山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

心がとっ散らかっているときは・・

お部屋がぐちゃぐちゃだと、心が乱れている証拠!

・・・とか言いますけれど、それは、本当にあることだな~と思いますよね?

体調が悪かったり、
忙しすぎると、
どんどん部屋がごちゃごちゃしてくるものです。

あ~、こんなになっちゃったけど、
いいや、まだ仕事優先だから、後回し~・・・なんてしようものならば、
悪い連鎖の始まり始まり~♪


部屋が汚れているときは、たいてい、私の場合は、「心を無視しているとき」のような気がします。



「は~、休みたい」
「これ、苦手だな~」
「なんでこうなるかな~」

とか、思っているのに、無視して次々と自分に詰め込んでいくと、部屋に荷物も積まれていく。
そんな感じです。

そんな時の、おすすめ対処法は、ちょっと立ち止まってちゃんと心の声を聴くことだそうです。

「今、何がしたいの?」と。

一旦、立ち止まって声を聴くことは、ポノポノで教えてもらいましたが、
本当にそうすると、あら不思議。
ちゃんと、順番に事が片付いていく。

そういう時に、そうか、仕事は「量」ではないんだな。
こちら側の能力次第なんだって気づく。

自分の心が、とっ散らかっているときに、
生体エネルギーが潤沢に回っているわけがない(笑)

澄んだ状態を心掛けていくと、能力のほうに生体エネルギーを使えるので、
スムーズに流れ出す。

全てはつながっているのですね。

今ここに愛と感謝を。




by tokushu999 | 2014-08-11 19:27 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31