山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

広島から埼玉へ

昨日は、小田原ハウジング様主催の、生体エネルギー体験会で、
マリーナホップ店さんに行ってきました!

朝、早く出ましたが、羽田までの高速道路が大渋滞!!
夏休みがきたな~!というリムジンバスの車内は、ワクワクを隠し切れない子供たちの声であふれていました。

体験会では、とっても面白いオジサマがいらっしゃって、

生体エネルギーの「マイグラス」で毎日焼酎を飲んでいたら、
血圧が下がりました!
と、ご自分の毎日の記録を披露してくださいました。
本当に、実践してくださる方が増えてきています。
ありがたいことです。

いつもニコニコIさん、ご夫婦揃っていらっしゃってくださいまして、とっても嬉しかったですし、
2年ぐらい前に出会って、ずっと生体の実践してくださり、今度とうとう土地探しに入った Sさんもいらっしゃいました。
皆さん、確実に一歩ずつ進んでいらっしゃってます。
凄いですよね。
こうやって、生体エネルギーの実践は、年単位で加算されていくのですが、
結果、10年経って「やっていてよかったな~」と思えることが多いのも事実です。
やはり、コツは、「あきらめないこと」
「楽しむこと」ですね。


さて、今日は、埼玉の無添加計画さま主催の体験会で、マイカーで埼玉に行ってきました。
珍しく少人数でしたので、じっくりとお話ができる良い会となりました。

質問も、本当に突っ込んだことを聞かれましたが、
そのついでに、失敗談もお話をさせていただきました。

生体エネルギーは、「目的量」を使うことが必要となってきます。
身体に重篤な状態があるときは、それなりにやらないとならないのが難点です。
病気治しの開ではないですが、不可能を可能に変えられることも多々あるのも事実です。
障害について、私は長年実践をしてきているわけですが、
とにかく、やってみないとわからないから、というただ、そういう想いが強かったのも事実です。

正直、やってきて本当に良かった・・・と思います。

2日間、大変お世話になりました!
皆様、本当にどうもありがとうございました。

今ここに愛と感謝を。


by tokushu999 | 2014-07-27 22:48 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31