山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

水で変わるためには

試したいな~といわれる方には、きわみの水を分けたりしているのですが、
残念ですが、きわみの水、何リットルかだけで、すっかり体に変化させるっていうのは厳しいのです。

生体エネルギーは、足し算引き算。
自分の環境の状態、
食事の中身、
今まで、どのぐらいのマイナスを使ってきたか?という年数と濃さ
自分の考え方、
仕事場の影響、
ストレス度合、
トラウマの深さ、

などなどで、数年かけて、いろんな因子で、その身体は出来上がっているので、
それまでの自分の細胞を作った状態を、ひっくり返すだけの生体エネルギーが必要となるようです。

だからほかの水も飲みつつ、
きわみの水をちょっと使うっていうだけではちょっと厳しい・・・
しかし!!
かなり環境が良いとか、
考え方や視点を変えられた、とか
そういう状態になっているならば、
ちょっとの生体エネルギーだけで、生体エネルギーアップした体に行けちゃうかもしれませんね。

自分の体の水を生体エネルギーアップしていくには、
蛇口タイプや、ビルトインの場合だと、
毎日、煮炊きや、ほとんどの水をきわみに変えて、
3か月以上は実践するとよくわかると思います。

しかし、私が生体エネルギーと出会った18年前より、
浴びている電磁波の量や、紫外線の量などが多いのですから、
電磁波に弱い方は、そういうのも極力減らしたり、生体エネルギーアップさせる必要もあるのですから、
生体エネルギーがたくさん必要な時代になっているという、残念な点も考慮にいれなくてはなりません。

だからこそ、オリベックスクリームや、天音S、携帯用しらべなどを上手に活用しながら、
加算を稼ぐことに意味があるようです。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2014-12-27 20:56 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31