山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:1/4の奇跡( 6 )

練馬区の福祉事務所

今日は、練馬区にある福祉事務所に家族3人で行ってきました。

来年、とうとう子供は、社会人になるための一歩を踏み出すわけですが、
その為の説明や、申請やらの為にですが、
本当に練馬区はありがたいことに、いろんな点で恵まれているということを実感しました。

私の子供が障害を持っているとわかった15年まえの時点では、
『自閉症』は、まだまだ社会の認知度は狭く、アプローチ方法も、
区としての対策も、統一されていないところがたくさんあって、
親として、何をしたらいいのかということに迷ってばかりでした。
(この時代のみなさんは、かなり苦労されてきたと思います。)

しかし、今や、本当に助けてくださる手は、沢山あり、
本当に感謝だと感じました。

御掃除が得意な人がいて、きれいな社会が保て、

勉強が好きな人は、その得意なことで人を助け、

場を和ませることが得意な人は、人々を癒し、

技術を進化させるのが得意な人がいて、どんどん社会は便利になり、

病気を治せる技術が開発されて、一緒にいられる時間が増え、

コミュニケーションツールが発達して、遠くにいても近くにいるがごとくに感じられる。

みんながそれぞれの能力を発揮して、バランスを保っている美しい地球。

嫌なことも、視点を変えてみたら、GIFTだったりするわけで・・・

目先のことに、一杯一杯になっているときには気づけないことを、
教えてくれる大事な存在たちに感謝です。

ただ、目の前に来たことに、感謝をしてさせていただくこと、これが、私にできる唯一のことなんですね~
また、初心に戻りました。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2014-05-01 20:02 | 1/4の奇跡

母の実家のお墓詣りで・・・

岩手は、涼しいですよ。
しかも、日中も、湿気が少ないので過ごしやすいです。

今日は、おばちゃんの初盆だったので、
母の田舎に、母と、姉と三人で出かけました。

懐かしい従妹たちに会いましたよ。
私が小学校以来会っていない、はとこは、現在31才で、
まるで、お坊さんのように達観した風貌に、不思議なオーラを感じました。
帰り道、障害者施設で仕事をしていることを知り、
なんだか納得してしまったのでした。

障害者と向き合うと、正直、「生きるとは?」ということに、否が応にも考えさせられるのです。
存在の意義や、自分のすべきこと、
生き方、
考え方、
なんだか考えさせられるのです。

いや、障害がなくとも、病気に向き合っても、そうなるかもしれませんね。

そこで、「1/4の奇跡」を知ることは、
生きる考え方のうちの1つを、
頂けることなのだと思うのです。
ぜひ、映画、本を見てくださいね。
本当におすすめです。


お盆は、いろんなことを思い出します。
私小さい頃の切なさや、
歯がゆさ。
そして、どうしようもない流れに対する諦め。

しかし、生かされてることにきづかされ、
励まされ、
いま、私は、ここにいます。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2013-08-15 20:42 | 1/4の奇跡

岩手での出来事

まだ、父と母と姉に、1/4の奇跡の本を渡していなかったので、
お酒を飲みながら、ざっくりと内容を話しました。

あのさ~、こうでさ~。

・・・
当然のように、姉も、母も、
そして、父までもが号泣です。

「すごい~(;_:)」

「わかる~(;'∀')」

はなしているうちに、私まで泣いてます。

山本先生、ゆきえちゃん、素晴らしい人たちと同じ時代を生きれていることを、
私はやっぱり幸せだと思いました。

精神的に進化をする時代って言われているようですが、
本当に、そう思いますよね。

みんなが「わかってきて」
みんなが、「気づき始めている」

何が大事で、
何を作るべきなのか。


不安から突き動かされて行動していた時代から、
気の遠くなるような長年の呪縛から、解放される時代に。


こういう気づきを頂ける環境に、心から感謝を。

今ここに愛と感謝を。

※いつも読んでいただきまして、ありがとうございます。
まだ、1/4の奇跡の本を読まれていない方は、ぜひ!です。
そして、映画も本当におすすめです。
全国の「神様が宿る家」を作っていらっしゃる工務店さんで、上映されているようです。
by tokushu999 | 2013-07-30 11:10 | 1/4の奇跡

「1/4の奇跡」山元加津子さんの講演に!!

今日は七夕ですね!

まるで彦星と織姫のように(笑)
念願の山元先生に会えました~♪
(いや、山元先生は私のこと知らないんですけどね。)

よみたいご本がたくさんあって、たくさん買ってしまったら、
サインもいただけましたよ~♪わーい♪
姉妹で回し読む予定です。
電車の帰り道、LINEで、「この夏の課題図書だから(笑)」と、
姉妹に打ちました。

講演には、なんと、何か月か前に、お宅にお邪魔をしました、宇都宮のKさんご家族もいらしていて、
目と目があって・・・しばし固まり・・・(どなたでしたっけ??)←あんまりにも関係ないところでお会いすると、
脳みそのデータが飛んでしまうのですね~(笑)

「あ~っ!!」となりました。

あちら様は、覚えてくださっていて、
「尾山さん~」と言ってくださいましたのに
私めの脳みそったら・・・汗)
ごめんなさいでした。

さて、皆さま、
講演は、涙なくては聞けません。
必ずハンカチを準備していって下さいね。

本当に、あったかい、感動するお話ばかりで。
皆さま、ぜひ、ぜひにどうぞ!!です。


しかしながら、この出会いに感謝です。
以前から、山元先生の噂は伺っておりましたが、
「ちゃんと、直接映画も見て、話しも聞いたほうがいい」と
尻込みしていた私のことを、(気持ちで)蹴っ飛ばしてくださったメンターに感謝を!!!

わたしって、ヘタレなものですから、
どうも、あんまりにも悲しすぎる現実は、耐えられない!!と、
遠ざけることがあるのですよ。

しかし、悲しいというより、
今は、素晴らしいことなんだなぁと思えています。

本当に、感謝です。



さて、帰りの中央線に乗ったとたん
ものすごい集中豪雨が!
これは、大変だな~と思っていたら、吉祥寺駅につく直前で、カラッと晴れてしまいました。
また、これでお空との答え合わせをさせていただいた気がしましたよ。

今ここに愛と感謝を!!

a0159393_18421417.jpg

Iさまに、感謝をこめて。
生体エネルギーのカーネーションです~♪
by tokushu999 | 2013-07-07 18:41 | 1/4の奇跡

1/4の奇跡 のシンクロ

しらべEのせいなのか?
ポノポノのおかげなのか?
最近、夜中に目を覚ますようになってしまいました。


しかも、決まって嫌な夢を見て、

        「ん・・んな~っっ!!」

って感じで起きてしまう。


旦那様から、
「幸せだと、嫌な夢を見てバランスとるって、
この前テレビで言ってたよ」
と、根拠ない?励ましを送ってくれた。(笑)


しかし~、夜中の2時、3時、
風水的にいうところの「丑三つ時」に目を覚ますと、なんか嫌~なものですよ。はい。

ここ一週間ぐらい続いていたのですが、
昨日のブログで書いた通り、「1/4の奇跡」という情報に出会えた私は、
今日は無いだろう、と推測をしていました。

だって、100ページのその本を、
読んでは泣き、
想いを馳せては消し、
また落ち着いて読んで・・・の繰り返しの一日だったからです。
ご想像のとおり、目は、象のように腫れてました。
オリベックスクリームをたんまりのせて、なんとかなりましたが・・・

そんな私を娘は、固まりながらも、こっちを見て、
小さな声で、「どうしたの~?」と。

  とってもいいご本でね~、 
  どうも私は、泣きたいみたいなんだよね~。

と、説明すると、ふう~ん、みたいに、ちょっとななめ見しながら、
ちょっと静かに傍にいてくれた。
      ありがたかったなぁ。


すっかり泣き疲れてしまい、
目を腫れさせて、(クリームをのせて(笑))
昨夜は10時くらいにベットにもぞもぞと入りました。


・・・が!!
起きてましった。
3時。

はーーーっ。
なんだか、また眠れない。

でも、昨日は、なんとなーく、ブログを開いてみたんです。
そしたら、なんともシンクロとしか思えないブログを読んでしまい、
は~、世の中は、つながっているんだなー・・・って安心して、すぐに寝てしまいました。


    あなたが頑張らずとも、「大丈夫。」

    あなたは、あなたのままで、まるっと大丈夫。


念を押されたかのようでした。

どうも、私は、「何かになろう」としている節がある。
どうやら、そういうのをそろそろやめていいってこと??
最近のいろんなシンクロを見ると、そういうこと??

  (・・?


今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2013-05-04 17:39 | 1/4の奇跡

1/4の奇跡

すごくステキな本を、
ステキな方からいただきました。
いつもこの方は、私に革命を起こしてくださいます。
ありがとうご゛さいます。


しかし、うっかり、電車で読んだら、涙が流れるのを止められず、
「へんなやつ」になってしまいました。

しかし、いいのだ!!
"(-""-)"
「変なやつ」で結構!!
私はわたしだ。

(なんのこっちゃ)


特別支援学校(養護学校)の先生と、ステキな生徒さんたちとの
あったかい、素敵なやり取りが、
まとめられています。
本当に、みなさんに読んでいただきたいです。

私の娘も、特別支援学校に通っています。
生体エネルギーのおかけで、中学校からお話ができるようになっています。
(これ、奇跡です)
でもね、
子供が小さい頃、
「なんで神様は、障害を作ったんだろう」
と、不思議でたまらなかった。

だって、神様は、全知全能なんでしょう??
なんで完璧にできるものを、しないんだろう。
病気も、なんで作るんだろう。


これを、世の中の「先生」と言われる方々に聞いてみたりしたんですが、
これが、私が強欲なのか、
一つも満足がいく答えがないのですよ。

へんな慰めだったり、
(障害を持っている子は、天使なんだよ、そして、その天使があなたを選んだんだよ、とかね。)

脅迫だったり、
(あなたにマイナスがあるから。とかね、)

ムチだったり。
(あなたが、大丈夫と思えば大丈夫になるよ、とかね、)


答えなんて求めてはいけないんだなぁと、手放したときに、
答えが来た(笑)

それが、このご本。

絶対に、会いにいくぞー。
触れてみたい、この情報に。

今ここに愛と感謝を。
皆様に、平和を。

a0159393_1262973.jpg

by tokushu999 | 2013-05-03 12:06 | 1/4の奇跡
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31