山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

バイオレゾナンス医学会 九州大会

寒くなると動きが鈍くなる。。。
動物とは、そういうもの。(犬は除く)
尾山のブログの更新がされないのも、そのせいです!・・・すみません、責任転嫁ですね。
とほほ。


では、気を取り直して最近のことをお伝えしたいと思います。
この前、バイオレゾナンス医学会の九州大会がありまして、
行ってまいりました!!
いや~。。。面白かったです。。。

佐賀の矢山クリニックの院長率いるバイオレゾナンス医学会の講演は、
本物の健康とは何か?!を真摯に研究し続けていらっしゃる会でして、
本当に中身が深いし、とても未来に期待が持てる医療の内容なのですが、
ここで話される講師の先生方は、めっちゃくちゃ面白いんですよ。
お医者さんってユーモア大事なんですね~。
ほんと、大笑いの連続で、尾山の免疫がぎゅーーーんっ!と上がりました。

矢山クリニックで歯科を担当されている、笑いヨガー佐藤先生なんて、最後はヅラをかぶって
「ピコ太郎」で、バイオレゾナンスを表現されてました。
笑ったわ~。。。

また、末期がんへの挑戦、と題して堂園メディカルハウス院長、堂園先生の
P-THP抗がん剤(一般的な抗がん剤とは全く違います)のお話がものすごかったです。
もちろん矢山先生の講演もあって、
これまた病気にならないための基本的な考えかたは、何度聞いてもためになります。
お医者様なのに、お掃除の方法の本を書いておられる(笑)
ホコリはダニの餌らしく、
ダニのふんはアレルギーだけではなく、体にものすごく影響するんだそうだ。
もちろんカビも。。。
お掃除でとれる、のもいいんですが、
はなからダニが住めない家って良くないですか?
それをゼロ宣言の家の澤田先生が講演されたのですが、
もちろん、ダニが極端に少ないっていうだけではなく、
健康になる住宅というテーマは、ご興味を持たれた方が多く、
最後の質疑応答では、澤田先生に質問が多かったですね。
住宅が健康に大きく役立つとは、やはり目から鱗の方が多かったようです。

また、これからが楽しみですね。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2016-11-30 20:34 | 医師が認める健康住宅
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31