山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

魔法じゃないの。残念ですけど。。。

いろんな奇跡的なことが起こったり、
不可能とされていることが、可能となったりするので、
ちょっと生体エネルギーって、怪しい魔法使いがいるのではないかとさえ、最初思ったこともありました 笑

結果、魔法使いはいませんでしたが、
「能力使い」の佐藤先生はいらっしゃいました。
元素の能力を最大限にひきだして、農作物の為に使いこなし、
人間の能力アップができる元素とはなにかとか、
なんの植物のどの栄養素が、風邪に良いとか
糖尿病には、この野菜のこの栄養がいいから、どのレベルの畑にしておくと、こういうことまでできるだろう、、、とか、
そういうことがものすごく面白いのです。
農業素人の尾山が聞いても面白い考え方で、それを実際50年以上も実践研究してるんだ・・と。
気の長い作業ですよね。
でも、その継続が信頼を作っているのでしようね〜。

さて、ここから問題なのですが、
環境が悪すぎると、いくら良い食べ物を取り入れても、目的達成までいけなかったりする。
それは、先に環境などのマイナス的な要因に、力を奪われてしまうからです。
加齢するにつれて、生体エネルギーは落ちて老いていく。
それを補充しなくちゃならないのもあるから、結構大変。

だから、毒0のゼロ宣言の家って素敵な存在なんですよ。
つまり、環境のマイナスがないので、そのまんま食べ物の良いエネルギーを使えたりするわけです。
環境改善にエネルギー使わなくていいわけです。

それに、生体エネルギーの足し算をすることで、
いろんな自分の目的達成がサクサクできたら、いいですよね〜

でも、そう、つまり、生体エネルギーは魔法じゃなくて、能力を使うものですので、
ちゃんと自分で実践して結果を見ていくことが大事です。
そして環境を作るチャンスが来たら、すぐにやった方がいいかも。
環境を変えるチャンスは、
つまりは、「自分の人生の質を変えるチャンス」なんだと思うのです。

今まで、マイナスする生活がながかったら、
生体エネルギーをたくさん必要とするだけではなく、先に排毒していかなくちゃならない場合もあります。
(尾山のように)
また、マイナス思考が強い方の場合は、さっさとその性質とおサラバして、
自分でつくるマイナスの量を軽減した方がいい、、、など、
(尾山のようにw)
ほんと、やることはたくさんあるように思いますが、慣れればスムーズにいくようにも思えます。

人生迷っている時間はもったいないかも?


今ここに愛と感謝を。





by tokushu999 | 2017-05-17 17:28 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31