山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

2014年 02月 05日 ( 1 )

あやかる・のっかる

女性は、大義名分があると張り切って物を購入します。

たとえば、お財布。
「一年に一度交換すると、金運が上がるらしい!」
とか、
「黄色い財布でないとダメ」
とか、
「長財布でなくちゃね」
とか、
そういういわゆる「大義名分」があると、

「だって仕方ないじゃない?」

ってなって、堂々と買ってしまう・・・人が多いかも。(笑)


私ももちろん御多分にもれずに、その一人です♪♪♪

実は、この前の中国伝統風水の、ビビ先生と一緒だったとき、
面白い話をたくさん聞いたのですが、
その中で、人相より影響があるのは「肌の質!!」と教えていただきました。
そして、肌質をよくすると運気が上がるらしいく、

「尾山さん、黒い服より、明るい色を着たほうがいいわよ」
と、教えてくださいました。

その日のビビ先生は、白黒のゼブラ柄でしたが
「今日は、これ(ゼブラちゃん)だけど、私はセミナーのときはちゃんと明るい色にするのよ。」
と教えていただきました。
なるほど~!!
爪の色はエメラルドグリーン。次の日のセミナーは、この色と合わせた明るい色のスーツらしい(*´▽`*)
ステキだわ~。
徹底している人って、かっこよく見えます。

それで、尾山はどうしたか?といいますと、持ち物とかチョットしたものを、ピンクにしてみました。
ほほほ。
大義名分ですの。

しかし、なんでしょうね。
ピンクを持ったり身に着けると、気分が高揚するようです。
なるほどね~!!

実は、尾山も「恋がしたい!」という乙女さんたちには、
「花柄を持つといいよ~」とか
「香りは、ローズかジャスミンで~」とか、
「ピンクの小物を持つと良いですよ~」と、お話をさせていただくのですが、
ま、もちろんそれだけでどうなるっていうわけではなく、
本人の意思と、感情と、行動がメインでしょうけれど、
間違いなく、ピンクのものを着ると肌つやが良くみえるようです。
はい。

あ、もちろんオリベックスクリームも忘れずにです(笑)
透明感はでできますよ~。

なんでも使う。

楽しんで、面白がって使う。

それが大事なのでしようね。

ただ、まずは、しっかりと好きな技術で実践をする。これは、ほんと、大事だと思います。

今ここに愛と感謝を。



by tokushu999 | 2014-02-05 20:50 | 風水
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー