山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

生体エネルギーの加算

今日は、東京の南青山にある「サロンド・グレイシー」さんに行ってきました。
ここは、新次元のきわみが取り付いたばかりで、
洗髪がとても楽しみでしたが、いや~、気持ちがとっても良かったですよ。
ここは、水の基づけもついていたし、電気も電波も変わっていましたが、
去年の暮れに一気に、部屋中に「とく丸」(漆喰用特別資材)と、新次元きわみをつけて、
玄関に力丸原液でタタキを治したそうですが、
やはり、加算は生きてくるんだな~って感じました。
肌が、つやつやします(笑)
ありがたいことです。


さて、昨日からちょっとずつお仕事を再開しております。
今日までお休みする予定でしたが、
やることはいっぱいあって、ほんと、感謝ですよね。
張り切って、今年もまいりますです。ハイ。


風水のレメディーは毎年変わりますから注意してくださいね。
節分で変わりますからね~!

しかし、生体エネルギーじんちづくりは、毎年変わりません。
日光的なマイナスしているところや、土地のマイナスを改善する方法は、
変わらずですが、毎年少しずつでも量を増やしていくと、加算となります。
私は、17年、いやもう、18年やり続けてますが、
加算していく意味が、何年か続けていくとわかるんですよ。
はい。
いつの間にか・・・ってことがあるんですよ。
しかし、計算は大事です。
経済。
お財布事情。
無理したら、楽しくないです。
だから、ちゃんとそこは、考えて、です。
出来ることから、コツコツとやればよいのですよ。
ちゃんとそれらは、生きてきますよ。

今ここに愛と感謝を。
by tokushu999 | 2014-01-05 23:44 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31