山椒は小粒でもぴりっと辛い

tokushu999.exblog.jp ブログトップ

「バッタを倒しにアフリカへ」

この本もレジ近くに置いてあった本で、表紙に惹かれて買ってしまいました。。
ジャケ買いです。笑
今の尾山に必要な「爆笑」を提供してくれました。

バッタ研究者の生き様が知れます。

大笑いと感動とともに。。

しかし、サバクトビバッタの大発生の怖い話を聞いたことがありましたが、
バッタオタクがいらしたとは・・・
バッタって、大発生する時に身体の色が変わるそうだ。
一日の移動距離は500キロという記録もあるらしい。
おいおい、、ほぼ東京から岩手の実家の距離ですよ。。おっかない〜

あ、本屋のポップに書いてあった通り、電車で読んだら危険です。
ほんと、笑い声でます。

a0159393_22042367.jpg
今ここに愛と感謝を。

# by tokushu999 | 2017-09-23 22:06 | 映画・DVD・演劇・本・芸能

昨日は誕生日会!

きのうは、1ヶ月遅れの、都ちゃんの誕生日会でした。

1ヶ月も遅くなっちゃったけど、仲良し四人組でお祝いいたしました。
美味しいイタリアンに、、
都ちゃんの大好きなカラオケへ!
Sちゃんはめっちゃ歌上手いの!
カラオケ屋さんには珍しい、このマイクの形!!みんな夢中になる 笑
やはりここは、椎名林檎さんでしょう。。
なった気になる尾山 笑

仲間っていいものですね〜、、、シミジミ。。
これからの新しい事業計画の話やらも聞けて、都ちゃん、これからが楽しくなりそうですよ!
データがとれるぞー!おーっ!

今ここに愛と感謝を。



# by tokushu999 | 2017-09-22 19:53 | 生体エネルギー実践記録

やってはいけない脳の習慣

やってはいけない脳の習慣

a0159393_11411890.jpg
先日のブログに載せた本です!
東北大学で取られてるデータが、これは凄かったですよ。
ちなみに朝ごはんは、やはり米の方が能力高まるとのこと!
生体エネルギーのお米、ぜひご活用下さいね^_^

今ここに愛と感謝を。

# by tokushu999 | 2017-09-21 11:39 | 生体エネルギー実践記録

子供の脳を守るために

12日の展示会の講演の中に、
しらべシリーズや天音Sを作っていらっしゃる、
アイシーアイ研究所の所長である、新田工学博士のお話がありました。

衝撃のデータのお話でした。
脳科学者の川島隆太さんが書いた本のご紹介も含めたお話でしたが、それがすごくて。。
その本の中身としては、
仙台の7万人を7年間、MRIなどを使って取ったデータだそうで、
そのしらべたものの中に、なんと、私たちの生活に馴染み深い「LIN○」を使っているこどもの学力が、
一日2時間以上勉強し続けても、
一日30分しか勉強していない子に勝てなくなる、、、という衝撃の結果だったそうです。
他にも、ゲームし続けると、脳の発達に著しく遅れが出たり、、と
とんでもないことがわかっているそうです。

電気の質だけではなく、これは、プログラム(そのアプリなどが持っている性質、
使うことで周りに波及する様々な問題など)が問題なのかもしれません、ということでした。
攻撃的なゲームは、どんなに良い電気に変えたとしても、
反射神経が特に発達してしまうので、前頭葉の発達に遅れがみられる場合がある、などという話は、
前々から知っていたことですが、
なんでLIN○が??と衝撃を受けたのでした。
というわけで、ご興味がある方は、Amazonでも売ってましたので、ご参考までに。。

『2時間の学習効果が消える!やってはいけない脳の習慣』川島隆太さん

こういうことを踏まえて、新田先生は、能力を落とさずアップできるようにするマルチタップや、
天音Sやしらべを開発され続けているわけですが、
(データは、「なぜ動物たちは」冊子などに載っています)
開発しても開発しても、次々と便利優先に開発されるアプリやスマホのマイナス的要因を改善できるものを
作らなくてはならない現状に、尾山も眉間にシワ・・・
(いや、私がしらべを作っているわけではないですが 笑 )
能力を司る脳をいかに守っていくか?という視点を持っていかなくちゃならない時代のようです。
でも、LIN○は、今や、やらないと仲間はずれにされちゃうとかも聞きますし、
世知辛いです。
電気を変えていくという一つの足し算は良いと思うのですが、
なにぶん普及率が悪すぎます。。猛省・・

今ここに愛と感謝を。






# by tokushu999 | 2017-09-16 17:24 | 生体エネルギー実践記録

株式会社トーレイさん ステンレスの面白いお話

昨日の展示会話題の続きです。
9/12日の実践発表の中に、株式会社トーレイさんの発表がありまして
データが面白かったのでちょっとだけ触れようと思います。

こちらの会社さんは、ステンレスで、レストランや工場のシンクの施工などもされています。
学校の給食室を思い浮かべるとわかりやすいですよね。

それを、生体エネルギーのとてつもない力のある電気誘導翻訳装置さとりを設備導入して、
力のある電気でステンレスを溶接しているそうです。
その溶接されたステンレスで、菌の繁殖を調べているとのことでした。
理化学研究所で取られたデータには、
『カンジタ、赤痢菌、チフスや日和見菌などの病原菌が減り、
ビフィズス菌などの有効菌は増える』
という面白いものでした。
つまり、これこそが力のある生態系は、力のある電気で作れるってことですよね・・・
すごいです。。
今後は、ノロウィルスなどもデータを取っていきたいとのことでした。

食の危険と言われている中に、
食中毒などがありますが、
「食中毒をキッチンで抑制できないか?そういうステンレスを作りたい」
という明確な目的を持って、大きな企業さんが取り組まれていらっしゃるのは、
とても頼もしいことですよね。
こういう設備を取り入れたレストランさんや、学校給食設備などが普及するといいなぁ。。

こちらの会社さんでは、MITSUBISHIさんの冷蔵庫などの業務用設備などの正規販売店さんだったそうですが、
どんなお客様にも対応できるようにと、いまでは、Panasonicさんや、いろんなメーカーさんの
商品も取り扱っていらっしゃいます。それに溶接してくれるのかしら。。。してほしい。。
また、忘れてはならないのが、何年か前から、
水誘導翻訳装置きわみのステンレスも作成されていて、
元付などは、溶接がこちらの電気が使われていますから、さらなる加算があるので良いですね。

今ここに愛と感謝を。



# by tokushu999 | 2017-09-14 16:43 | 生体エネルギー実践記録
line

生体システム実践研究会(生体エネルギー)会員・尾山万由美の実践記録


by 尾山万由美
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30