山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

20年来の筋膜痛がオリベックスクリームで・・・

昨日の実践報告の続きですが、
その先生は、子守りの時の緊張感が原因と思われる首の「筋膜痛」に20年以上悩まされていらしたそうです。
病院に行って、色々やって見たそうですが、朝布団から起き上がるのも大変な状況だったとのこと。

「ところが、その首にオリベックスクリームを塗ったら、痛みがなくなってしまったんだよ!!」
と、興奮して教えてくださいました!

なにをしてもダメなことが変わるって、すごいことです。

生体エネルギーで治りますよとは言いません。
自分の体に能力を取り戻すことで、変わることもあるということです。

この先生のすばらしいところは、痛みがなくなった後もメンテナンスをし続けている、という点です。

人の体の細胞ができあがるまでは、時間が介在してますから、
「あー、治った」と思ってほおっておいて、また同じ症状になったとき、
その放っておいた間に作られてしまった、ちょっと残念な体の情報をまた変えることは、時間もエネルギーも余分にかかると推測できます。
人は時間がたつと老いるようになっているからです。

あー、しまった、やっておけばよかったと思って慌ててやっても良いのですが、
その時は、前回よりも「生体エネルギー量・質」も高いものが求められます。

毎日のちょっとした加算って、実はとてつもない健康貯金だったりするのだなと、思ったりもします。

今ここに愛と感謝を。



# by tokushu999 | 2017-11-21 12:00 | 生体エネルギー実践記録

土曜日の宇都宮でのセミナーでのお客様の声

11/18土曜日は、無添加計画 宇都宮OFFICEさん主催の風水健康セミナーで行ってまいりました。
今回はめずらしく少人数でしたので、事務所さんでの開催となりましたが、
これがやはりアットホーム的な感じとなりまして、なんと6時近くまでお客様とお話ししてしまいました 笑
土地選びの話も、生体エネルギーの話も盛り上がりまして、土地の鑑定を頼むにはどうすれば良いかなどたくさん色々聞かれました。
これからの楽しい人生の足し算に、ぜひ活用してほしいです。

さて、
いらしたご夫婦のゼロ宣言の家にすでに住んでいらっしゃる方の面白いご報告をお知らせしようと思います。
(尾山のセミナーも何回めかのリピーターでいらっしゃいます)

旦那様は教員さんでして、
いろんな実践をされて、結果を楽しんでいらっしゃいました。
水は、きわみの基づけがつけられているそうでして、毎日お風呂から上がったあと、
からだを拭かずに、オリベックスクリームを全身に伸ばすそうです。
そうすると、少量のクリームで全身に行き渡り、肌がツルツルで水をはじく!とのことで、見せていただきました。
このお歳で、この弾きかたはすごい!と、事務員さんも驚いていらっしゃいました。
「こうすることで、クリームが少量で全身にぬれるんだよ!!ガハハ!!」
と、大笑い。

それと、学校のプールに、力丸コンクリートを入れて、藻の繁殖の変化などを見ているんだよね、、とか、
(こどもたちが、掃除しやすくなるといいよね!という目的から)
胸ポケットから出て来たのは、「旬」という生体エネルギーのセラミック!
心臓の血液ポンプのところのエネルギーを高めるって良いんじゃないかなと思って、、
と!!笑
携帯用しらべもおもちでした。
いろんなやりかたを楽しんでしていらっしゃるので、こちらまで楽しくなりました。

このかたは、ゼロ宣言の家という土台があり、
きわみという水でお風呂に入れて、
そして、その水コーティングをクリームで固定。。
なかなか、良いアイディアですので、皆さんにお知らせをしてもいいかと許可をいただいて帰って来ました。

さて、そして、それを聞いた社員さんが、早速クリーム塗りを試したところ、、、

『早速家で、お風呂上り 全身にオリベックスクリーム塗ってみました!

確かに少量で全身に塗れます。そして何より驚いたのが

お風呂の戸を開けると、廊下の空気が冷たくすぐ寒くなるのですが

オリベックスクリーム塗ってからだと、全然寒くないんです!!!

しかも、いつもよりぐっすり眠れた感じがしました。

いろいろな方のご意見は参考になりますね。』


との実践ご報告をいただきました。

良い手を聞きました!

皆さんもお試しあれです。


今ここに愛と感謝を。



# by tokushu999 | 2017-11-20 14:27 | 生体エネルギー実践記録

土地の鑑定で宇都宮へ

昨日は、お客様からのご紹介の方の土地の鑑定ご依頼を受けまして、宇都宮に行ってまいりました。
駅の餃子屋さんを尻目に往復いたしましたが、
とても良い経験をさせていただきましたので、そのことを今日は書こうと思います。

はじめてお会いする美男美女の新婚さんご夫婦でして、なんとなく良い予感はあったのですが、
土地に着くと、畑だったという土地はすでに綺麗に整地されていました。
しかし、ニョキッと、柿の木らしかった幹が1本残っていました。高さは1mぐらいでしょうか。

そのご夫婦は、土地の鑑定をするのに、勝手に土地に入ってはいけないと、
今までここに作物を作ってらしたお隣さんにご挨拶しますね、と言って去って行かれました。
もう購入はされていらっしゃるのですが、ちゃんとご挨拶されに行くのは、素晴らしいなぁと思いながら、
その柿の木を眺めていると、とても幸せだったのだなということが伝わってきました。

何百件と土地を訪ね歩くと、自然と感性でその土地がどういう感じかはわかってくるものです。
それは、そう、長年幼稚園の先生をやっている方が、初めて会った子供の性格をなんとなくわかるのに似ていると思います。
もちろん、その土地の歴史を全てわかるかというとそうではないので、期待しないでくださいね 笑

さて、土地の話に戻りますが、
とにかく「澄んで」いる気がするのです。
大抵、木はとても意識が高いので、こんな感じで切られていると、ちょっと陰的な気がでるものなのですが、
なんか、全然嫌な感じがしない。
なんでだろう、、、と思っていると、
お隣さんの奥様と、そのご夫婦がやってきました。

「まあまあ、風水なんですか?ここは、どうですか?
草とかもちゃんと世話して、大事にしてきたのですよ」
というのです。

「あー、だからですか。とても気が良いので、、、
普通、こういう感じで残されている木が、ここまで気が良いということは、大事にされたのだろうなと思っていました」
とお伝えすると、

「まあ!!わかりますか?
じつは、この木、今年最後に、とてもたくさんの実をつけてくれました。
そして、美味しかったんですのよ。
まあ、良かった。伝わっていたのね。
じつは、後で、この木にお酒とお米を撒こうって思っていたの。。。」
と、感慨深そうでした。

それで思い切って、その木が言っていることを伝えてみたところ、早速実践します、と言ってくださいました。
すると、お家から、ご主人まで出ていらして、しばらく環境についてのアドバイスも簡単にさせていただきました。

とても良いお隣さんで良かった、、、とお互いに、どうぞよろしくねと言い合いながら、お別れされていました。

生体エネルギーのじんち論では、木にとても気を使います。
木は精神性が高いから、勝手にこちら側が色々やってしまってはいけないようです。
(伐採とか)
でも、本当に、心をかけて、ちゃんと相手を敬って感謝して、愛して、気を使って、、、
そうすると、ちゃんと相手も納得したり、応えてくれるのだと思いました。
尾山は、とても感動したのです。

見せてくれてありがとう。。。
教えてくれて、本当にありがとう。
と、柿の木さんにもお礼を言って、(心で)帰ってきました。

一つずつ丁寧に生きる。

こういうことなのだと、知っていても、頭でわかっていても、
結局は毎日実践し続けられるかどうかなのだと思いました。

今ここに愛と感謝を。



# by tokushu999 | 2017-11-13 21:19 | 風水

秋期特別セミナー

秋期特別セミナー
10日から11日まで、生体システム実践研究会主催の秋期特別セミナーに参加してきました。
秋晴れに恵まれまして、紅葉を楽しみながらのドライブとなりました。

今回も清水医学博士のデータ発表がありましたので、後ほどアップしようとおもいます。

岩手からの懐かしい方々や、
1日だけでも!と車を飛ばしていらっしゃった方々、
お会いできて本当に良かったです。
福山からも今年も沢山いらしてまして、はやくも来年、農業者の部会であるFT Iに入ります!と意気込みを伺えたりと、涙が出そうになるくらい、嬉しかったです。

皆さんそれぞれの目的があり、
それを達成する手段として、生体エネルギーを活用されてます。
それが、一つずつ叶って行く様を見せていただけることは、感動です。。。

とある方の姉妹さんは、ちょっと鈍感だそうで、生体エネルギーのものを使っても、今まではよくわからなかったそうなのですが、
今年、かなり高めた安山岩やカラマツ板を使ったところ、かなりグッスリと寝れたそうで、
生体エネルギーの実感ができたそうです。
こういう時おもうのは、
それまでも、いろんな資材さんたちは、頑張ってエネルギーを高めてくれていたと思います。
で、やっと、身体に満たされてきたので、反応が良く分かるようになった、とも言えますし、
電気や、水の因子に、さらに植物の物語因子を足したことによって、その方の何かが大きく動いた、とも言えるとおもいます。

いずれにしても、多方向から、
いろんな高めた因子を使うことによって、確実に、盤石な場を作ることが可能だということですよね。


いつものお仲間さんたちと、情報交換して、また今日から実践です。
私も一つずつ、丁寧に生きようっと。

今ここに愛と感謝を。
a0159393_17305741.jpg
秋期特別セミナーでは、夜懇親会があるのです。
真ん中は、広島県の福山で生体エネルギーも広めてくれてる、レインボーツリーラボの優子ちゃん。
いろんな意味で、かなり面白い方です。笑
a0159393_17310659.jpg
綺麗な紅葉にうっとりですねぇ。



# by tokushu999 | 2017-11-12 16:45

相模原で満員御礼!

三連休の初日、3日に、神奈川県の相陽建設さま主催の風水・健康セミナーで行ってまいりました。
さすが、三連休の初日の高速道路は混雑してましたけど、お天気も良くてドライブ日和でした。

定員満員で、早々と締め切られたそうですが、
やはり最近、環境改善や風水、土地の良し悪しにご興味を持たれる方が多いように思います。
そして決まって、いろんな統計学のお話をさせていただくと
「やはり、これは原因の一つだったのか」
と、衝撃がはしるようです。

しかし、当たり前の話ですが、風水だけで全てが解決できるわけではなく、
食の質や、
建材の質や、
土地の歴史や、
様々なものが人の体に影響してくるというのがわかってくると、
一つずつ足し算をしていくというこどか必要となると思います。

いらしたお客様のお一人が、生体エネルギーを前からご存知で、
すでに「携帯用しらべ くきみ」を持っていらしたのですが、日中、持って歩いていないということが判明・・・
「今日から、24時間使いこなすわー!」となったのでした。
その方は、相陽さんの展示場に行って、環境の気持ちよさを体験したので、
生体エネルギーを、どうやって住宅に取り入れるのかということも質問されたりしました。
できるところからひとつずつですね!

今ここに愛と感謝を。



# by tokushu999 | 2017-11-07 10:47 | 医師が認める健康住宅
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30