山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

お父さんの語彙能力

しらべEを使った実践が、実家でも続いております。
父は、脳梗塞で倒れて、15年は経ちますが、
なかなか言葉がでなくて、この年月が過ぎたのですが、
しらべE設置1年は経過して、
今回、「言おう!」としている姿勢が見られて、驚きました。
そう、ちょっと楽しんでいるようにも、見えたんですよ。

自然に「コーヒー」と、注文をしている父を見て、とてもうれしく思いました。
(半年前まで、コーヒーって言えなかったのですが、語彙が増えているのです。)

どうやら「練習、練習」という感じで言わせようとすると、緊張するらしく、
うまく言えないのですが、
自然に「コーヒーが飲みたい」と思って、コーヒーといったのだな~と思うと、
自然に伸びていく能力を感じざるをえませんでした。
ここでも、緊張や、「やらなくちゃ」とかいう執着は捨てるべきだな、
そして、期待するのも、本人には負担になるのだな~と、感じました。
環境に任せて、能力ののびゆくままに・・・と思えましたよ。

ただ、やはり費用が掛かるので、こういう方にも多く使っていただきたいのですが、
個人には負担になるようです。
やはり施設などに設置が望ましいのかなぁと、方向性を考えてしまっております。

そうそう、父はかなりの大酒を飲んでも、次の日、けろりとしているのを見て、
なるほど、面白いなとも感じましたよ。
確実に少しずつでも老化するより、能力が伸びるので、確かに、車を新車にするより、こっちかな~と思う方は、
実践されていっても良いと思います。

今ここに愛と感謝を。








by tokushu999 | 2014-08-20 23:10 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31