山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

日本の半導体技術の第一人者が造る・・

7/14「自然も顧客も企業も栄える経営戦略と実現する技術」
生体エネルギー技術のセミナーのつづきです。

携帯電話充電器「天音S」
電磁波環境維新の技術「しらべ」シリーズ
・・・の数々の素晴らしい技術を世に送り出してきた
有限会社アイ・シー・アイ研究所の
新田雄久 代表取締役所長は、元HITACHIの半導体の研究の第一人者。
その新田工学博士が働いていらした時に、疑問を持ったそうです。
「なんで半導体を造る工場で働く人のお子さんは、女子が多いのだろう。。。」
いろんな働いている人の、さまざまな現象をみて、電磁波の影響力について考えられたそうです。

佐藤先生と初めてお会いしたのが15年ぐらい前だそうですが、
当時は「量子は摩訶不思議な力を持っている」という程度の世の中の研究の結果だったそうです。
その時から「原子間結合力を強めることができれば、量子効果表す範囲が拡張する」
というのは、わかっていたものの、どうやるか?を研究していた時代。
イオン化するのを抑えるというのが一つの手法だけど、それだと完璧ではなかったようです。
(ここらへんは、尾山はちょっと難しくて、、、)
量子を造る時に失われる情報が消えてしまうという、量子コンピューターが困っていた問題さえも、
佐藤先生の技術を目の当たりにした時に、
あれ?これ、できるんじゃない?
に変わったそうです。

この後、量子のもつれ(エンタルグルメント)の話やらなんやらで、、
宇宙は全体的につながっている、、、などなど→これは、一般論です
もー、楽しくなってしまいました。

何か一つの物事を突き詰めていらっしゃる方の話って、すごく面白いです。
全く考え方が違う。
視点もちがうのは、基礎知識の土台の幅がちがうから、
「これもできるのか!!すごいぞ生体エネルギー!!」ってなるわけですよ、、、
そして、造られたのが
「天音・しらべ・命慧」
人の能力を変えていくエビデンスの多いこと!!
今回も、いらした方には、プリントアウトされたエビデンスが配られました。
全てすごいものばかりですが、
今回の話の面白さは携帯充電器ですよ。。
天音Sで充電した携帯電話で、かけた先の人のデータがかわるんですよ。
STAIまで。。。
生体エネルギーを知らなくても、使っている人から電話をもらうと、能力が変わる。。
怪しすぎる!!ではなく、これこそが、量子の摩訶不思議能力を使いこなせている証拠といえるのでは・・
つまり、「宇宙は情報でつながっている」証明ですよね。。。
(もちろんエビデンスは、大阪府立大学の清水先生が取ってくださってます。)

商品の価格が高いとか言われちゃうのがとほほですが、
ちゃんと仕事をするのをやっぱり尾山は信頼します。

もちろん、これだけを使えば全てオッケーなんてものではないです。
宇宙とかいうと、宗教とかじゃない?とか思う方も昔はよくいらっしゃいました。しかしここは、技術開発の研究所。
量子とかを農業畑で考えるって面白いです。
「まだできないことは山ほどあるけど、諦めないの」
という佐藤先生は、根っからの研究者さんのように思います。
農業者さんってすごいです。

今ここに愛と感謝を。


by tokushu999 | 2017-07-19 17:20 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31