山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

ビビ先生と一緒

昨日は、ビビ先生と大阪で一緒にお仕事でした。
風水講座に行かれた方は、もうご存知かと思われますが、
ビビ先生は、ざっくばらんなお人柄で、とっても魅力的な方です♪

朝、羽田空港で待ち合わせをしたのですが、
遠くから手をふって現れるビビ先生は、存在感ダダ漏れ、まさに「アメリカン」です。
ゼブラ柄のセーターに、お洒落なサングラス!!
日本人のはずなのに、もう、多国籍の情報を思わせるその堂々とされた雰囲気に、
しばし見とれてしまいました(笑)


ビビ先生は、いろんな世界中を旅行されています。
そして、「風水は、絶対に現場に行かないとダメ!
数を見て、数をこなすのよ。」
と、実際の「感じ」を重要視されます。
その通りだと思います。
机上でわかることは、ほんと、ちょっとです。
実際に対峙することは、とても重要だと感じます。


昔話ですが、私は主人と結婚する前までは、旅行って嫌いだったんですよ。
貧乏性だったのでしょうね、
「生活以外に使うお金は無駄!」と決めつけていました(笑)
は~、残念な人だったわ~私って・・・。


無理やり連れだされた、一度目の海外旅行で、
『自分で体感することは、自分の感性の貯金になるんだ!!( ゚Д゚)びっくり!!』
となったのですよ。(笑)

ははは。



それ以来、チャンスがあったら、自分の目で見て、体感することはとても大事だと悟り、
そして、その後、生体エネルギーに出会い、実践の鬼と化すのですが(笑)

今いろいろやってみて思うのは、
やはり、この世の中、いろんな技術があるから、
風水を好きな人は、風水を使えばよいし、
全てに足し算できる生体エネルギーは、やはり使えるから、お好きだったら使えばいいのですよ。

嫌いなものを無理に使う必要は無いと思います。
嫌いっていう情報は、本当に仕事しますから。
(現象を起こす、という意味ですよ)

そうそう、実際の土地の情報を変えるのは、風水だけでは難しい、とビビ先生はおっしゃいました。
私も長年やってみて、本当にそこは難しいな、と感じていたので、
「同感!!」でした。
だったら、ご縁を頂いた土地が、ちょっと疲れちゃっているものだったとしたら、
生体エネルギーや、あの手、この手で(私は、生体しか知りませんが)、何とかしちゃうのはどうでしょうね。

なんでも、使えるものを使わせてもらって、
このせっかく頂いた、一度きりの人生を楽しむ方に行きませんか?
悩んで心配ばっかりしているのは、ほんと、勿体ないことですよ~!

・・・って、20年まえの私に、大声で言ってやりたいです。ほんと。
そしたら、もうちょっと早くにマシな感じになっていたのかも(笑)

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2014-02-01 19:37 | 風水
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30