山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

2013年 07月 30日 ( 1 )

岩手での出来事

まだ、父と母と姉に、1/4の奇跡の本を渡していなかったので、
お酒を飲みながら、ざっくりと内容を話しました。

あのさ~、こうでさ~。

・・・
当然のように、姉も、母も、
そして、父までもが号泣です。

「すごい~(;_:)」

「わかる~(;'∀')」

はなしているうちに、私まで泣いてます。

山本先生、ゆきえちゃん、素晴らしい人たちと同じ時代を生きれていることを、
私はやっぱり幸せだと思いました。

精神的に進化をする時代って言われているようですが、
本当に、そう思いますよね。

みんなが「わかってきて」
みんなが、「気づき始めている」

何が大事で、
何を作るべきなのか。


不安から突き動かされて行動していた時代から、
気の遠くなるような長年の呪縛から、解放される時代に。


こういう気づきを頂ける環境に、心から感謝を。

今ここに愛と感謝を。

※いつも読んでいただきまして、ありがとうございます。
まだ、1/4の奇跡の本を読まれていない方は、ぜひ!です。
そして、映画も本当におすすめです。
全国の「神様が宿る家」を作っていらっしゃる工務店さんで、上映されているようです。
by tokushu999 | 2013-07-30 11:10 | 1/4の奇跡
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー