を観ました。
私の大好きなアナが出てる映画!
そう、あのUK版VOGUE編集長のアナ・ウィンターです。
「プラダを着た悪魔」のモデルになり、
「ファッションが教えてくれたこと」 の映画で主役。

そして、今回の
「The First Monday in May」
これが本当の題名ですが、
もう、めっちゃ楽しみにしてました。
仕事をたくさんいただいておりましたから、
もしかして前売り券が無駄になるのでは?と心配してましたが、、ふふふ。
行けました!

やろうと思えばなんでもできる!
(笑)

NYのメトロポリタン美術館で、
鏡の中の中国っていうテーマで開催するんだけど、
この舞台裏に潜入!
すごかった。。。
かっこいい!!アナっ!

レッドカーペットをいくスターの面々も凄く、
超セレブばかり!
リアーナが歌うのも、
ドレスも綺麗。。。うっとり😊

ああ!観て良かった!
a0159393_21252644.jpg


今ここに愛と感謝を。



by tokushu999 | 2017-05-07 19:44 | 映画・DVD・演劇・本

野田地図にておもうこと

この前の日曜日は、
去年の暮れから楽しみにしていた
野田秀樹さんの舞台「足跡姫」の千秋楽を見てきました。
めちゃくちゃ良い席をいただいて、
ものすごい大物たちに囲まれての観劇でしたけど、
そんなこと関係なくなるほどのすごい力の舞台!!
野田秀樹さん、宮沢りえさん、妻夫木聡さん、面白い古田新太さん!
そして、カッコイイアンサンブルの方達!

この舞台は、野田秀樹さんの亡くなられたご友人、中村勘三郎さんへのオマージュだそうですが、
もしかしたら、誰もが亡くなった人へ想いを馳せていたのかもしれません。

歌舞伎舞台で良く見る桜を、めっちゃ豪華にしたような最後のシーンは、
会場いたるところからのすすり泣きが聞こえてきました。
涙で見えなくなる舞台を、私は一生忘れ無いと思います。
最後はスタンディングオベーション!
何度も何度もカーテンコールが続き、
野田さんは、最後、見えない勘三郎さんが隣にいます、、というゼスチャーをされてました。

生かされている時間は限られている。

お互い、思いっきり、生きようね、、、

そんなメッセージに私は感じました。

舞台や映画のいいところは、
誰がどう解釈しても良いところだなと、思います(笑)

終わった後に、またご褒美のような夢のようなことが起きて、ふわふわ心地で眠りにつきました。
今ここに愛と感謝を。

a0159393_17044009.jpg








by tokushu999 | 2017-03-14 16:25 | 映画・DVD・演劇・本

映画 「グットウィルハンティング」

自分にレッテルを貼って、
「私にはできない」
「ここから抜け出すのが怖い」
と信じている方に、ぜひ見ていただきたい秀逸な映画です。
マット・デイモンが超若い(笑)



映画や演劇、絵画や芸術作品がこの世の中に存在しているのは、
意味深いと思います。

あなたのことを応援しているのは、人だけではないってことは、
こういうところからも証明できているように思います。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2015-05-19 22:05 | 映画・DVD・演劇・本

「ショーシャンクの空に」

知り合いの方が出られている舞台
「ショーシャンクの空に」
有楽町のシアタークリエでの公演なのですが、
知合いの方が出演されているので、行ってきました!

一言。すごかったです。

私が学生の時に、映画で観ましたが、
あまりにすごすぎる内容で、
ショックから立ち直るのに時間がかかった・・・という一品でございます。はい。

この舞台は、
7時から始まって、終わるのが9時55分という長さでしたが、
まったく時間を感じさせないすごい演出でいらっしゃいました。

長い長い絶望の後の「希望」となる最後のシーンは、まさにトリハダ!!!

舞台の良さは、この臨場感ですね~!
素晴らしい役者さんたちに、乾杯です!
終わった後、役者さんと飲みましたが、本当に視点が勉強になります。
ありがとうございました。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2014-12-12 21:54 | 映画・DVD・演劇・本

初ワークショップ

昨日と今日と、夜ですが、
「泥棒対策ライト」主催のシモンヌさんのワークショップに行ってきました。
ものすごい有名どこの舞台に数多く立っていらっしゃるすごい方です。

ワークショップって、最初聞いたときに、
「仕事の店?何でしょうかね?」と思ったのですが、
何もわからず行って、こんなど素人を、受け入れてくれて、
本当に感謝です。

いや~、社員教育などで使えそうな内容です。ほんと。すごい。

身体を使って、
リズムを使って、
楽しく、自分を知り、
相手を知り、
そして、いつの間にか、心が開いている・・・

終わった後の、身体の疲れは、学生の頃の体育の後のような・・・懐かしい感じがしました。

ワークショップとは、
その主催さんの持っている、技術を、私たちに伝授してくれる・・・そんな貴重な機会?
という感じです。

一緒に今日も共にした、ベテランの俳優さんや、女優さんたち。
すみませんね、素人が来ちゃって・・・
でも、おかげさまで、とても良い視点を頂きました。
どうもありがとうございました。


今ここに愛と感謝を。







by tokushu999 | 2014-07-15 11:23 | 映画・DVD・演劇・本

「探偵はBarにいる2」

大好きな大泉さんが、また映画で見られます。しかも、この映画は続編ですが、すごく面白かったので、
とっても楽しみです。

松田さん(松田勇作さんの息子)も、
これがまたとってもクールで素敵です。

まだ、1を見られていない方は、
見てみてくださいね。



今日は、ほかに書くことが無いので、
これで終了です。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2013-05-13 22:10 | 映画・DVD・演劇・本

ガリレオ

今日は、久々にゆっくりテレビを見よう~と決めています。

たまにはいいよね~。
うん。

ポテチを買って、
梅酒も準備万端。

何を見るか?

っていうか、だれを見るか?(笑)

そうです。

「ガリレオ」の湯川教授です。

かっこいいんですよ。

大好評だった、「ガリレオ」の続編が今日から始まるんです。
9時からです。

楽しみですっ♪

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2013-04-15 19:50 | 映画・DVD・演劇・本

THE BEE

野田秀樹さんの劇を見てまいりました。

NYでも大評判だったらしいです。

「THE BEE」

水天宮の劇場でやってますが、もうチケットはいつものごとく完売状態ですね。

宮沢りえさんは、「キャラクター」以来、久々に拝見いたしましたが、あ~美しい。

妹たちは、お話をしたことがあるのですが、まあ、とても気さくな方らしいです。

いつも野田さんの劇を見た後は、ずし~っと、心に重しがのしかかったようになります。

なにか、みぞおちあたりに入れられたように・・・。

とにかく、いつも取り扱う題材が重いんですよ・・・。

今回も、その期待を裏切ることなく、ヘビーでした(笑)



舞台装置も、紙という材質を使い、


「破れたら二度と戻らない」

という脚本の内容と重なり、どんどん「ああ、もうどうしようもないんだ」という感情になっていくんですよ。

やったらやり返す、という繰り返しで、自分の大事なものを失っていく・・・。


あ~、怖い。


世の中に当たり前に存在している

どっちが勝つか?

という戦い。



大義名分があったとしても、勝ち負けにこだわることの愚かさ。

勝ったときに何が手に入るのか?

本当に、最初にほしいものだったのか??

小さな争いから、大きな国の戦いの戦争まで、結局は、そういうつまんない我のために、

失っていくものの大きさよ~

は~・・・


そんなことを思わせる劇でした。




野田さんって、怖がることをせず、心の闇をどんどん出しちゃうかたなんですかね?




そこで、兄弟げんかの仲裁で、おばあちゃんがよく言っていたことを思い出しました。

「負けるが勝ち」

ああ、ほんとうだ~、おばあちゃん。

勝ち負けにこだわっていたら、いつの間にか大事なものがなくなっていくのかも。

だから、負けてもいいから、仲良くするほうが、何倍も楽になる。

「楽しい人生になる。」


そのほうがいいな。

そっちに行こう。

(笑)
by tokushu999 | 2012-04-25 21:17 | 映画・DVD・演劇・本
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31