山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

2013年 07月 01日 ( 1 )

ちょうど良い

私の役目は、

「実感したことを、お知らせする」

これなんだと思います。ただ、それだけです。



たとえば、良いものを知って使ってみて、

「良いじゃん、これ!!みんなに知らせたろ!」

っていう、俗にいう「おばちゃん気質」が丸出しなんだと思うのです(笑)


そういうとき、
別に情報を流すだけで、使いたい方は使えばいいし、
それは、必要ないな、と感じたら、それでいいんでは?と思うの。

だって、選択の自由だから。

そして、絶対にこれを使って~、アレして、コレしてっていうのではなく、
その人それぞれに、「ちょうど良いもの」ってあるんだと思うのです。

決して高いものを使えばいいというわけでもなく、

安いから、あんまりよくないな~というわけでもなく、

その人の目的に合ったものを使えば、「ちょうどよさ」がやってきます。
スキップしながら、
鼻歌を歌いながら、
「ちょうどよさ」がやってくるのです(笑)

いや、ふざけているのではなく、本当に、そんな感じです。



楽しく実践していると、楽しくあり続けられます。

キツく、「こうなんなきゃならない」と思い続けて実践していったら、
ずーーーっとキツイままだと思うのです。

そうそう、自分の子供を何とかしなきゃならない!
と、キツク思っていたときは、
楽しくなかったし、現実、出来ることは、今よりずっと少なかったと思うのです。


せっかく、楽しい実践ができるのだから、
鼻歌まじりで生きてみませんか?

自然のすごい力に、畏敬の念を持って。
今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2013-07-01 15:00 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー