山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

命仁(みょうじん)米の面白い実践

岡山から、親子で広島の体験会にいらしていただきましたお客さまから、
面白い実践を伺ったので、皆様にお知らせです♪
(お客さまから、ブログ掲載を快諾していただいたので、早速どうぞ~!!)



『命仁、すごいですね。
我が家ではお米3合に大匙1杯を一緒に炊いていますが、お米がつやつやでとてもおいしく炊き上がります。
母達は、さらに命仁を研いだとぎ汁をお風呂に入れてみたらとても気持ちがよかったようで、気に入って毎回しているようです。

ボディクリームはまだ効果の実感はできていませんが、スキンクリームとの違いがよく分かってとてもありがたかったです。
ひきあがってほしいなぁ・・・と思う部分に塗っているのでちょっと楽しみです(*^^*)』

2通目です~
『普通のお米に1割ほどの命仁を混ぜて炊飯しているのですが、命仁のすごさを少しも無駄にしたくないと思って(笑)
命仁だけ別に研いでそのとぎ汁をお風呂に入れているようです。
量にすれば本当に少しのとぎ汁なのに、お湯の違いをすごく感じたようです!
最近高血圧で長い時間お風呂につかるのが少ししんどかった母も、このお湯は本当に気持ちがよくてゆっくり入れたらしいです。』


おもろしいというか、ちゃんと、お米の性質を解っていらっしゃる親子さんですよね。
ご存じの方も多いですが、お酒造りの杜氏さんの手は、白くてきれい。
これは、お米の糠(ぬか)が、そういう働きをしているからだそうですが、
この場合は、糠がちょびっとの白米の命仁のとぎ汁をお使いになったわけです。
白米のとぎ汁でも、仕事するようですね!
いや~、やはり、生体エネルギーが高いと、捨てるところが無い・・・うーむ。
尾山勉強になりますです。

本当にどうもありがとうございました!

命仁 注文先です~
http://www.myo-jin.com/


今ここに愛と感謝を。




by tokushu999 | 2014-08-07 16:15 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30