山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

健康に必要な条件ってなんだろう?

『健康でい続けるために必要な条件ってなんだろう?』と、気づくと考えている自分がいます。
お医者さんでもないのに、こういうことをいつも考えているってどうなんだろうと思いますが、
考えてしまうのだから仕方ないですね。
今まで本当にたくさんのお客様とお会いして、
生体エネルギーの実践や、環境を変えていくことでのお客様の変化などを見せていただき、
いろんなことを教えていただいてきた20年だったのですが、
人が健康をキープしていくには、たくさんの条件が必要なんだなと思います。

その中で、大きな条件となる、環境についてですが、

生体エネルギーの考え方としては、
佐藤先生は、「場の理論」ということを明確にされています。
すべての存在は、「場」があって、初めてその場に座ることができる、というものです。
つまり、空間、場みたいなものがあるから、私たちは存在できる、
でも、その環境の生体エネルギー位置に拠って、私たちの質(能力)が変わっていく、というものです。
高い生体エネルギー位置の場では、そこに座る(存在する)人の能力が高くなっていくそうです。
能力とは、人が持つさまざまな能力です。


確かに、、、確かにそうだなと感じる20年でした。
尾山自身もそうでしたが、
お客様もそういう実践結果をいただいた方がとても多くいらっしゃいます。

せっかく良い環境に住んだとしても、
生体エネルギーをじゃんじゃんと使ってしまうことになるのは、どんなときか?
・・・

それは、「不安」「恐怖」「執着」「怒り」などのマイナス的気持ちが心に常駐している時だと思います。
これらは、実は人に必要不可欠な部分だなと思いますが、
いつも、常にあり続けると、、、心が、そういうネガティブで満杯になってしまうと、
そのマイナスを消すために、環境の生体エネルギーが使われてしまう。

つまり、マイナス思考の人が成功しない理由の一つとして、
せっかく持っている生体エネルギーを、
自分が作ったネガティブを消すために使ってる、ということになります。

もったいないってことになります。

ただでさえ、人は老化に向かって生きているのに、
自分で自分の首を絞めてしまっているようなものなのです。

・・・偉そうに書いてますが、私は、若いころ、これ、ずーーーっとやってましたから、ははは。

だから、みなさまはどうぞ賢いご選択を。。。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2016-08-12 18:08 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31